Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

遺憾に存じます(Panic Palette・3) 

 

ナイくんルートクリア。

クリア条件になるシェルオーラが集まらなくて
1時はどうなることかと思いましたヌイナイルート。
元々の好感度が低い設定なのか1度に量が溜まらず
補助アイテムがないと正直厳しいかもしれない。
(満遍なく採取するよりどれかを大量に採取して
足りないものは変換で補うのがいいかもしれない)

ナイくんルートをオープンさせるために
いくつかヌイくんイベントを取りこぼしているのですが
シェルオーラ集め直すの、結構面倒になってきたので
(薄氷を踏むような感じでルートに入ったものですから)
この共通セーブデータ使ってヌイくんENDも見る予定。
…ごめんよ、完璧目指すつもりが早々に挫折して(爆)

メイン攻略キャラではなかった?せいなのか
キスシーンも甘い囁きも全くありませんでしたが
クライマックスでの遠まわしな「好き」宣言で余は満足じゃ、です(爆)
直接的な言葉や行為がなくても「主人公のこと想ってる」てのがわかって
これから先、続いていくんだな…って思わせてくれるのが好みなので。
『Little Aid』のPC版だっけ?も雰囲気ENDだったんだよねぇ。
甘くないって理由でPS2版になった時に
エピローグにキスシーンとか付けてくれたんだけど
正直いらねぇ…と思ってしまったクチなので(汗)

しかし、ナイくんルート隠し?ハンパなかった(笑)
元々がヌイくんルートからの分岐だから仕方ないとはいえ
好感度確認イベントではナイくんが出てくるのに
手帳で好感度確認してもヌイくんがトップになってるし
ルート確定が最後の方だったから
最後までナイくん出てこなきゃどうしようと思ったよ。

ここのところずっと
乙女ゲープレイ意欲がなくなってきてたけど盛り返してきたぞ。
やっぱTAKUYO面白いなぁ。
人を選ぶとは思うけど、私にはしっくり合うかもしれない。

以下、ナイくん感想。


拍手、ありがとうございましたm(__)m
・ナイくん
『Little Aid』の風紀委員ENDからの流れになっているせいか
蘭子さん関係、ヌイくんと前作主人公との関係
成績ガタ落ちの件、そして巨大貝との格闘(笑)イマイチ分かりかねるところも…。
まぁ、私が『Little Aid』プレイしたの随分前だし
しかも風紀委員END見てないから仕方ないのかもですが。
過去記事読み直してみたらクリアしているようです(爆)覚えてないよ…
前作主人公のあかりちゃんと攻略キャラの耕介が義姉弟になったのも覚えてない。

前作プレイしてなくてもプレイ出来ますけどね。
わからない部分は手帳の「偉人伝」で何となくわかりますし。

燐のトラブルで体が入れ替わった際に彼らを不審に思う白原くんの口撃に
(彼は主人公に対する好意があちこち見て取れるので心が痛くなる)
主人公を傷つけることなくかわしてく彼や
口撃をやり過ごして風紀委員室に逃げ込んでからの
「俺は誰に対しても優しくなんかないよ?」などの
遠回しの告白(主人公には気付かれなかったが)がよかった。
主人公が振り向いてくれるまで、ずっと待ってるんだろな彼。
まぁ、主人公も恋心に気付いてないだけだもんな。

風紀委員3人、演じるの楽しそうだったなー。
特に独自ルートに入ってからの沢登センパイのカッコよさハンパなし。
ヌイくんもシリアスモードに入ると素?のたっつん声に戻るので
そのギャップがまたよし。
それぞれがそれぞれのマネをしても上手いし(杉田は声的に出ないようだったが笑えた)
3人の掛け合いが楽しかった。

ナイくんがどこで主人公のことが気になったかはわからないけど
一緒にいて落ち着く、ってのは1番いいんじゃないんだろか
…ってなこと、前にどっかで書いた気がするけどいっか。

category: 乙女 Panic Palette

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。