Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ネイティブダンサー-追記アリ-(絶対迷宮グリム・8) 

 

ヴィルヘルム&ヤーコプルートクリア。
全員分のHappy ENDを見たので、これにて終了〜。

花梨さんのは『プリンセスナイトメア』以来。
前作は物語の中だるみがすごく
後半に気分を盛り上げることが出来なかったんですが
今回はそういうこともなくクリアまでたどり着けました。
作風とかは全然OKで
これからもこんな作品を出してって欲しいと思いますが
もうちょっとキャラが映えるシナリオだったらいいなぁと(汗)
ハーメルンとかは設定がよかっただけに損した気がします。
女の子キャラはどちらも可愛かったですね。
正直、ラプンツェル主人公でもよかったかも…(爆)

私は結構ブツ切りでプレイしたので、そのせいかと思ってたんですが
UMDのシャカシャカ音、すごいみたいですね(汗)
あれは仕様なのか、それとも違うのか…。

以下、グリム兄弟感想。
・ヴィルヘルム
2人を引き裂くような出来事があってこそ
思いを通じ合って(結構微妙だったけど)からの
魔城でのささやかな幸せが映えるのであって
お兄さまに会う→ホイホイついてく→甘え放題(幼女のまま)
これでは、萌えません(爆)
ただ、最後の呪文を2人で詠唱するあたり
2人で責任を負うという感じがしてよかったです。
壮絶に甘いセリフも多かったような…。
これは中の人効果なのでしょうかね。

あと、ラプンツェルがいい仕事していました(笑)
蛙の王子の手紙云々での
お兄さま(笑)のアタフタぶりは可愛かったです。

・ヤーコプ
1度の夢で全てを捨ててヤーコプの元に走る気持ちがわからず(爆)
ルーイがどちらのルートでも仲間や家族を大事に思い
行動してるのがわかるのに主人公からは感じられませんでした。
仲間を捨てて恋(それも微妙)に走る気持ちもわからないではないですが
こういう主人公に共感はしにくいです(汗)
彼女の生き残った(?)先には何が残るのか。
家族で旅に出てるENDで終わってればよかったのに。

主人公10歳の時、ヴィルヘルム18歳、ヤーコプ22歳。
この時点で恋愛感情持つってーのは、やっぱロリ?だよねぇ…(ヲイ)
それとも運命の女神にすがる気持ちもあったんだろか。

category: 乙女 絶対迷宮グリム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。