Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

シュウ 感想(DIABOLIK LOVERS・3) 

 

シュウクリア。

ライトやレイジルートの主人公が余りに無個性なので
ついつい男性目線からのドS発言をぶちかましてしまいましたが
シュウルートの主人公が人形ではなかったのと
クリアしてから1日経って落ち着いてきたことなどで
「ディアラバは乙女ゲーム」という認識が出てきました。
いや、忘れる方がどうかしている。

3人プレイしてMだと主人公、Sだとコーデリアが強く作用してるのが
なーんとなくだが気に入らなかったりします。
MもSも自分の意志でやってくれといいたい。
でも、コーデリアが動かないと話にもならないルートもあるので
これは致仕方ないことなのかもしれませんが。

あと、Dark、ManiacのEp.は2人の仲に進展がみられるけど
Ecstasyの10話使っても2人の関係は停滞したまま
エピローグとエンドで話が動く…って感じなので
毎回そこで飽きてしまうのが難かな?
正直10話もいらない、ヘブンシナリオの3話分あれば充分だと思う。
(EcstasyはどのEp.もエロス(笑)なので、いい人はいいと思うけど…私が性急なのかもしれない)

まぁ…アレですね。
男性向けR-18ならば男の声も余り入ってない分
どんなグロでもガンガンプレイ出来るような気がしてきました(笑)
プレイしたい作品はあるんだよー?Nitroのとか。


以下、シュウ感想。
・シュウ
彼の怠惰な態度には理由があり、その殻を主人公が壊していく
…という、割としっかりとした筋道があるストーリーでした。
主人公を守り愛すことをはっきり言葉にする、というのは
(ライトも「愛してる」と言ってたけど彼の言葉は堕落するという意味合いがあると思うので)
今までのキャラにはなかったし、END1も長めだったので
彼がメインヒーローだったのか?とも思ったり(アヤトだと思ってた)
ただ、主人公の心臓(コーデリア内蔵・笑)が彼を挑発すること
そのことを彼が知ってるのか知らないのかで印象が変わるかなぁ。
知ってて愛したのなら大した男だと思うし
知らなかったなら、そこに気付いてたライトのがアタマいいと思うし。

END2も3も結局はレイジとの対決になってしまって
シュウがレイジから受けた傷は描写されてるのに
レイジがシュウと母親によって刻まれた劣等感はそないに描写されてないので
レイジがちょっと可哀想になってきました(汗)
ただ、END2の鳥さんの絶望から怒りに転ずる演技がすごく好きだ、そんだけ。

ボッソーと厭世的だったシュウが「人間に執着する」という感情を思いだしてから
喋り方や血の吸い方まで同じようで明らかに違う、それがすごいです鳥さん。
年長者なのに少年時代のトラウマか何気に幼い喋り方だし
愛の囁きは声なくて息だけで表現してたよ?
ダミヘの使い方を熟知してるよ?
吸血シーンもライトは官能的でレイジは肉欲的
スバルは若さ故性急で可愛いのに対し、シュウは刹那ですね。
すっげー愛されてるって気がする(笑)


category: 乙女 DIABOLIK LOVERS

thread: DIABOLIK LOVERS - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。