Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

デビト 感想(アルカナファミリア・1) 

 

デビトクリア。

平日は朝5時起きなのがたたって
仕事から帰ってきても「頼むよたえられないんだ」とばかりに
ゲームするより仮眠取る方を優先しているワタシですが
ここ2週間ほどは休日に1人で家にいる時間があって
ゲームを少し進められるようになりました。
携帯機の方は仕事の休み時間に少しずつ進められてるんですが。
据置機の方はなかなかね、時間取れないもので。

で、久方の乙女ゲー『アルカナファミリア』ですが。
夏にアニメ化が決定してるだけあって(?)
キャラがしっかり立って会話もテンポよく面白いです。
正直、デビト・パーチェ・ルカの3人で攻略終えようと思ってたのに
キャラの良さから全員攻略しようと思えたほど。
絵も漫画のようにコマ割りがあってコロコロ変わるし
動きのあるシーンも乙女ゲーの範囲内では努力してる…と思います。
エンディングもそれぞれのキャラのキャラソンで
こういうの嬉しい性質なので、次攻略するのが楽しみだったりもする。

キャラそれぞれに謎があって複雑なものがあるのに
主人公がそこに踏み込むこともなく終わるのはどうなんだろう。
あくまで設定をなぞるだけ。
だから本編なのに序章って印象が強いです。
他のルートで回収出来るのかもですが
デビトならデビトのルートで回収するのが筋なんじゃ…とも思う。
あと舞台がおそらくイタリア南部の島のマフィアの話なのに
他のマフィアとの抗争もなく戦いといっても身内同士で
なんか…平和だな、と(笑)
南イタリアのマフィアって私からしたら
明るさの裏にある強い影の部分を想像するのですが(血の世界)
そういうものは全くなく、平和だな、と(2度言ってみました)

これは好みの問題になりますが
せっかくマンガ風に展開してるのに
主人公の声やモノローグやセリフないのって…。
主人公の意志が表に出るのを嫌うプレイヤーさんが多いせいなんでしょうが
仲間の会話に入れてない気がするし
相手との心の交流が出来てない気がするんですよね。
ここが1番残念な部分かもしれない。

主人公は他人の心が読める能力を持ってて(ココアル)
それを実行すると親密度が1ずつ上がるのですが
ココアル使わなくても親密度後半に一気に上がるので
スキップの邪魔にもなるので全く使わなくても大丈夫かもしれない。
こいつ、今何思ってるんだろ…ってな時に使うと楽しいのは楽しいですが。

以下、デビト感想。

・デビト
彼が何故隻眼になったのか
何故ジョーリィに義眼をはめ込まれたのか
強制的にさせられてた汚い仕事って何なのか

…そこら辺の伏線、全く回収されませんでした(汗)
ジョーリィのところで回収されるのかもだけど
デビトの真相はデビトのところで見たいよ!!(笑)

彼がその義眼のせいで世を憂いていて
死にたいと思ってると同時に救われたいと思っている
そういう切ない(そして私の好きな雰囲気でもある)感情が
ほんのりとしか伝わらないのが勿体なかったりもします。
浮世の色事師らしく(笑)エロカッコいいスチルも沢山ありましたが
主人公が頭ナデナデして、それに甘えるデビトのイベントが1番よかったかな。

吉野くん、すげーカッコよかったなぁ。
アルカナ発現させるセリフとかイタリアっぽく巻き舌だったし(笑)
個人的には清春よかデビトの方が好きかも知れない。

category: 乙女 アルカナファミリア_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。