Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

愛はつよい-追記アリ‐(三国恋戦記・8) 

 

孔明クリアでコンプ。

うわーん、終わっちまった…。
『カエル畑でつかまえて☆彡』も『ときメモGS3』も
今年プレイした乙女ゲーの中では良作だったんですが
この作品もすごかったなぁ。
今年のベスト3には必ず入りそうな予感。
(普段聞かないのでドラマCDとか買おうと思わないのですが欲しいと思ってます。
欲しいと思ったのは『D.C.G.S』のキャラソンCD以来です)


インストールするのに容量が大きい事もあって
ウチのPCでは40分程度かかりましたが(汗)
それに見合うだけの内容だと思います。
画面効果とか、そういうのも細かく演出されていますし
エンドロールがキャラ毎に違うものが用意されてるという手の込みよう。
(そこに流れるシーンは男性キャラサイドから見たエピソードというのも秀逸)
誤字脱字も数か所のみでしたし
伏線は全て回収(個別キャラルートで回収出来ないものは他ルートで回収出来る)
脇キャラに至るまで設定がしっかりしてて抜かりがありません。
孟徳軍を出る時に出てきた兵隊が晏而だと知った時の驚きといったら(笑)
複雑に絡み合った糸は雲長・孔明ルートを見ることで
1つに纏まった気さえしました。
気になるとしたら全年齢向けということで
キスシーンのスチルがはっきりしないのがあるということかな。
子龍なんて無理に槍で隠さなくてもいいのに(笑)
唯一残念なことは取説が
何故かクシャクシャになってたこと…でしょうか。

個人的な意見ですが女の子キャラも可愛くて好きでした。
私自身は芙蓉姫の言動に共感が持てましたが
可愛い尚香ちゃんやクセモノな大喬&小喬姉妹も好きでした。
コイバナとかしてワイワイ言ってるシーンとか見たかったなー。

中の人も皆さん、演技すっごくよかったです。
キスシーンもしっかり音入れてる方とかいて(笑)
特に森久保くんには驚きました。
色っぽかったなぁ、ビックリしたなぁ。

孔明クリアして好き順位変わるかと思いましたが
個人的な好みは順位が変わらないままでした(爆)
話的には孔明すごくよかったです。
あとエンディングは子龍がイチオシ。

以下、孔明感想。
・孔明
過去編に出てくる子供がコヤツだということは
雲長ルートプレイするか三国志ファンならわかることなのですが
序盤の主人公が異世界に飛ばされての背中越しの会話の時点で
彼にとっての諦観の旅が始まっていたとは…。

主人公にとってもっとも幸せだと思う道の為に
「元の世界へ戻って幸せに暮らす」という星読み通りに
自分の感情を殺して見事なまでに淡々と応対してってますが
キレ者なはずなのに主人公の感情だけ読めないんですよね(笑)
あえて読まないようにしていたのか。
彼の主人公に対する思いは恋じゃなく愛だなぁ…と思いましたが
「側にいたい」と願う主人公の思いを抑えてしまうのは
彼のエゴに過ぎないんじゃないのか?とも。

主人公を元の世界に返した(帰らなかったけど)際の
放心状態で崩れ落ちたであろう孔明の姿が切なかったです。
伏龍と言われた智の軍師が、たった1人の女の子のために
夕暮れの門前で座り込んでるんですもん。
あれ、主人公が戻らなかったら
ずーっとそこにいそうな気がします。

「ボクからは手を放せない」って言ってたような
別れる時はキミの方から…みたいなのは
こちらとしても不安になりますがね(爆)

杉田は表情を読ませない孔明をホント淡々と演じてましたが(笑)
ごくごく僅かに出る感情をしっかり表現してたと思います。
たかが乙女ゲーかもですが、されど乙女ゲー。
こういう良作に出れて、ほんっとよかったなーって思います。

category: 乙女 三国恋戦記

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。