Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

廃墟の鳩(Lucian Bee's Evil Violet・4) 

 

ジャガー&ウールートクリアでフルコンプ。

『華ヤカ哉、我ガ一族』も購入。
今まで抑えてた(?)購入意欲がおさまりません。
『華ヤカ哉、我ガ一族』は超様子見のつもりだったのに
評判といざ店に並べられてるのをみると、つい手に…。
近頃は乙女ゲー、近所のお店には並べられておらず
(ターゲットがごくごく一部に限られるせいだろうと…)
置いてある店が希少なんですよね、特に田舎だと。
だけど、今回すごく割引券貰ったなぁ。
2000円相当貰ったのって初めてなんじゃなかろうか。

『Lucian Bee's Evil Violet』フルコンプしました。
大本の筋が皆同じ、一部のキャラはENDも似通ってて
しかも本編や黄色版(メトロポリス?)で出てきた
設定などの補足や伏線の回収もなされないまま。
正直なところ、PS2版をプレイするよかは
10月に出るエピソード追加されたPSP版を購入した方が
もっと楽しめるんじゃないかと思います(爆)
まぁ、そこでも伏線回収されないままかもですけどね…。
ライの父親のこととか、Cとジャガーの確執の原因とか
ウーが何故レディXの元にきたのかとか
そういう部分に興味があるのは私だけなのかな…。

あと、背景のすごい使い回しは何とかならなかったのかな(笑)
スチルもジャガーと主人公のキスシーンなんて
ジェシーとのキスシーンのトレースのように感じてしまった…。

6人の中ではヴィオラが1番好きだったかな?
これはヘタレ鳥さん声萌えだからかもしれませんが。
カッコいいのは断然バルさま(笑)
他ルートでもオトコマエな部分を見せていました。

以下、ジャガー&ウー感想。
・ジャガー
他ルートでもマナー以前の言動で苦手意識があったのですが
独自ルートでは委員長(主人公)vs裏肉体系ヤンキー(ジャガー)
みたいな展開で、なかなかに面白かったです。
ただ、彼がここまで頑なになった原因が
「家族に裏切られた」とだけしかないこと
これはジャガーの母親のことだと思われますが
Cとのこととか、ジャガー視線から見た世界も描いてほしかったかも。
切望してた自分の居場所がやっと主人公の元に在ると気付いた時
主人公が目の前からいなくなる、そのシーンのスチルは欲しかったなぁ。
(ここの主人公はジャガーに対して本当に体張ってて、好感が持てました)

END1も2もダーサインから追われる2人。
ただ2の方は2人一緒にはいません。
けど、どっちのENDも諦めない強い思いが出ててよかったです。

・ウー
ジャガーと似通った設定、展開だったのですが
人と接して傷ついてグレたジャガーとは違い
ウーは近づいてくれる人もいなかったということ。
ひな鳥が初めて目にしたモノを親だと思うような感じで
主人公に捻くれた方法で歩み寄っていました(笑)
何故、彼がものごころもつかないうちに両親から離され
レディXの元へ養子のようなカタチで来たのかはわからないまま。

14歳ということで、キス以上の描写はありませんでしたが
声が羽多野くんだったら「3年後」とか
そういうENDを見たかったかもです。
END1はLBにデザインドクター見習いというカタチで保護され
2はLBからも離れ2人でダーサインから逃げ回る日々。
やっぱEND1のような穏やかな日々を送らせてあげたいですね。
未成年は伸び伸びと過ごすべきです。

category: 乙女 LucianBee's Evil Violet

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。