Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

餘部 感想(ソラユメ・3) 

 

餘部クリア。

操作方法をド忘れして強制スキップをかけるという
お約束をやってしまう私です。
R1とR2なぜか押す…ってか指が当たっちまう。
モンハン持ちしてるんだろか、知らない間に。

草尾さんが乙女ゲーにご出演されないかなぁ…というのは
常にぼんやりと思っていまして
実際に何作もご出演されているのをプレイしているのですが
どうもこう…私の思った感じのところにこなかったりします。
『ソラユメ』は、どストライクではないけれども
何だかいいなぁ…と思えるんですが実際攻略するとどうなんだろうなぁ。
まぁ、草尾ボイスの大本命は『ひめひび2』だと思っておりますが。

主人公の出来の良さ(?)が
攻略キャラによってパラメータ?が左右に振りきっております。
ルーエンや山瀬の時は正直「………。」でしたが
餘部は出来が良すぎるくらいでした。
パラを全キャラ同じにすることは出来ないものなんだろうか(笑)
『パニパレ』もそうでしたが
初期のTAKUYO作品って
ルートによって主人公の言動にムラがあるような気がします。
『カエル畑~』の風羽ちゃんはこっちが惚れるくらいのいい女でした。
でも、餘部ルートはよかったよ。
現実世界のことも踏まえて思うところもあったし。

以下、餘部感想。


・餘部先輩
まぁ、彼は村の鎮守のカミサマだったわけですが(笑)

カミサマといっても村人の願いを聞くだけの存在
彼自身は見守るだけで村人の願いを叶えることは禁忌。
神に出来る範囲で助力するはずが主人公に惹かれるにつれ
どんどん禁忌を侵していくんですね。

ルーエンが「嘘のように落ち着いた」と言うように
今までの主人公とは打って変わってしっかりしてました。
ヘリオトロープに憑かれ、乗っ取られる前に剣で自分を貫け
…という17歳の女子高生に何て事頼むんだ的な
先輩の言葉にもしっかり応えるという(ここは考えると結構怖い)
ルーエンを丸めこむという今までにない小悪魔的要素もありましたが
(でも本人は天然でやってるという)
家族同然のルーエンや暁兄に支えられながら
彼を救いたいという気持ちが静かに出てたのがよかったです。

日野くんが淡々と演じることで一層カッコよくなってた気がします。
この役の演技はすごく好みだったなぁ…。

「神は願いを叶えない。人の強い思いが願いを叶えるんだ」
…といったような言葉がすごく印象に残りました。
世知辛い現実、1人の願いなんて小さく脆いかもですが
困ってる人に僅かでも救いの光を見せることが出来ればいいな、とか
プレイしてて思ったりしました。
まぁ、乙女ゲームして思うことではないんでしょうが(汗)

category: 乙女 ソラユメ

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。