Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ナイヴス 感想(ARMEN NOIR portable・1) 

 

ナイヴスの2つのENDを見ました。

あんなに嫌がっていたアプリゲーに
どっぷり浸かってしまった今日この頃ですが(最近少しは余裕あるプレイになってきた)
携帯ゲーの方も地道に遊んでおりました。
それが『ARMEN NOIR』なわけですが。

「絶望の都市で希望への道筋を」と銘打たれた
賞金首ハンターの主人公と
仲間もしくは敵との恋模様を描いた作品なのですが
簡単に済ませて申し訳ない…だが、あの世界を数行で説明など私にはムリ
PS2版は筋がブツ切れでENDも甘くなく、まさしく絶望の旅だったのに対し
PSP版では相当の改修がされ、内容も甘く話の筋も通ってる模様。
でもリメイクの際、重要と思われる箇所も削除されていた
…という話も聞き、PS2版も格安でGETいたしております。
全てはゆうきゃんのためです、ええ(笑)
こちらはクリムソンルートだけプレイの予定。

今回、購入にあたり3つの目的がありました。

1.コニタンのメインヒーローな演技を堪能すること。
2.乙女ゲーでは珍しいヤスボイスのキャラを攻略すること。
3.ゆうきゃん出演の乙女ゲラスト(前)をGETすること。


『ディアラバ』『ソロモンズリング』(私は未プレイ)
キッチリ演じてくださったのに不憫なキャラ設定で心が痛かったので
コニタンのメッチャカッコいいヒーロー像を堪能したい。
保村くんはなかなか乙女ゲに呼ばれないので
サブキャラとしては出演されてたりしますが
1度攻略してみたいって思っていたのと。
ゆうきゃんは集めようと思って集めたわけではないし
同じ趣味(笑)を持つ友人からお借りしたものも含めてですが
出演の乙女ゲは『好きです鈴木くん!!』以外
全て入手なりプレイなりした、ということで…。
あまりにBIMYOすぎてプレイ断念したものも数作アリ…(^-^;

ものっそ長い前置きですが、まずは1周目プレイしてみての感想を。

夢幻界楼(メヴィウス)だの犯罪者対応企業(バウンティア)だの
熟語と呼び名の違うモノが続き、近未来な世界を醸し出してますが
インフォメーションを使わなくても世界観がわかるようになっています。
1周プレイしただけでは物語の奥に潜んでいるものがわからないので
周回、もしくは隠しキャラまでプレイしないと全容がわからない気もします。

主人公は無味無臭でオトメイト作品によくある「私は何もできない」子かと
ひっじょーに警戒していましたが3章あたりから自我が出てくるので
最終的には無垢で可愛い(脳内ボイスは桑島さん)な子になってました。
ただ、これは殺す殺されるの世界だから仕方ないのかもだけど
守られている率が高そう、かな?

音楽はクラシックのアレンジでこれはすごく好みです。
わざとノイズっぽくアレンジしてあるのもあって
これは好みの問題と私の耳の問題でもあるのですが
もっとクリアな方が好みかな?

いけさんの絵は肌の色とか人形ぽく見えるのが気になっていたんですが
この方、2人がイチャコラ(ヲイ)してるスチル、抜群に上手いですね!!(笑)
どのスチルもすごく綺麗でうっひゃ~となりました。
あと、シナリオの望月柚枝さん。
確か『デザートラブ』のライターさんでスタッフさんの名前を覚えない私が
覚えている数少ないライターさんだったりします。
なんかこう、妙に「大丈夫!」って気がするのよね。
さっき経歴見てきたけど『アムネシア』のトーマルート、この方だったんだ(笑)

それ以外のこととナイヴス感想は以下。
次はエル攻略の予定だけど…私にクリムソン殺せるかな?(笑)
・ナイヴス
子供の頃、目の前で友達を殺されたのに何も出来ない自分を悔いて
「女子供、弱者の賞金首を助ける」のを主義としている賞金首に。

不器用で口数も少ないけど、誠実で優しく、どこか少年っぽさも見える。
何も知らない状態の主人公に武士の如く、身をもって守ってくれる。
この男に惚れない女っているか?って風に思うので
今後他ルートに行くのに、彼は高いハードルなのでは?と思うのだけれども。

吉野くんは今までにない低音演技で
もうちょっと上げれば声的にラクだろなーとか思ったけど
キャラ的にはよかったんだろな。
告白シーンとか声かすれるんでそれに萌える女子も多かろうと(笑)

以下はENDに関する感想。

Good night
1度死んで機械人形にされた彼は命と引き換えに自由を得るんだけど
ファームに戻って眠り=死に至るというオチ。
P3みたいなオチだなぁ…とは思ったけど、個人的にはねコッチのが好き(ヲイ)
最初こっちがPSP版ENDかと思ったけど、きっとPS2版なんだね。
途中の選択肢がおかしいのが気になったけど(PSP版ENDの分岐のため)
「Sweets」ルートで見たキスシーンの後でこのENDだと切ないけどすごくいいと思う。
乙女ゲでは完全幸福を願う性質だけど、こっちのがこの世界「らしい」気がする。

Sweets
上のフリを全て「甘い」見通しに変えてくれたEND(笑)
確かに賞金首とハンター、上層部には何かしらがあって
その一部を垣間見せてくれたのはいいと思うんだけど…。
2人も幸せだし、いなくなってた人も戻ってきてたしそれはいいんだけど。
ソードに「幸せに」って言われたのが救いか?
個人的にはレインの悪態が見れたのが嬉しかったが(笑)

「君の全てをくれ」というナイヴスの言葉に対する主人公の
「いいよ」「駄目」の選択肢でENDが分かれるとか何だよ、その鬼畜プレイ(笑)
あそこで「駄目」を選べなかった私はきっとその先を見ることはないでしょう…。
しかし、初めての相手を気絶させるとかスゲーなナイヴス。
相当膨れ上がってたんでしょうな、思いとかイロイロ(ヲイ)

category: 乙女 ARMEN NOIR

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。