Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

御手洗 感想(バクダン★ハンダン・1) 

 

御手洗クリアで芽御師Stage2まで。

何か『すばらしきこのせかい』の続編が決定したそうですね。
(Twitterのフォロワーさんの情報なのですが)
面白いと聞きつつ、自分ではプレイする時間がないので
気にはなってもそのままにしておいたのですが
続編が出たら一緒にGetしようかな、と考えています。
1度手に入れたものの上記の理由から手放したというのは脳内消去しておこう。
乙女ゲーに対してテンションが下がってきているせいか
家族が購読してる乙女ゲー雑誌も発売予定見るだけで情報見てないし
一般ゲーに気になるものが増えてきている気もする。
まぁ、『マスケティア』のように意識してなかった作品が
いざプレイするとなかなかよかったりもするんですけどね。
絵とゴミ扱いされるのがダメだった『華ヤカ哉~』も
実際プレイすればすっごくハマれるんだろか…人気もすごいしなぁ。
ウチの亡くなったばぁちゃんは大正期、侯爵だか伯爵だかのメイドをやってて
当時大学生だった地方豪農の長男と駆け落ちしたそうで
この『華ヤカ哉~』を見てるとそういうことを思い出してしまう。
…メイドって、妾にはなれても正妻にはなれないもんなんだって(ヲイ)

そんなこんなで『バクダン★ハンダン』ですが
オトメイト+人気クリエイターとのタッグ、ということで
すごく期待していた作品だったんですが…

御手洗感想と共に以下(辛口注意)

元々簡単なシューティングやアクションのミニゲーが
入ってるって話だったんじゃないの?私の勘違い?
乙女ゲーなんで推理やミニゲーなんてオマケ程度ですよ?って
なってしまうのもわからなくもないんだけれど
『暗闇の果てで君を待つ』という良く出来たゲームを知っているからなぁ。
数少ないミニゲーム(?)を見てて『ダンガンロンパ』風な
ブラックでポップな作りにしたいんだな…とは思ったんだけど
ケガとかしてる割に危険なことをやってるって緊迫感がほぼしない。
ゲームで使う武器が本物なのかアトラクション用なのかも微妙だったし…。

あと個人的には2つ
「ゲーム」が始まってるのに何度も主催者サイドで勝手にルール変更することと
ワルドブー役の楽しんごちゃんの声が気になったかな。
ルールってのは主催者サイドも守らないとゲームにならないでしょう。
綿密な計画立てて遊園地乗っ取った割には穴だらけ(笑)
推理モノのの世界を良く知らないんですが、あれはOKなのかな?
ワルドブーの楽しんごちゃんはよく頑張ってると思うんだけど
声優さんほど滑舌はやはりよくないしボイスチェンジャー使ってるので
耳の悪い私など聞き取りにくいんですよね(申し訳ないがボイス外した・汗)
まぁ、乙女ゲーだからね、って言われたら
「そうですね」としか言えないんですが(笑)
お金の使いよう、もっと他になかったのか?とは思うけれども。

岩元さんの絵は乙女ゲーとして好き嫌いは分かれるかもですが私は好きだ。
表情は豊かだし動きもあってカッコいいと思う。
あとキャラクターもメリハリ聞いてて面白いし
黒子くん達のよくわからないポージングも好きだ。
「どんな判断だ!」も面白いしなぁ。

・御手洗
戦闘系ホスト(笑)でも弱きものには優しい。
男気溢れるキャラなのでカッコいいです。

2周目以降推奨キャラだったんだと思います(笑)
共通ルートの3つのゲーム以降、彼とつるむと
皆とゲームすることがなくなってしまうので…。
女子供を守るためケガばかりしてる彼を看病するためだから仕方ないとはいえ
1周目からこれでいいのか?とずっと思っていました。

つり橋効果とはいえ恋愛が急展開だとは思ったし
仲間の前で告白+キスは正直勘弁してくれと思いましたが(笑)
太い日野くんの声は新鮮でした。
好きな女を檻に入れたり牢屋に入れたりな
日野キャラを見続けていたので余計に。

ただここの主人公は個別ルートに入るとユニセックスな感じが消えて
オトメイト作品のよくある主人公になっちゃうのが何とも…でした。

category: 乙女 バクダン★ハンダン

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。