Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

白い恐怖(暗闇の果てで君を待つ・1) 

 

葵ルートクリア。
桜葉ルートは中盤あたり。

サスペンスモノが苦手で、推理アニメとか見てても
「主人公の行くところ、毎回事件アリなのは何故?」
…といった本末転倒なことばかり考えてしまうのですが(爆)
推理モノとしても恋愛モノとしてもよく出来ている、という
ブロガーさまの情報を見ていたので、プレイを楽しみにしていました。

7つの大罪になぞらえた7人の犠牲者たち。
7つの大罪はすぐ映画の『セブン』を思い出したりするのですが
登場人物はそれぞれ深い業と事情を抱えてており
独自ルートに入るとそれが見えるようになってます。
唯一のイレギュラーである主人公が閉ざされた学校から逃げるべく
謎に立ち向かうことになるのですが…。

主人公がまぁ、カッコいいこと(笑)
プレイヤーキャラなんで当然なんですが
登場人物と会話し、部屋を探索し
アイテムを使って謎を解き明かしていくので
攻略キャラの方が主人公についていくカタチになっとります。
そして、トラウマを抱える攻略キャラの心を癒し
前へと進む力をも与える存在になっとります。
こういう緊急事態に起こる恋愛は所詮「吊り橋効果」じゃないの?
…と醒めた部分で見てしまったりもするのですが
これだけしっかりした女の子なら
ゲット出来た男の子の方が幸せだろう、と思わせてくれます。

タッチペンでほぼ操作が出来るのですが
全然違う場所に当たってしまうのが気になります。
(DSは仕方ないと思いますけど)
あと、探索を1回押すと1か所しか探すことが出来ないので
同じ部屋なら何度探しても
いいようになればいいのにな、と思いました。

とりあえずは葵感想。

拍手、ありがとうございました。
・葵
財閥の跡取りで生徒会長。
こういうのって修羅場を迎える度に
成長していくものだと思ってましたが
最初から最後まで
坊っちゃん坊っちゃんしてるのは変わりませんでした(爆)
でも、それが「らしい」と思いました。
「甘い」と主人公に思われても、人を信じる心は揺るがない
それがいいと思います。
水に対してトラウマを持ってますが(そう教育した叔父が怖いよ、あたしゃ)
真っ裸にシーツ羽織ってたはずなのに
緊急事態ではすぐに元の服装に戻ってたあたり
「おい!」と突っ込みたくなりました(笑)

ピロキは完全2枚目キャラよりも、こういう隙のあるキャラのが
合ってる気がします、個人的に。

category: 乙女 暗闇の果てで君を待つ

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。