Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

帰れない夜(ジョーカーの国のアリス・5) 

 

双子END+ブラッド&ビバルディENDクリア。
ビバルディ非滞在友情Ev.もコンプ。

前2作品は1番にブラッドを攻略していて
(名前がTOPに載っててメインヒーローだからという理由で)
TOPに攻略すると彼を基準に他キャラを
自分の好みかそうでないか判断することになって
よくも悪くもあまり強い印象がなかったのですが
周囲のブラッド評などを読んでいて
これってもしかして勿体ないことをしてるのでは…と思い
中盤〜終盤に攻略することににしております。

まぁ、なんでいきなしこんなことあげてみたのかといいますと
帽子屋屋敷に滞在地を変えて、双子を攻略したハズなのに
ブラッドのことしか印象に残っていないからです(爆)
おいしい…ってか、カッコ良すぎるな、帽子屋。
カッコ良すぎるキャラは私は見てて引く傾向にあるのですが
クインロゼの作品に出てくる男性は
アラが見えるからこそカッコ良さとのギャップも大きく
より魅力的に映るんだな…と勝手に思っております。
絵が魅力を伝えきれてないような気がするんだけど…
オトメイト系の絵師さんにちょろっとえっちぃスチル描かれると
年齢制限かけなきゃいけないので、これでいいのだと己を納得させた。


城→遊園地→帽子屋…と滞在地を変えていってるのですが
滞在地によってなのか、何度も繰り返しENDを見ていってるからなのか
アリス自身が自分と監獄の関係について
徐々に理解しているような描写になってました。
(滞在地によってなら帽子屋では理解できても城では理解できてないってことになるけど)
ダメさ加減が蔓延してた今までより
自分の「居場所」についてちゃんと考えている
帽子屋のアリスはイヤではありませんでした。
塔ではもっと変化するのか?と期待しているんですが
イヤンな子に戻ってたらどうしましょうね(笑)

まぁ、アレだ。
アリスは白ウサやおっさんのように「アリスの行く末を見守る」優しさより
ブラッドのような「アリスの選択肢をブチ切る」(笑)強さが必要なんだなと。
そういう意味ではエースも彼女に合っているのかもしれない。

以下、双子感想。


拍手、ありがとうございました<(_ _)>
・双子
ダムの声が元に戻っていたのは嬉しい限りだったのですが…。

「大人」な双子率のが高かったですね、すごく。
子供2人とのエロ事(っぽい?)スチルを見るのは
色んな意味で抵抗があるとは思いますし
大人な方がアリスとの絡みも萌える?のもわかるんですけど
それだと子供設定にした意味がないのでは…と。
見た目大人で中身が子供ってのは、この世界には沢山いますし
子供らしい純粋さを引き合いに出されても、それほど思わないんですね。
アリスは双子を「きらきらしてる」って言ってましたけど
白ウサのが純粋過ぎてキラキラしてるだろ、とも思うし。

よくも悪くも無邪気な少年なのに中身エロジジィ(笑)
邪気がないってのは清らかにも残酷にもなれるってことで
そんな13〜15才の少年たち2人が意外にもテクニシャン(ヲイ)で
私、犯罪者か?って悩みつつも
翻弄されるってギャップがよかったのでは?と。

…こんなこと思ってんの私だけだなきっと。

満開の花の中、船で水路をゆくデートがよかったな。
その後エロ展開待ってたけどな(笑)

クライマックスのジョーカーとの決戦
アリスに罪悪感を持たせる全ての可能性をブチ壊し
「ここに残る」ことを自然に選択させるブラッドがカッコいい。
これも優しさなんだよねぇ…いいオトコだな、おい。

・ブラッド&ビバルディ
薔薇園ENDとどう違うんだろーと思っていましたが
攻略対象外キャラと同じような感じでした…が、こっちのがオモロイ。
姉弟に挟まれてお互い憎まれ口を叩きながらもいい雰囲気
アリスも「ここにいられてよかった」と2人と手を繋ぐ。
現実世界で姉妹と出来なかったことがここでは出来てるんですよね。
ビバルディ単品やおっさんENDもちょーっと捻ってくれたらよかったのにね。

category: 乙女 ジョーカーの国のアリス

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。