Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

星降る夜に(ウィル オ ウィスプ・3) 

 

ジル&ホブルディルートクリア。
今はジャックルート3章途中
クリア後は「イースターの奇跡」に突入予定。
今週中に終わらせたいけれど…あと2日で大丈夫か?ワタシ。
焦らないと期限までにレポ提出出来そうにない…(謎かけ?)

Twitterにもあげましたが、彼ら展開は全く同じです(爆)
1番に仲間にして、彼と一緒に行動して、事件が起きて
告解してもらって、「離れたくない」でEND(笑)
ただ、スキップ使って2時間弱でクリア出来るのと
彼らの持つ背景が違ってるので、すんなりとプレイ出来ますが。
(ジャックルートはスキップ使えなくて○ボタン連打が大変です・爆)

履歴から話を巻き戻せることに今日気付きました(汗)
クイックセーブ&ロードも(仕様を読んでないのでこうなります)
巻き戻し、ホントに便利ですよね。
幸いこのソフトで使うことはなかったですけれども。
ただ、サウンド音量を半分程度まで落としても
全然音が小さくならないのが気になります。
アレ、限りなく0に近づけないと機能しないのかしら?

以下、ジル&ホブルディ感想。
・ジル
彼のルートが1番人が傷つかないのでは?と思いました。
(4章で堀江くんキャラ殺されちゃったけど・爆)
彼自身は穏やかで紳士的、だが主の夢を守るために
己を殺してきたことで主を不幸にしてきたのでは?
…と、そんな悔いを持ってます。
真摯に静かに感情を育んできただけに、4章の展開に驚きました。
そしてエピローグは、夢のようにひたすら甘い(笑)
攻略キャラの中では1番オトナな展開だったと思います。

・ホブルディ
今までのルートだと小悪魔キャラなのですが
独自ルートに入ると全然そんなことはなく
孤独が怖いといういたいけな子供のような部分が目立ちます。
(無邪気だからこそ残酷なのかもしれませんが)
彼の名前は不吉なのだと1章で言われてたのですが
結局最後まで、その部分に触れられることはありませんでした(汗)
FDとか追加エピで出てくるのかしら?

category: 乙女 Will o' Wisp_

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。