Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

無条件幸福(三国恋戦記・1) 

 

翼徳クリア。

一昨日『薄桜鬼』の夢を見ました。
細かい内容はもう忘れてしまいましたが
(というか上手い表現方法が見つからない。何せ夢だから)
自分(主人公だったのか?)は別の人に淡い想いを持ってたけど
叶わず、お友達2人が色々励ましてくれてる中
とにかく原田がものすごく優しくしてくれるんです。
最後「俺がお前のこと気にするのは迷惑か?」と聞かれる、と。
その声は、しっかり遊佐ボイス(爆)
夢の中でもしっかりエエ仕事してくれはりました。

ジャンル関わらず歴オタなんで幕末もしっかり押さえてて
新撰組では原田がイチオシなんですが
『薄桜鬼』ではあまりにカッコ良すぎて、かえって申し訳なくて
「いやもうホントにゴメンナサイ」と謝りたい気分でいっぱいで
『薄桜鬼』のソフトも何もかも手元にない状態なのに
それでも夢に見たのは何故なんでしょう(乙女ゲー雑誌の影響なのか?)
単に遊佐さんの声が聞きたかっただけなんだろか。
ついったーで呟いてみたんだけど、あまりにオタ過ぎて
自分でもちょっと恥ずかしかったのでここで呟いてみた(一緒やん)

…というわけで『三国恋戦記』です。
今年の前半は積みゲー崩しとかモニターとかしてて
周囲から評判のよかったゲームってのを後回しにしていたので
家族の病気も落ち着いてきたこの時期からは
やりたかったゲームをこなしていこうと思いまして
『三国恋戦記』と『クロアリ』予定しています。
グレイな中井ボイスがやっと聞ける〜。
聞いたら絶対に瞬殺されると思うんやけど。

さて。

時代は中国の三国時代。
ここも抑えていますので得意っちゃ得意です。
図書館で謎の本を手に取った花ちゃんは時空を超えて三国時代に…。

ごくごく普通の女子高生が戦いが身近にある時代に飛ばされて
何もわからないなりにちゃんと進もうというのがまず良いです。
ある意味、先読みの本持ってるあたりでスーパーヒロインなのですが(笑)
自分の出来る範囲で出来うることを模索していく
「現代の高校生」から軸がブレないところが見てて気持ちいいです。
真面目すぎてじれったいくらいですが(笑)
まだ恋もしていないオクテな女の子からしたらあんなモンでしょう。
それよりもオトナな男性陣がアレでいいの?と思えるくらいで(爆)

攻略キャラもそうじゃないキャラもしっかり描けててそれもいいですね。
攻略キャラは弱い部分がしっかりあって
主人公が思わず手を差し出したくなるような感じだし
そうじゃないキャラも魅力的ですし。
今のところシナリオの誤字や文章のおかしなところもなく
恋愛の基本っていうか、小さな積み重ねで恋心が生まれる
その過程が丁寧な気がしました。
軍議に関しても事前説明と
好感度の高いキャラが途中で説明を入れてくれるので
EASY MODEにしなくても無理なく答えられました。
声は手堅く抑えてるだけあって見事、と。
あとEDがすごくいいですね〜。
いっそのこと全ての乙女ゲーのEDはアレでいいんじゃないか?と(爆)
アレに声ついててもよかったのに。

以下、翼徳感想。
・翼徳
「張飛だろ〜?」と思ってたんです(爆)
『三国志演義』とかのいかつい小太りなおっさん姿のアレを。
ゲームでのキャラ像や設定も(ネタバレ見てからプレイなので)
友人の別れたダンナをつい重ね合わせて「う…ーん?」ってな気持ちで。
まぁ、実際にプレイしたら違ってたんですけれども。

孤児で苦労して育ったせいか様々なトラウマ持ってます。
病気になっても人を頼れない、酒癖が悪い
激昂すると暴力的になる、他人の気持ちが慮れない…。
でも一旦気を許すと、真っすぐな気持ちをぶつけてくれる
大きな子犬のようなヒトでした。
沢山のトラウマも主人公を「ちゃんと守りたい」と思うことで
少しずつ克服していきます。

家族を知らない彼が花ちゃんを通して
家族を想像するところが切ない。
主人公の為を思って、元の世界に帰るのを喜んでた(ように見せてた)彼が
最後の最後で泣いて「行かないで…」みたいなのはダメよねー(笑)
暴力的なのって簡単に直らないよね…とか敬遠していたのに
あんな風に子供のように泣かれたら、私なら絶対ムリだわ。
泣きながら走って追いかけてくる子供(しかも途中転ぶ)
追い払えるわけないじゃないっすか、と。

「オレがお前の笑顔を守るから」と彼は言いますが
実際には主人公が彼に言うセリフだったなと思います。
主人公が彼を支えていくんだな、と。

category: 乙女 三国恋戦記

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。