Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ねるねるねるね。(マーメイドプリズム・2) 

 

ぐっちゃんルートクリア。

鳥さん(キャラ)のせいで、どうしても
2人の恋は悲劇に終わるらしい展開。
「さぁ、今から助けるために刻のソーマを作るのよ!」
…と気分を盛り上げてかかってるところで
「2人を救うのは傍観者であるあなたです」
これが出ると途端に醒めてしまうのは何故なのか。
『遥か3』とかなら、ここで
主人公が運命に立ち向かうハズなのに。
傍観者は傍観者なりに主人公を応援する側になりたいです。
物語を動かすのはやはり主人公たちでしょう。

シャルの呪いが実母だけのものではなかったり
鳥さんキャラの呪い「刻の書」の原因が気になります。
メインであるジュンを攻略したら
もっとハッキリしてくるんでしょうが。
名前からして鳥さんは空のお城に住んでいたらしい。
…ってか、ユウトって名前までわかってるんだから
鳥さんキャラ呼びしなくてもいいんですけれども。

今まで2人クリアして、
トーヤの部下がいきなし出てきたり出てこなかったり
ぐっちゃんが何の約束もしてないのに2人で出かけるハズにしてたり
主人公が「知ってるハズ」なイベントが起きたりしていたんですが
それは親密度によってイベントの優先順位が変わるせいなんですね。
まぁ、独自ルートに入ってしまえば1本道だし
選択肢には外さないようにハートマークまでつけてくれるし(笑)
盛り上がるのには充分なんですけれども。
ソーマ作成込みでクリアにかかる時間は8時間程度。
ソーマ探しはシャルルートは難しかっただけで
紅蓮ルートはコンプしても時間が余りまくりました。

しかし、あのたどたどしいシャルを拒否するのは
どうしても心が痛みます。
主人公が拒否した時の反応が見たくなくて
つい見てもいないのに強制スキップかけてしまいます。
多分、この子以上に萌える子は出ないような気さえします。
紅蓮END見てから、もう1度シャルの現代END見ちゃったもん(爆)
・ぐっちゃん
実の弟からいきなし愛の告白されても
反応出来ないのはよくわかるんですけどね…。
弟の方の感情の変化が詳しく描かれていただけに
もうちょっと恋愛っぽく終わるのかと思ってました(爆)
声、遊佐さんなのに。
声、遊佐さんなのに。
声、遊佐さんなのに(クドい・爆)
しかし、自分の思いに気づかず姉にキスしてたんすね、彼…。

ローザはENDまで現代ENDでは実の妹となって、主人公に対し
「お兄様と付き合えるとお思いになって?厚かましい」とか(笑)
ジリジリやってくるんだとばかり思ってたので
現代に来て生命を使い果たし死んでしまうのは悲しかったです。
15歳かそこらでしょ?彼女。
もう少し幸せであってもよかったのに。

遊佐さんの声に対するイメージが何故か「年上」なので
16歳少年は大丈夫かな?と思ってたのですが、意外にすんなりでした。

このゲーム、クリアするの何か疲れます…。
なんでだろう、ソーマ集めがネックになってるのかしら。
鳥さんキャラの謎を解くために頑張るか
今プレイしてるハルカ先生で終わりにするか
それは神のみぞ知る(爆)

category: 乙女 マーメイドプリズム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。