Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

公と私(リトルアンカー・1) 

 

最近はモンハンばかりをプレイしておった関係上
こちらを放置?みたいな感じにしておりました。
(かといってモンハンも集会所下位クエストやり直し中なので
書くほどのこともないあたり・汗)

11時間ほどプレイしたのに未だ7章までしか進めていない
壮大?なスペースオペラ風乙女ゲー『リトルアンカー』の
途中までの感想などを。

私は『ガンダム00』を見ていないのでわからないのですが
知っているモノで言えば『ガンダムSEED』と同じような感じ。
設定も展開もありがち…といえばそうなのかもですが
やっぱり『SEED』で見てたような匂いがいたします。
(某脚本家が制作に一枚噛んでいるのでは?とまで邪推いたしました・爆)
乙女ゲーだと割り切ってしまえば、それでよしなのかもですが
どうも設定の細かなところに引っかかってしまい
すんなりと楽しめなかったりします。
宇宙から産出されるエネルギー資源を
何故宇宙を顧みない地球軍が独占しているのか?とか
エネルギー独占してるのに地球軍は宇宙軍よか劣勢?とか
命をかけて戦ってるはずなのに緊迫感がない、とか
クルーはそれぞれ切実な問題を抱えてるはずなのに
独自ルートに入る前の6章までで、それが見えないとか
あと、使命よか恋心にうつつを抜かす主人公(艦長なのに)とか。
(まぁ、これはヨシュアルートではそうじゃないみたいですけど)

例えば、今は声目当てでレイシェンルートに入ってるわけですが
彼は主人公が不戦交渉を敵艦長と交わしてる間に
艦長命令を無視して勝手に敵と交戦した結果
大きな戦闘が行われたのですが、彼の身を案じるだけで
命令違反に対する処分を求める副艦長の発言をスルー。
「彼の闇を救うことは出来るの?」って心配するより先に
いかに事情があっても不当な戦闘を起こした彼に
何らかの処分を下さなければ…という
公の部分の苦悩があってもよいと思うのです。
いくら新米でも軍における公私をつけるべきじゃないのかな、と。
(そんな意味でもマリューという某艦長を思い出したりしたのでした)
8章以下展開がどうなるかわかりませんし
1番面白いと聞いているヨシュアルートは楽しめるかもですし
おやっさんの言葉で初めて知った(爆)
ヴィオレの過去も気になりますが
とりあえずはレイシェン、ヨシュアENDを見て
他キャラも攻略するか決めようと思います。

一応、パイロット共通データを作って3人攻略狙っていますが
1章から1人に絞って攻略した方が
スチルも見れるし面白いかもしれません。

category: 乙女 リトルアンカー

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。