Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

秋夜 感想(二世の契り~想い出の先へ~・3) 

 

※10/16 ブログ拍手のレスをつけさせていただきました。
お心当たりの方は追記下部をご覧ください。



秋夜ルートクリア。

クリアしてすぐ感想を呟かないと即忘れてしまう鳥頭なので
なるべく早めに記事にしているのですが
乙女ゲーの発売予定記事などが挟んであるので現在予約投稿しております。
クリアのが早くてどんどん記事が予約にならないよう
クリア後、記事に追記という形で感想をあげるつもりです。
…とかって、大したことあげてはいないんですけど(汗)

本編は雅刀・勘助までしかプレイしていないので
FDも残り2人で終了する予定。
瑠璃丸ルートは評判いいみたいなんだけどなー…でもいっか(ヲイ)

ライターさんがキャラ毎に変わってるようだ、というのを
前の記事でもいってたのですが
暁月・翠炎ルートと秋夜ルートは明らかに違っていました。
…終わるまで(特に6章)長かったー…
個人的には前者2人の補完をもっとして欲しかったかな。

ついったーでワタシ、秋夜のが好いみたいな風合いの呟き残してますが
そんなこともありませんので(笑)ご了承くださいませ。

以下、秋夜感想。
・秋夜
お互いの思いは表立って封じたまま本編END後も続き
「軒猿は妻帯出来ない」という鉄の掟を破るべく
主人公にも内緒にしたまま秋夜は駆け落ちを決行するのですが…。
本編スチルも多用して、伏線もなるべく回収して
選択肢も少なく(選択肢がない章も)文章の量も多く
身分違い(?)な2人もこうして幸せになったんだよ、といった
制作側の意志が伝わるような印象も受けました。
蛍・花火・月夜の花畑など綺麗なシーンも多かったですし。
(名前と同じ秋の夜のイベントもあればよかったのに…)
本文にも出したように本編で描写の足りなかった暁月や翠炎に
これぐらいの丁寧な描写が欲しかったのに…と思わなくもない。
あと、本編ENDをなかったことにして新たにENDを迎えた印象も。

「軒猿は妻帯出来ない」って鉄の掟は本編で出せばよかったのに…とか
これ使っちゃうと戦国の世に残った主人公のルート(雅刀や刀儀さんとか)
みんな適用するんじゃあ、どう変化つけてくの?とか思ったりもします。
それと、会話文が最初と最後じゃ対象相手が違ってることが何度かありました。
秋夜の心配をしてるはずなのに謙信の話になってるとか
刀儀さんのネコ話聞いてるはずなのに2、3行後知らないことになってたり。
ここはそれほど気にしなくてもいい場所なのかもですが(汗)

秋夜は不器用で感情表現も上手くなく
前野くんもどこか幼げの残る声色で演じてくれているので
すごく、こう可愛いんですけれども
『薄桜鬼』の斎藤さんをふっと連想しちゃいました。
千鶴との初キス震えてたな…とか(笑)


以下、拍手お返事です。
反転してご覧くださいませ。

>mikuさま
『薄桜鬼』の斎藤ルート、まだプレイされてなかったのですね。
私にはアレ…なソフトだったのですが(汗)
斎藤ルートのキスシーンや吸血シーンはとても印象が強かったです。
mikuさんがプレイされたら共に感想を呟きあいたいです(笑)

category: 乙女 二世の契り 想い出の先へ

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。