Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

蒼穹の彼方に(drastic killer・4) 

 

…ファフナーではありません、念のため(爆)

『drastic killer』も海斗お兄ちゃんルートが終わり
一応全キャラ攻略を済ませたので、ENDとしました。
(スチル回収するならBadEndも見なきゃなんですが)
お兄ちゃんルートでお母さんの謎もわかり
色々謎に思ってたことも、今ではすっかり忘れてしまったので
それはそれでよかったのかもしれません(いいのかな)

ラブスティールがちょいと面倒だったですけれど
攻略キャラが徐々に主人公に惹かれていくあたり
じっくり描かれてて、よかったように思います。
女性ってシビアなトコあるんで
唐突に恋愛状態とかゲームでも筋が通らないと
のめりこめない、って部分あるように思うのですよ。
独自ルート入ってから無駄に長いのもありましたけど
時間忘れてのめりこめるのもあって
楽しい時間を過ごせました。

もし次回作があるのならばセインも攻略対象になって欲しいですよね。
見た目の口調はアアだけれども(爆)
男気のあるカッコいい人でしたので。

評判のいい『風色サーフ』が来週あたりに届く予定なのですが
それまでは『ラブレボ』再プレイの予定。
最近何度かこのゲームの櫻井キャラが夢に出てきてて
「これは保存版にしとけ、ってことなのかな…」と思い
買い直したんですよねぇ…ええ(泣)
今回は全員攻略をしてみようと思います。
個人的に好きだった浪川&櫻井キャラを最後に残して。
・海斗
基本的にお兄ちゃんなのは変わらず(爆)
血が繋がってない云々になるのかなぁ、と思ったのですが
お母さん含めた家族愛っぽい展開になっていましたね。
しかし、あの兄妹、お互い離れはいつ出来るんだろうか(爆)
主人公はさほど動かなかったですが
家族に守られてるってのがあるのか、抵抗なく見れました。
独自ルートに入った後、長くなるか?と思わせるも
ENDまでテンポがよかったせいか、こちらも気にならず。
小野くんが一生懸命似せたという成田風演技も素晴らしかったです。

しかし、地声の小野くんのトークを初めて聞きましたが
下半身にクる(?)声ですね(ヲイ)

category: 乙女 drastic killer

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。