Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ダ~ンテ、な 感想(アルカナファミリア・5) 

 

ダンテクリア。

タイトル打っただけで勝手に更新しやがるPCにも困ったものですが
(こちらの指示をスルーするという芸当はどこで身に付けたものなんだろか)
基本○押しの乙女ゲーなのに何度もフリーズするPSPもいかがなものか。
3DSやPS Vitaなど欲しいハードを夢見ていましたが
まず買わねばいけないものはPSPな気がしてきました。
しかも、3代目だとバレないように同じブルーのものを。

結局、公式サイトも見に行かなかったのでわからなかった彼らの年齢が
ダンテルートを見てデビトが最低でも23歳だというのを知りました。
そして、ジョーリィとルカの関係も推測できましたが
まぁ、それはルカルートで明らかになることなんでしょう…多分。
ダンテルートで語られる彼の事情ってのは1つだったので
設定なぞるだけ…ってのも少なく私でもわかりやすい話だったですが
ジョーリィなんて2ヶ月フルに使っても語れないだろうと思います(笑)
「偶然の出会い」を少なくしてイベント作ればよかったのに。
あと、連続イベントなのに期間空けられちゃうと
いきなし何起こったのかわかんなくなっちまうよ(汗)

そうそう、システムなんですが
Rボタン+○△□×に登録出来るというのはいいですね。
使い勝手がいいように自由にカスタマイズ出来る。
ただ、毎日セーブ画面が出るのはメンドイので
その機能付けるくらいなら、もっと他に何かあったろうに…と思う。

以下、ダンテ感想。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 乙女 アルカナファミリア_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

餘部 感想(ソラユメ・3) 

 

餘部クリア。

操作方法をド忘れして強制スキップをかけるという
お約束をやってしまう私です。
R1とR2なぜか押す…ってか指が当たっちまう。
モンハン持ちしてるんだろか、知らない間に。

草尾さんが乙女ゲーにご出演されないかなぁ…というのは
常にぼんやりと思っていまして
実際に何作もご出演されているのをプレイしているのですが
どうもこう…私の思った感じのところにこなかったりします。
『ソラユメ』は、どストライクではないけれども
何だかいいなぁ…と思えるんですが実際攻略するとどうなんだろうなぁ。
まぁ、草尾ボイスの大本命は『ひめひび2』だと思っておりますが。

主人公の出来の良さ(?)が
攻略キャラによってパラメータ?が左右に振りきっております。
ルーエンや山瀬の時は正直「………。」でしたが
餘部は出来が良すぎるくらいでした。
パラを全キャラ同じにすることは出来ないものなんだろうか(笑)
『パニパレ』もそうでしたが
初期のTAKUYO作品って
ルートによって主人公の言動にムラがあるような気がします。
『カエル畑~』の風羽ちゃんはこっちが惚れるくらいのいい女でした。
でも、餘部ルートはよかったよ。
現実世界のことも踏まえて思うところもあったし。

以下、餘部感想。

-- 続きを読む --

category: 乙女 ソラユメ

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

ジョーリィ 感想(アルカナファミリア・4) 

 

ジョーリィクリア。

Amazonのオススメ商品紹介メールで
クロアリのエリオット本をオススメされてたのを見て
ついポチしてしまった私です(爆)
あ、エリオット本と同じくエース本と
『12時の鐘とシンデレラ』も評判がいいようなので
一緒にポチしてしまいました(汗)


毎年、春と秋にQuin Rose作品をプレイしようと
画策しておったわけですが(でもアリスシリーズしかやってない)
3月だし、三月兎だしーってなわけで
『アルカナファミリア』終わったら『箱アリ』しよーかなと思ってます。

リメイクと称した同一(?)作品が
続々出てきている乙女ゲー業界ですが
『アルカナファミリア』もアニメ化に合わせて
もっと設定に踏み込んだ内容を追加するとか
独自ルートを作って2人の関係の経過を明瞭にするとか
主人公を能登さん声で喋らせてみるとか(これは反対意見が多いかも)
…てなリメイクしてもいいかもしんない。
いや、簡単にリメイクされても困るんだけど(笑)
なんか、勿体ない気がするよね、このままだと。
まぁ、リメイク出さずにFDだけにするってとこが
良心的っていえば良心的なのかもだけど。

以下、ジョーリィ感想(辛口なのでご注意ください)
-- 続きを読む --

category: 乙女 アルカナファミリア_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

リベルタ 感想(アルカナファミリア・3) 

 

リベルタクリア。

『ディズニーデート』届きました。
さらっと軽く聞いてみて思ったんですが
ディズニー映画の曲って難しいんだな…と。
皆さん、なんか歌うの苦労されてそうだ。
今回、櫻井くんが歌ってるんで嬉しかったです。
歌わない、みたいなことを数年前言ってたので
「すげーな、ディズニー」とか思ったよ。

ちなみに購入したのはデラックス版ですが
おまけにDVDついてると思ってたけど実際はドラマCDでした。
これ、次も出そう。

『アルカナファミリア』ですが
ウンスンしか言わない主人公なら、いっそのこと音声外してしまえ
…と音声offにしてみたら、もっと物足りない結果と相成りました(汗)
何ていうんだろう…語りかけCDを聞いてるような感じ?
記事あげる度に主人公の同じこと呟いてますが
やっぱ主人公のモノローグないと物足りない気がするー。
「言葉より体でモノ言う性格」つってもなぁ…。
『アムネシア』も主人公のモノローグないのかな…。

あと、主人公が勝利するENDだと
どうしても主人公が攻略相手に勝てる器に見えないのが難点かな。
なんか…強そうじゃないというか。

物語の舞台は100年前ぐらいのイタリア南部の島だと
勝手に推測していたんですが
もしかしてスペインなのか?それともギリシャ?
まぁ…あっこらへんが舞台なんだろなと思うけど。
取説も見たけど攻略相手の年齢とか載ってないのね。
これは攻略サイトみたらわかるのかな。

以下、リベルタ感想。

-- 続きを読む --

category: 乙女 アルカナファミリア_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

ノヴァ 感想(アルカナファミリア・2) 

 

ノヴァクリア。

もう3月になろうかというこの時期になって

積んでいるPS&PS2ゲーを全てプレイする


…という今年のゲーム目標を決めてみました。
互換性のあるPS3なのでPS2もPSもプレイするには問題なく
積んでいる一般ゲーは名作と言われてるものばかり。
そのまま保存版として処分することはないでしょうが
さすがにそろそろやらんとまずいだろうと思いまして。
同じ理由で積んでいるGCのソフトもそろそろ手を出さんとなぁ…。
一般ゲー、RPGばかりだから時間かかるんだよなぁ。

タイトルをタロットのカードの名前にしようと思ってましたが
さすがに「死神」や「DEATH」はないだろうし
参考にしてたマルセイユ版カードは無記名だったりしたので
キャラ名に変えました。
(ゲーム上で呼ばれた名を探してもみたんですが面倒で止めた・汗)

うーん…。
やっぱり攻略キャラと主人公の会話が無いのは勿体ないなぁ…。
重要なシーンでも「うん」「ふっ…」のオンパレードは
さすがにないだろと思わなくもない。
(音声切ってもいいんだろうけど無音はもっとありえないような気がしてそのままにしている)
いい設定だからもうちょっと深く踏み込んで話を作れば
もっと印象深いENDを迎えられただろうになぁ。
全体的にあっさりと淡白な印象。

以下、ノヴァ感想。

-- 続きを読む --

category: 乙女 アルカナファミリア_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

山瀬 感想(ソラユメ・2) 

 

山瀬クリア。

惰眠を我慢してプレイしてたらクライマックス前だったので
今日は家族がそれぞれ好き勝手なことしてたのを幸いに
ラストまでプレイしきった…ってか文章読んだ。

さて、1キャラ目のルーエンから実に5カ月もの放置してました。
山瀬ルート途中で放置してたんで
どういう展開だったのか既にうろ覚え。
(コントローラーの使い方すらド忘れして強制スキップしまくってやり直したりもした)
プレイ再開するまでは
ソフト自体をなかったことにしようかとまで考えましたが(ヲイ)
ちゃんとプレイ再開してよかったと思います。

TAKUYO作品の主人公ってクセが強いので
好き嫌いが分かれるところだとは思うのですが
正直、今回の主人公は厳しい…。
「鈍い」というより
観察力とか記憶力の部分がスポッと抜けてる?…ぐらい。
親友なのに鈴菜ちゃんのこと全く気に掛けないし
(家に近づけたがらないとか水窪くんに対しての言動見て何も感じないって…)
ルーエンが「変な事件があったら知らせろ」って言ってたのに
猟奇事件のニュースでルーエン呼び出した理由が
「ただ、何となく?」って言った日にゃあ深いため息が出ましたよ(笑)
山瀬ルート自体はすごくいい話だったし
主人公も自分なりに動いていたのでよかったのですが。

本当なら次は津田さんボイスだし水窪にいくんですが
山瀬曰く「主人公と同じくらい鈍い」水窪と
ニブニブ同士でくっつくのは山瀬や鈴菜のことを思うとやり切れないので
餘部&暁兄ルートへいってきます。
次は半年先ってことないように気をつけようっと。

そういやTAKUYO次回作の『神さまと恋ゴコロ』のキャストって
ほぼアクセルワンの声優陣だったなぁ…。

以下、山瀬感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ソラユメ

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

デビト 感想(アルカナファミリア・1) 

 

デビトクリア。

平日は朝5時起きなのがたたって
仕事から帰ってきても「頼むよたえられないんだ」とばかりに
ゲームするより仮眠取る方を優先しているワタシですが
ここ2週間ほどは休日に1人で家にいる時間があって
ゲームを少し進められるようになりました。
携帯機の方は仕事の休み時間に少しずつ進められてるんですが。
据置機の方はなかなかね、時間取れないもので。

で、久方の乙女ゲー『アルカナファミリア』ですが。
夏にアニメ化が決定してるだけあって(?)
キャラがしっかり立って会話もテンポよく面白いです。
正直、デビト・パーチェ・ルカの3人で攻略終えようと思ってたのに
キャラの良さから全員攻略しようと思えたほど。
絵も漫画のようにコマ割りがあってコロコロ変わるし
動きのあるシーンも乙女ゲーの範囲内では努力してる…と思います。
エンディングもそれぞれのキャラのキャラソンで
こういうの嬉しい性質なので、次攻略するのが楽しみだったりもする。

キャラそれぞれに謎があって複雑なものがあるのに
主人公がそこに踏み込むこともなく終わるのはどうなんだろう。
あくまで設定をなぞるだけ。
だから本編なのに序章って印象が強いです。
他のルートで回収出来るのかもですが
デビトならデビトのルートで回収するのが筋なんじゃ…とも思う。
あと舞台がおそらくイタリア南部の島のマフィアの話なのに
他のマフィアとの抗争もなく戦いといっても身内同士で
なんか…平和だな、と(笑)
南イタリアのマフィアって私からしたら
明るさの裏にある強い影の部分を想像するのですが(血の世界)
そういうものは全くなく、平和だな、と(2度言ってみました)

これは好みの問題になりますが
せっかくマンガ風に展開してるのに
主人公の声やモノローグやセリフないのって…。
主人公の意志が表に出るのを嫌うプレイヤーさんが多いせいなんでしょうが
仲間の会話に入れてない気がするし
相手との心の交流が出来てない気がするんですよね。
ここが1番残念な部分かもしれない。

主人公は他人の心が読める能力を持ってて(ココアル)
それを実行すると親密度が1ずつ上がるのですが
ココアル使わなくても親密度後半に一気に上がるので
スキップの邪魔にもなるので全く使わなくても大丈夫かもしれない。
こいつ、今何思ってるんだろ…ってな時に使うと楽しいのは楽しいですが。

以下、デビト感想。

-- 続きを読む --

category: 乙女 アルカナファミリア_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

『歌姫と王様』 感想 

 

先月プレイしたクラウルートの感想はどこかなぁ…と探してみて
あ、まとめてあげようと思ってたんだったと思いだしてみる。

1月はブログの記事が1つもないというのに月末になって気付き
慌てて『FF零式』の途中経過をあげたものでしたが
今月はこれで2つ目の記事、もう気にしないで済むと
変に安心してたりします。

FIM FARUMさんの『歌姫と王様』をプレイしました。
乙女心など枯れ果てたかに見える私でしたが
まだ乙女心の欠片ぐらいは残ってるんだと確認出来てよかった。

以下、感想。

-- 続きを読む --

category: 同人乙女

thread: 同人ゲーム - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

七色の灯火に(FF零式・5) 

 

2周目クリア。

2周目から進めることのできる「ミッションクリムゾン」
実際プレイしてみて、そないに汚い仕事に手を出してる風はなく
むしろ本編のミッションよりラクだった気もする。(0組のLv.が上がってるせい)
視点が変わることによって見える世界も広くなってはいたけど
登場人物のその後や何がなんでこうなった的なことは
朱の目録という設定や語句の意味、ムービーが見れるモノや
アルティマニアとエンドロールの背景でしか知ることが出来ないのは
どうなんだろうと思ったりもします。
それを見ても、まだまだわからない部分が多かったりもするし。
評判が良ければ次回作とかで謎が明かされたりするんだろうか。

人だけがどう生きてどう死ぬかを選ぶことが出来る
…ってーのがテーマの1つだったりするみたいで
シドが神に逆らい人として死ぬことを選んだり
カリヤが神に従い世界を滅ぼすさまを諦観していたり
ホシヒメがシビトに堕ちてまで人の未来に賭けてみたり
マキナが道を選び間違え続けるということをやってのけたり(笑)
(人だけが道を選べるんだから、これも人として間違ってないと思ったよ…いい意味で)
なのに0組の12人が人として選べるのは「どう死ぬか」だけなのが
心が痛いですよね。
何度プレイしても結末は変わらないから余計心が痛い。
敦子(アレシア)さま何て事すんだ、と思うけど
今まで生死とは関係ないところにいたんだから仕方ないのかもとも思ったり。

操作方法は慣れとカスタムすれば使いやすくなりましたし
キャラに合ったアビリティをつければ苦手キャラも使いやすくなったり
敵によって向き不向きのキャラがあるというのを2周目後半で知りました。
ただCPUが使えないってのはどうしようも(笑)
東京エンカウント組のCPUの動かなさったら何だったんだ(爆)

ラストのシンクの「みんながいてくれて、よかった」ってな言葉は
キャラ紹介のシンクの項の昔の日記読んでると感慨深いモノがありました。
あとEND後に見れる「真の章」のムービーで、過酷な運命を強いたマザーを
「大好き」って言ってる12人の声聞くと。
最終章はホント涙出そうで堪らないよ。
↑どっちも朱の目録でわざわざ確認しなきゃいけないってのがねぇ…。

PSPに入れたままにしていると3周目開始しそうなので
速攻片づけて『アルカナファミリア』放り込みました(爆)
だけど、続編出たら即買いすると思うな。
次はクラサメの四天王の話だったりしたら嬉しいな。

しかし、死んだ人の記憶が失われる世界は見ていて
ホント痛々しいことこの上ないね…。

以下、キャラ雑感?
-- 続きを読む --

category: 一般 FF零式

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。