Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

『終雪』 感想 

 

喉の痛みとハナミズがハンパない今日この頃ですが
花粉症なのか鼻炎なのか単なる風邪なのか判断がつきにくいところ。
家族の出勤に伴い起床時間もランダムなせいか
どうも体の疲れが溜まったままだったりします。
シンドイ…てかダルイ。
ゲームするより睡眠時間がほしい。

『終雪』クリアしたので次は『クレイジーラビッツ』かなーとか
こっそり思ってたんですが、巷は春休み
家族の居る時間に18禁乙女はどうだろうか…と思うので
最初にプレイするつもりだった『ガネクレFD』か
オペレッタさんの2作のうちどっちかをプレイするつもり。
まぁ、そんなこと言っても家族との付き合いで
『戦国BASARA3宴』の合間に『クリムゾンエンパイア』かなー。
『クリムゾンエンパイア』、ちびちびと4日かけてOP見終わった。
さぁ、攻略サイトさんを参考にして
共通データ作るぞー!!と息巻いてたら
シエラの遅刻云々でプレイ時間が既に1時間経過。
OPもすっごく長かったけどシエラの過去が見れたのでいいとして
遅刻云々のたわいもないことで話引っ張られたかないわっ!!(笑)
シナリオの五月さんは、こういう細々したことを
延々とクドクド言い続けるタイプなのか…?と邪推したよ(汗)
その間、王子さまそっちのけ(とんでも王子だからこういうことにも寛容なんだろけど)

さて。
S+COURTさんの『終雪』をプレイしました。
こんだけ科学?や何やらが発展している現代日本にも
まだまだこういう閉鎖的な「ムラ」は残っていると思います。
人柱とかそういうことはないにしても
伝奇モノっていうのかな、こういうのって…。
『緋色の欠片』もそうでしたが、こういう物語の世界って
探究したくてワクワクします。
いや、怖ろしいメには遭いたくないけれども。

以下、感想。

私は仕事の合間にちょこちょこやったので4日ほどかかりましたが
一気にいけば1~2日でフルコンプいけるかな?
攻略相手は3人+3人。
ENDはBADやGOODやサブキャラを合わせると結構沢山あったような…。
7歳以前の記憶が無く、不思議な力を持つ主人公が
1度も会ったことのない(ハズ)の祖母の葬儀に参列することから
物語が始まるのですが…。
主人公が知りたいと願う出来事が
攻略対象1人につき1つしか解き明かされなくなっています。
その攻略対象も隠しておきたい、知られたくない過去を持ってます。
主人公と攻略対象が奇怪な出来事に巻き込まれる毎に
親愛を深め、事実を知り、明日を願う…そんな作りになってます。
そこら辺の筋書きが実にしっかりしてるので先が気になりますし
文章も破たんなく、おかしなところがない。
主人公も過去の様々な出来事から行動的。
状況も冷静に判断できるし、自分に出来ることを最大限行動に移すので
見ていて気持ちいいくらいでした。

システムは初回共通プレイ用にとったセーブデータが
周回する毎に更新されてるようで
隠しキャラ用にもう1度最初からプレイしなくてもよかったです。
EDは1度見たら飛ばしたかったけど…それはそれで仕方ない。
クリア後のおまけも充実していました。
ラブ度はおまけのがかなーり高いです(笑)

主人公より1つ年下の維はタメでいいのか年下のがいいのかってな
微妙な関係がよかったです(笑)
年相応の人間の男の子が異形にどう立ち向かうのか?ってのも。
謎の青年は維ルートで正体がわかってしまったのですが
カミの食事シーンはものすごエロかったです(笑)
けど、おばあちゃんはここでは可哀想だったかな。
隠しさんは余裕のない年上(ヲイ)ですかね。
上記2人が正統派伝奇モノなら番外編といった感じ。
サブキャラの3人もそれぞれ抱えるモノがあるので
救ってあげるとよろしかろうと思います。
菫さんは虎一郎に戻ればいいのにね。

メーカーさんが出してる乙女ゲーに遜色ない
いや、それ以上の作品だったと思います。
これはすっごく面白かったわ。

category: 同人乙女

thread: 同人ゲーム - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。