Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

鳴神 感想(恋は校則に縛られない!・1) 

 

鳴神ベストENDを見ました。

久しぶりの乙女ゲーです。
『アメノワ』以降どうも乙女の夢も潰えて…といいますか
モチベーションが上がらないまま現状に至るといいますか
今求められているモノと私がプレイしたいモノの隔たりが大きい気がしまして。
『恋しば』もあちこちの評価が良くて購入したものの
「なんちゃって高校生活」(笑)がどうも自分にはしっくりこなくて
一旦休んだりもしたんですが、後半何とか持ち直しまずは1周迎えられました。
とりあえず1周目プレイしての感想を。

ひょんなことから学園の理事長に選ばれた主人公だが
学園の理事や先生や生徒会の反対にあう。
彼らから認められるにはカリスマ性を高めなければいけない。
そのために生徒会と共に活動し、カリスマ性を高めることになる
…てな感じなのでしょうか?

議案を通すための討論のミニゲームは慣れるまで相当苦労しましたが
何度もやり直すうちにタイミングが計れるようになってきました。
物語が進む毎に議題がどんどん増えてくるので周回は必須だそうですが
ミニゲームがプレイヤーの意見が変わる毎に
議論してるメンバーの発言も変わるので飽きないつくりになってると思います…多分(笑)

生徒会のメンバーとの仲間意識が芽生えるまでは描写がありますが
恋に到る過程は薄い…ってか、「いつの間に?」的なものが(笑)
イマドキ乙女ゲーのイキナリ急展開・甘い言葉連発ってなモノはなく
キスシーンはあってもエロスはない(笑)健全な付き合いです。

キャストはサブ+モブまで青二プロ総動員したような豪華なものでした。
基本メインキャラ以外は音声切ってる人間なので(プレイ時間短縮のため)
鳴神ルートに出てきたライバルキャラの声がぴょーろーさんなのに驚きました(笑)

以下、鳴神感想。

・鳴神
生徒会長でレジャー会社を営む学生社長でもある。
運動以外は何でも出来てしまうエリートさんで完全主義。

高校生が会社の経営者って設定は少女マンガにもよくある話ですが
プレイしてるワタシが年喰ってるせいなのか
学園行事のムダの多さとかディベートしてる際の言葉使いとか
そういったことが気になって話に入れなかったです(^-^;
主人公と彼が仲良くなる過程は割りと長いスパンであるのですが
そこから恋になる決定的な出来事が見当たらない。
文化祭の時には既に思い合ってた…んだよね?
ライバル・ジャックが出てきてからやっと話が面白くなってきましたが。

お互いの気持ちが通じ合ってカレカノになっても
言葉使いがお互い丁寧だから、よそよそしさが何となく付きまといました(笑)
話の筋よりもみゆみゆがどうも声が出なさそうなのが気になって仕方なかったです。

category: 乙女 恋は校則(ルール)に縛られない!

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。