Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

アラミス 感想(Musketeer・2) 

 

アラミスクリア。

今日は久々の1人の休日です。
諸事情+残業開始、のおかげで家にいる間はゲームする時間などなく
仕事の休憩時間や所用ででかけてる際待ち時間の車内でプレイしとりました。
一応、お盆で残業の方は一区切りつく予定なのですが
夏休み期間でもあるので、秋がくるまでR-18はお預けかなぁ?
今年はガンガンプレイしてやろうと思っていたのに(相当ソフトが溜まっています)
そういう訳で相当ストレスが溜まっていたようで
4本、次々とソフトをポチしてしまいました。
ホントは7本くらいポチしてましたが3本削る気力は残ってましたが。

こうして積みゲーは増えていく。

仕事で車を多用するため
睡眠不足にならないようにだけはしているのですが
とりあえず今は眠い、眠いです。
感想記事だけ上げて、とりあえず寝ようと思います。
ちくしょー、据置ゲーするなら今しかないんだけどなぁ。

以下、アラミス感想。
元々購入予定のなかったソフトですが、なかなか面白いわ。

・アラミス
アトスルートの際にアラミスの謎の部分がありましたが
アラミスルートで補完されていました。
こいつ、軽く裏切ってたんやね(笑)
人の愛情を感じられず(気付かなかっただけなんだけど)
視力と引き換えに悪魔の能力を持ったために孤独の淵にいた彼ですが
主人公と関わっていくことで(最初は理事長に売るつもりで近づいたんだけど)
人を信じ、求められるようになっていく。
彼が自分の思いに気づくまでの主人公とプランシェとのやり取りは面白かったです。
主人公は自分の悪い部分を素直に認められるいい子だし
プランシェもいい子なんだよなー。
まぁ、アラミスの方は孤独はわからないではないけれど
どこかずっと自分に酔ってるように思えなくもなかった(笑)

目も見えなくなった彼が塔の天辺まで主人公抱えて駆け上がった次の瞬間
「君の顔がもう見えないよ…」となった際にはそりゃあもう驚きましたが(笑)
終始ストイックだったアトスより色恋部分は描写が濃かった気がします。
アトスの方も暗転とかがあってそういう雰囲気匂わしていましたが。

前野くんの高めの声は今回初めて聞いたのですが
彼、吹替え向いてるよなーという印象があります。
羽多野くんもですが、聞く度に声色が違うのはすごい。

リシュリュー、ロシュフォール、アンネの関係も少しずつ明らかになってきましたが
300年前の過去、主人公の父と学園の関係、三銃士が何故悪魔になったのか、など
謎が謎を呼びまくっているんですよね…。
周回する度にそこいらは解明されてくのかな?

さて、次はポルトスですが…悪魔になり引き換えに
アトスは人としての姿、アラミスは視力を失っていくんですけど
ポルトスは理性、みたいで(笑)
コメディ色が強いのかもしんない。

category: 乙女 Musketeer

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。