Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

オレンジの海(ジョーカーの国のアリス・7) 

 

エリ夫とおっさん&エリ夫ENDを見ました。
ここだけ見ると何のゲームだかわかんないな(笑)

急に思い立って
ジョカアリ感想のタイトルはキャンディーズにしてみたのですが
リアルタイムで聞いてたわけではないのでちょっとアレです。
タイトルだけで決めてるので実際曲聞くとイメージ違うだろな。

アリスシリーズに限らずなんでしょうが
ここの脚本の方は攻略キャラのギャップ付けが上手ですね。
意外な一面ってーのに、心ひかれるってことあると思いますが
そういう部分をパターン多く見せてくれているような気がします。

エリ夫ルートの一番の醍醐味は
一線越えるか越えないかのビミョーな焦らしプレイが長く
(夢魔もそうですが、彼は情けない人(笑)なので越えない方がオモロイ)
越えるとなると一気に強引に越えちゃうアタリだと勝手に思ってるのですが
ハトアリのインパクトが強く、そして私の中ではベスト1なので
クロアリもジョカアリもいいなぁ…と思っても
ハトアリには及ばない何かがあります。
またラストとかがボスに似せてあるのが何とも。

でも、ケモノなのに攻略キャラの中では1番ヒトらしいですね。
コンプレックスも持ってるし、過去もある程度までは見えてるし
ユリウスとは違った意味でアリスに近いような気がする。

以下、エリオット感想。


拍手、ありがとうございました<(_ _)>
・エリオット
彼は罪悪感を乗り越えた男として描かれてるんですが…
乙女ゲーってジャンルではあっても内容深かったように思えます。
かつてアリスと同じ立ち位置だったというのは
この世界では特別な気もしますし。
でも、何ていうか…ボスと展開が似てるのよねぇ…。
アリス救出に向かう際はもっと血まみれでもよかった気がする。
組織のNo.2じゃそうもいかないんだろうけど
そっちのが彼の一途さってのが出る気もするし。
まぁ、救出シーンは今のトコ、ブラッドNO.1なんですけどね。

エリ夫ルートの醍醐味は本文でもあげたように
焦らしプレイと大男が可愛いじゃねぇかこの野郎って部分と
時々ワルい男になるギャップだと思うのですが
自分の感情に素直なところ、アリスをひたむきに想う言動
仕事で見せる悪く冷たい態度とファミリーで見せる表情のギャップ
そのあたりが私も萌えます(笑)

アリスをキラキラした瞳で見ていた彼が
情の入った熱い眼差しになって
騙し打ちでホテルに連行するまでになる(笑)
しかし、ここのウサギはパッショネイトなのばかりなのかねぇ。

・エリオット&ゴーランド
まぁ、ゴーランド単体のENDの別Ver.みたいなものなのですが。
彼とおっさんの関係が本編の銃撃Ev.以外に何かあるのか?
そういうこともあまりわからなかったし。

おっさんの本性が気になるよ。
おっさん大活躍なんだから恋愛END作ってくれてもよかろーもん。

category: 乙女 ジョーカーの国のアリス

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。