Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ユースケ 感想(BROTHERS CONFLICT Passion Pink・2) 

 

侑介クリア、で一旦積み。

いい加減このブログのカテゴリを詳細に
「メーカー別」「ソフト別」などと分けようと思いつつも
色々と面倒で手間がかかるので放置したままでおります。
一応、簡単にカテゴリ分けの出来るプラグを入れているのですが。
1番多い記事数の『ハトアリ』なんかは
本家も続編もVer変えもFDも全て同じカテゴリに放り込んだので
まずそれぞれのカテゴリを作って、記事を振り分けて
…ってのがどうも…(カテゴリ数が多くなるのが嫌で一緒くたにしたのだが)
500記事達成したら別ブログに移動しようと思っているので(前ブログもそうなので)
新ブログを立ち上げた時、そうしようかな。
もう1年くらいでここも500記事になると思うし。
まぁ、ブログの端っこを見てカテゴリが綺麗にまとまっていたら
やっと重い腰を上げやがったか…と思ってやってください。

さて、『ブラコンPP』ですが
昴・侑介の純情兄弟コンビをクリアして一旦終了です。
家族イベントを見ている中で光と風斗がとても気になったので
今やってる『恋戦隊~』が終わったらまたブラコン再開するかも。

プレイするまではビミョーな噂も耳に入れていたのですが
実際プレイするとそんなにビミョーでもなかったです。
萌えどころも定番のモノがちゃんと納められていましたし
中の人の演技ももちろん素晴らしく乙女ゲーとしては及第点だと。
たまたま家族愛パラの必要ない2人を攻略したので難しいとは思わなかったのですが
他の兄弟のパラも上げないとENDを迎えられない(らしい)キャラは
攻略に相当手間取るのではないか?と思われます。
家族Ev.も全て見ようとしたらWikiや攻略サイト様が必須かも。
あと個別ルートに入ってから特にやることもなく間延びするので
クリスマスあたりで両想いになっといて
年明けから近親相姦な禁断恋愛(笑)の話に持ってってもよかったのでは?

個人的にはこれで小野ちんが好きになりました(笑)
今まで声を聞く度、ランティスのTVCM見る度に
「ウワァァァァ…」と声にならない叫びを上げていましたが
CSで見てた『青エク』の小野D様キャラが出る度笑っていたのが
最終回では「カッケェ…」と思えるようになりました(今までが失礼すぎるのだよ)
『FE覚醒』が楽しみで仕方ありません。

あと「のぶりん」こと岡本くんが声は若いんだけど
女装男装の演じ分けがすごく上手くてドッキリしました。
声優さんに興味が失いかかっていただけに、新鮮でした。

以下、侑介感想。

・侑介
いわゆる純情ヤンキー。

感情表現が豊かなので、見てて面白いのなんの。
でも、同じタイプの昴とは年齢や性格などで
主人公に対する対応が違うってのもちゃんと描かれていたので
これだけの多人数、デフォであるといってもよく描いてたなと。

最後のイジワル後輩との対決の件は
美味しい部分を全て風斗が持ってきましたが(笑)
1年以上前から主人公の事を好きだったという
(何故に昴ルートで彼が泣いていたか、の理由がここで明らかに)
前々から主人公の事が好き、って設定を知ってしまうと
他キャラを攻略する際に心苦しくなるので
彼をとりあえず最後にプレイしたのはよかった、と思ってます。

ぽそやんですが声優さん…ってより役者さんの演技ってのが近いかな?
今のような感じではないので、急に化けたんだな、と思います。
ただ、キスシーンの息入れはすごく艶めかしいです(笑)
同級生の軽いキスシーンのハズなのに…ビックリしました。

嫌味な小悪魔キャラなので目にも入れてなかった風斗が
こないに大人なカッコいい子だとは思ってなかったので
これも予想外でした。

category: 乙女 BROTHERS CONFLICT PASSION PINK

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。