Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

リューク 感想(魔法使いとご主人様・2) 

 

リューククリア。

PS Vitaが値下げするようですね。
去年の暮れに勢いでGetしたものの未だ箱を開けることなく
クローゼット(秘密の箱と化している)に入れたままにしているので
これだったら去年買う必要なかったのでは?とも思うのですが
いいんだ、去年買ったことに意義がある、後悔はしていません(マジで・笑)

それで『魔法使いとご主人様』ですが。
2周目というのとサブEv.集めを失敗したことにより
思ったより早くクリア出来ました。
…といってもEND分岐のセーブデータを上書きしてしまったので
他END見れず終いだったのですが(もうこれからのキャラも見ない・笑)
色々と穴あきだらけのプレイになってしまったので
シルフィールルートも見ないかも(^-^;

しかし、このゲーム、ロゼゲーだけどロゼゲーらしくない(笑)
ロゼゲー独特の「クドいくらい同じ描写」が恋愛過程において発揮され
お前らもうくっついてんだろー?ってな仲になっているのに
主人公&攻略相手がなかなかキッパリと恋人同士にならない(笑)
そのくっつくかくっつかないかってな間柄で起きる恋愛Ev.の描写が
本当に丁寧なのでドキドキの宝庫となっとります。
そんなにえろいシーンはないんだけど雰囲気えろだなぁ。

以下、リューク感想。
・リューク
剣士の国から来た生真面目で優秀な魔法使い。

爽やかで穏やかで品行方正で成績優秀で見た目もよい
周りから後光差してそうな苦手なタイプで
「ごめんなさい!キラキラしたの無理~(>_<)!!」と思ってましたら。
このオトコ、目で殺す。んです(笑)

天然タラシ(笑)なんですが
直接、態度とかに表れているわけでもない
本人も意識していないかもしれない、なのに
男としての情念、無意識に抑えて(ないかもしれないけど)る感情を
目で訴えてくるので主人公も避けられない。

マトモに見せかけてってか実際至極マトモなんだけど
衆人気にせずキスとか、主人公の気持ちを確かめるために
魔法を使って足止めするなどなど、ほの暗いこともしているのに
本人に自覚があるのか、それとも無意識にやってるのか
最後までわからせないのが一層一見無味無臭っぽいリュークを
すごくいいオトコにしているのでは?と思います。
主人公もリュークの影響で素直に感情を出すようになったしなぁ。

終始穏やかで地の声に近いトーンで淡々と杉田さんは喋ってて
時にこれでいいのか?とかプレイしてて思ってたんですが
「目で殺す」(笑)シーンで、若干トーンが低くなり
感情が垣間見える演技に変わるので「これかぁ~//▽//」と。
リュークはロイドと仲がよいのですが
これも中の人のことを考えるとニンマリさせていただきました。

全然関係ないけどback numberの「わたがし」聞くと
杉田さんのことを思ってしまう…(笑)

category: 乙女 魔法使いとご主人様

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。