Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

i really want to understand you(ハートの国のアリス・7) 

 

ゴーランドルートクリア。

正直どうなんだろうなぁ…と思っていたゴーランドですが
ワタシとしてはOKでした。
色んな意味でのドキドキが多い物語の中で
ひたすら安らげる場所が1つあってもいいんじゃないのかなと。

舞踏会の夜以降、元の世界に戻るか否か
不安に揺れ動く主人公たちが描かれているのですが
ブラッドのあの何とか三昧(笑)は主人公を不安がらせない
ひとつの策なんじゃないのか?と思うと
あのキャラはどんだけカッコいいんでしょうね。
(まぁ、これはワタシが勝手に思ってるだけなんですけれども・汗)
最後の方で攻略した方がよかったキャラなのかもしれません。
だけど、最後だと彼の思惑もわからないままなのかもで
最初攻略して最後にもう1度攻略するのがベストなのかも…(爆)

ゴーランド攻略の中で、ナイトメアとの話に出てきた
ゴーランドの「二つ名」がラストに出てきたのですが
(そこら辺の話の納め方も上手いなぁ…と思いつつ)
どうしても原作で照らし合わせられるキャラクターが思いだせなくて
図書館で『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』を借りてきました。
よくよく考えるとWikipediaにあがってたかもしれませんね。
…そこまで思いつかなかった…。

これから数日は所用のため長時間ゲームは無理そうなので
双子攻略は来週半ばあたりからになりそうです。
・ゴーランド
…どーしようもないダサいおっさん(爆)ですけどね(笑)
主人公が元の世界で起きたことを全て知った上で
あの態度を通してきたのならば、相当に大物ですし
主人公の暴力的行為にもおおらかに対応できる
(単にワタシがそういう選択肢を選んだだけなんですが・爆)
あの度量の大きさ、懐の深さは見てても安心出来ました。
えっちぃシーンも年の差とか考えて大丈夫なのか?と思いましたが
「おいおい、おっさん…」なんてことなく意外にスムーズに見れました。
ラストのキス云々はさすがに
「最終手段は色仕掛けかい、おっさん」ってなりましたけれども(笑)

ここのルートに出てくるボリスが相当にカッコいいですね。
ネコだからなのか、あの聡さがすごくよいです。
遊園地、ゴーランドと例えば、も1人白ヒゲのジィさんと一緒だったら
ゴーランドもそう悪くは言われないのに、って思いましたよ。
一緒に居るのがボリスだからいけないんですよね。
どーしても、あっちに目が行ってしまう(笑)

元の世界で主人公の身に起きたことを推測してみれば
ペーターが何故にたった1つの願いを胸に
自分の世界に連れ込んだのがわかるように思いました。
単に泣くだけが悲しみを表す手段じゃないよねぇ?
残るキャラの中で主人公の元の世界で起きたことを全て知ってるのは
ビバルディと(特に)ナイトメアでしょうから
彼らの攻略を楽しみにしています。
…とかく、真相が知りたいのです(爆)

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。