Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ユゥジ 感想(SRX・1) 

 

ユゥジのLOVE寄りのENDを見ました。
DEATH寄りのENDは諸事情で割愛(笑)
元々1人しかプレイする予定もなかったので、次はFDにいきます。

Rejetゲーっていうか(おそらく)岩崎Dの作る乙女ゲーには
男性視線の「女の子はこういうの喜ぶんでしょ?」的要素が
含まれてる気がして、今まであまり得意ではありませんでした。
ちげーんだよ、それ男が勝手にそう思ってるだけだろ?とずーっと思ってた(笑)
そんなワタシがSRXに手を出したのは、普段薄い本など読まないのに
たまたま手にとって読んだものがすごく面白くて、そのベースがSRXの
甘粕×主人公(受攻の順番はこれでいいのか?)とユゥジ×主人公だっただけです(ヲイ)

発売して年数の経っているソフトでもあるので
アチコチで感想などを読んで期待しないでプレイしたのですが
意外にもすっごく面白かったです(エ?)
世界観や設定を話の中で見せる気も説明する気もないし
反発してる部下は理由もなく和解したと思ったらいきなし愛しちゃってるし
そもそも主人公ナニモノやねん(笑)そして
(攻略サイトさん見て確信しましたが)おそらく筋道全員同じ(笑)
同じにせんでも話し作れるやろーと思うキャラもいるのにね。
せめて1人クリアする毎にEp.1つ入れてSRX世界の謎を解き明かそうよ…。

だけど「俺はこれが作りたいんだ」という
某デカオヤジ的な強い主張(笑)と熱いパトスが見て取れる。
戦隊モノがベースだけあるので男目線が入った方が面白いだろうなと思った。
キャラが生き生きしてて刹那的な疾走感があって
そこに共感したのかもしれません。
主人公もしっかりしすぎるくらいしっかりしてていい感じだったしな。

システムはバックログ等の機能は搭載されていますが
データインストールはスリープすると必ず解除されるばかりか
しても既読スキップが早くなるわけではありません。
長くて同じ内容の説法(笑)を何度も待ち続けるのは苦痛なので(ヲイ)
6人のうち1人だけって決めてプレイする方がいい気がします。
誰やってもきっと話は同じです(ヲイ)
周回する毎に分からない部分が補足されるとか
そういう期待はしない方がいいかも…。

中の人ですが、みんなすごくいい演技されてました。
頭いいのにデンパ(笑)なカズキはピロキあってのカズキだと思うし
ショタ系が苦手なワタシでも下野くんのヒロ(笑)は攻略したいと思えたし
寡黙で中身は熱いヨウスケはたっつんがメッチャ綺麗でいい低音出してたし。

以下、ユゥジ感想。
本編についてのネタバレ感想になるのでコチラにあげますが
タクト(タクト√の場合ヨウスケ?)、何とかならんかったんか?(´;д;`)
彼は(誰に聞いたのかはわからんが)彼女の真実を知って
心の底から助けたいと思って赤に寝返ったんだよね?
それなのに…倒すか?
ふつーはタクトも取り戻すでしょ?愛の力で(笑)
ユゥジルートをプレイしているはずなのにタクトの思いが切なくて
だって主人公はユゥジルートだしタクトを選ぶことないもんね、完全な無駄足だもんね。
心が痛かったです。


・ユゥジ

21歳の高校生(笑)
面倒見の良さと大らかな性格でSRXの兄貴的存在に。

見た目は↑ですが、彼は喜怒哀楽が激しいし未知のものに対する拒絶反応も強い。
ただ、そんな自分を「弱い」と自覚しているので
誰か(何か)を守るため兄貴分になることで感情を抑えてるんですね。
LAGの仲間をSRXのメンバーを故郷を家族を、そして主人公を…と
1人の人間の手でそこまで支えられるわけがない、と思うのですが
案の定守りきれなくて支えきれなくて(って自分すら支えきれてないだろと思ったけど・笑)
失ったものの大きさと自分の力のなさに絶望しては暴れる暴れる(笑)
だけど、青の世界のために自分を捨ててまで頑張る主人公を守りたいと
心から願うことで、彼の「守る」という認識が変わっていく(んだと思うよ、きっと)

恋愛面は(ネタバレを見る限り)彼のルートが1番甘かったように思います。
琉球ではフワフワしてた自分の感情は
実家に連れて行ってそこで起こるイベントで確信に変わったように私は感じました。
しかし主人公、年齢という概念がないらしいですが
ずーっと17歳のままなのかね?
ユゥジがジィさんになっても主人公17歳のままだったらちょっと怖いね(笑)

感情の起伏が激しい分、演技の振れ幅も大きいので
コンちゃんの演技を堪能させていただきました。
普通に会話してて、ふとそういうムードになった時の
抑えた低めの口説き文句がメチャカッコよかったっすわー(笑)
流れがね、すごく自然で綺麗なんだよね…。
乙女系の作品って「○○系」ってなテンプレに当てはめたキャラが多いのですが
こうした多面的なキャラが増えればコンちゃんの演技をもっと堪能出来ると思うの。


青の世界の悪役として岡崎監察官が出て来ましたが
彼女、死なないの?(ヲイ)
タクトが思い切り残酷にサクっとやってくんないかなーとずっと思ってました。
赤の世界のギブソンってのも出てきたけど結局どーなったの?
そこらへん、完全スルーされてたからなぁ(笑)

category: 乙女 SRX & STARDUST LOVERS

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。