Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

夜明け前(二世の契り・2) 

 

秋夜クリア。
そして、雅刀狙って1章目。

暁月と翠炎ルートが個人的に合わなかったために
放り出してた…というかソフト処分までしてた『二世の契り』(爆)
元々気になってた雅刀&勘助ルートの評判の良さを聞きつけ
再購入に踏み切ったあたり、自分でもバカだと思います(汗)

弥太郎と先代様は攻略しないとして
(16歳の主人公の恋愛対象じゃなく大人な男性としてならカッコいいと思う)
前野くんの声は好きですし、秋夜から…とプレイしたら
それがけっこう面白かったのです。

相変わらず余韻の残らないブツ切り感のあるエピソードなんですが(笑)
それでもブツ切り感をさほど感じさせない。
恋愛描写も今までの2人より丁寧だと思いました。
周回毎に知ることが出来る真相が増えていくという
仕組みになってるのか、はたまた
たまたま秋夜ルートがそうなのかわかりませんが
今回、やっと主人公の設定が活かされていた気もします。

過去記事でビミョーとしたのを訂正しないとですね

相変わらずシロの絵が出てこないんですが(爆)
いつか、そのお姿拝見出来る日が来るのだろうか…。

以下、秋夜感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 乙女 二世の契り_

tb: --   cm: 0

△top

スーパーカルマ(SIGNAL・3) 

 

悠樹クリア。

昨日記事をあげたのですが、どうもしっくりこず再度投稿。
今日は予定外に時間が出来たし
mixiのサンシャイン牧場の初クエストも達成できたし
これ投稿してからゲームする予定。

…ということで。

悠樹ですが、カズさん・疾斗…とクリアした中では
1番ストーリー展開がよかったです。
過去が原因でトンがってた彼が主人公と関わることで
オートレースやチームに対する感情を変えていく、というか
前作の雰囲気を踏襲している?といった感じ。

これは『SIGNAL』発売に関する何やらを知る前にも思ったんですが
3人プレイしただけの私が言うのもなんですが(爆)
前作からのメンバー3人と他の5人(黒峰さんや織田さんはわかりませんが)
シナリオに差があるのかもしれない。
悠樹のはクライマックスのレースの描写も含め
エピローグも長めに作られてたのに対して
カズさんや疾斗のって結構あっさり終わったんですよね。
まぁ、たまたまカズさんや疾斗が短かっただけで
航河はしっかり長めのエピローグが用意されてたのかもですが。
最初5人をメインに作ってて、後から前作の3人入れました
…みたいな、そんな印象を受けました。
しかし、疾斗ルートはホント辛かった…。

誤字、文章の間違いが結構多かったですね。
BGMのチープな音はハードがDSのせいなのかな?
曲も他のゲームより少なくて使い回してるせいか
場面に合わないBGMが流れたりしました。

ミニゲーム?も正直微妙でしたが(汗)
右下のクリアしたキャラネコが時間によって変わるのは可愛かった。
本来ならDSよりPSPとかで発売した方がよかったかも。

声優さんの演技は文句なしに素晴らしかったです。
特に森田くんはすごく楽しそうだった(笑)

以下、悠樹感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 SIGNAL

tb: --   cm: 0

△top

夢の飼い主(SIGNAL・2) 

 

疾斗クリア。

2年ぶりに手持ちソフトリスト更新してみました。
(このブログの1番古い記事がそれになります)
今年はこの半分を崩そうと画策しているのですが
早くも『SRX』はプレイせずに処分しようと思ったりもして(爆)

『SIGNAL』をプレイするにあたって
『Backlash』の感想記事などを読みなおしたりしました。
当時、乙女ゲーもそれほど発売されてなくて
すごく楽しくプレイしてたんだなーと思い
数をこなし過ぎて、気持ちスレてしまってんのかな
新鮮な気持ちでプレイすれば、もっと楽しめるかな
そんなことも考えましたが
正直言ってこのソフト、私には微妙だったりします(汗)

何で突然80年代大映ドラマのようなイベントが起きるんだろう。

あの派手な展開が萌え要素なのかもしれないけど
カズさんと一緒にお茶したりお弁当食べたり
疾斗に頬触れられそうになった方が私は萌えたけどな。
せっかく主人公が社会人なんだし
「もしかしたらありそう」なイベントのが
「絶対にありえない」イベントよりリアリティがあって
いいような気がするのは私だけなんだろか。

とりあえず悠樹だけ進めて、続きするかはそれから考えます。
結構、疾斗はショックだったよ?(だもんで感想は辛口です。ご注意を)

以下、疾斗感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 SIGNAL

tb: --   cm: 1

△top

カンナ8号線(SIGNAL・1) 

 

カズさんクリアで疾斗10月9日?あたりまで。

何年前かは忘れましたが、『サモナイ2』『ときメモGS1』と
私の中のミドリンブームが起きた時期がありまして。
確か、その年にPC版の『Backlash』をプレイして
「ミドリン=王子」声を再認識した覚えがあります。
航河の車内でのイベント、まだ覚えてますもん。
まぁ、『ときメモGS』は王子より色サマのが好きだったんですが(爆)

『SIGNAL』はその『Backlash』の3年後…という設定なんですね。
…というわけで、私なりに思うことなど。
前半は前作を踏まえたような物語の展開で
後半からオリジナルになってるような気がしました。
だもんで、前半プレイして前作を思い出すことしきり。
絵も劇画調から女性マンガ風に変化、柔らかくなったように思います。
(個人的にはあの劇画調で私はよかったんですが)
あと選択肢次第で色んなエンディングが見られる…のかな?
プレイする前に色んなブロガーさんの感想を見たりしたんですが
私、三浦さんキャラに横取りイベントとか起きなかったもんなぁ…。

3年経過したからキャラも成長…って訳じゃないんですね(汗)
航河が人間的に丸くなってんだから
疾斗もテストドライバーから昇進とかしてもよかったんでは?
性格も3年前より幼くなってる気がするし…。
スチルもDSだから仕方ないんでしょうが絵も荒いし
スチル自体がおかしなものも多々あったりもして。
1番気になったのは、オートレースに懸ける男の生き様?が
あんまり見えないんですよね…。
前作好きだったからなのかもでしょうが
硬派な世界の男の人を好きになるって感じがあまりしない。
ストイックな男が振り向いてくれるってのがツボだったのになぁ…と
そんなことを思いました。

加賀見さんっていなくなってもカリスマなんですね(笑)
前作ではあんまり皆が褒め称えるので、こっちが引いてしまってたんですが
こちらでも相変わらず加賀見さんカリスマなので
ちょっと笑ってしまいました。

以下、カズさん感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 SIGNAL

tb: --   cm: 0

△top

命果てるまで(カエル畑DEつかまえて☆彡夏・千木良参戦!・6) 

 

ちーちゃん先輩アナザーと真相ルートクリアでコンプ。

終わってしまった…。
今は冬だけど、いい夏休みを過ごせたな…な感覚。
夏の終わりのような寂しさを感じます(爆)

とりあえず、クリアして思ったことなど。
タイトルに「千木良参戦」とあるように
千木良先輩、無敵状態です(笑)
かといって、他のメンバーが美味しくなかった訳じゃなく
ハムはやっぱメインヒーロー的立場にいるし
それぞれがそれぞれの味を出した、いい感じの物語になってました。
アフターといっても、砂糖を直接かじったような甘さではなく
ショートブレッドのようにサクサク食べられたけど
実はソレ、砂糖結構入ってんだよ?的甘さ(爆)
キスとか甘い言葉じゃなく、雰囲気が甘い感じです。
会話も相変わらず絶妙、伏線もしっかり回収
真相ルートでは謎のままだった主人公の出生の秘密や
池の主様の失踪の理由なども明らかにされ
全ての謎が1つの箱に綺麗に収められた感じです。
絵は相変わらず横顔が幼く見えるなぁ…と思いますが
内容に文句がないので全然OKでした。

個人的にはやっぱりジミーのアナザールートが好きかな。
溜めこむことの多い子なので、それが無くなってよかったね、と。
あと、ジミーには雨が似合う。

ジミーの取り込み体質が放置すると寿命に関わる大事になる
…みたいな部分が出てきて、先が気になったりもしましたが
続編とか多くを望まないことにいたします。
FDを出さないTAKUYOさんがコレを出してくれただけでもよかったんだし。

次は仕事の合間にプレイしてる『SIGNAL』に本腰入れます。
あとは友人に長いことお借りしてる『クレイジーラビッツ』と
『二世の契り』リベンジ(爆)

以下、ちぢれ先輩感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 カエル畑DEつかまえて☆彡 夏・千木良参戦!

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

8月の(カエル畑DEつかまえて☆彡夏・千木良参戦!・5) 

 

ノリちゃん先輩クリア。
ちーちゃん先輩アナザーEND分岐あたり?まで。

そうそう、このソフト
公式通販では工場からの入荷が遅れ
発送処理も遅れてしまったらしく
手元には1日遅れで届きました。
(モニターでの入手なので会社の方には発送会社を変えて
発売日に到着→即発送されたよう)

丁寧なおわび状も同送されてまして
発売日発送に手を尽くされたのが滲み出てる気がしまして
何だかほんわか?とした気持ちになりました。
もちろんトラブルが起きてしまうのはいけないことなんでしょうが
トラブルが起きても高飛車な感のメーカーさんも多いですからね。

そんなこんなで、もうそろそろラストです。
本編イチオシだったジミーを
ラスト近くでプレイした方が…思ったのですが
ノリ→ちーちゃんでよかったかな、と。

以下、ノリちゃん先輩感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 カエル畑DEつかまえて☆彡 夏・千木良参戦!

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

AUTUMN LEAVES(カエル畑DEつかまえて☆彡夏・千木良参戦!・4) 

 

ミサキちゃんクリア。

休みが明け、元の生活に戻るということは
朝5時半起きになるというわけで。
サイキンとっても眠いです(爆)
いつもは仮眠といっても20分程度で起きれるのですが
今日は1時間たっぷり寝てました。
(ちゃんとした仕事をするまでは深夜2時3時まで起きていました)
残り真相ルート含めて3つのENDを見て終わりにする予定なので
気が楽になったのかもしれません。
それかジミークリアして気が抜けたのか(そんなことはない)

ミニゲームのブラックジャックとポーカーで勝利すれば
おまけのイメージイラストが見れると知り対戦してみました。
十九波さん(主人公)・ハム・ジミー・ミサキちゃんのをGet。
勝利するにしろ敗北するにしろキャラのボイスが付くのですが
ハムの負けず嫌いセリフにイライラしとります(笑)
噂によると千木良先輩に至っては言葉責めで
プレイヤーがへこむようなので
私とは合いそうにない予感がします。
ゲームはオミみたいな温和な感じでほわほわするのが好きだ。
そのオミには1度も勝てないんですが…何故だ。

絵に関しては好き嫌いがあると思いますが
主人公の目が黒目がちで澄んでいるように見えて好きだ。
本編でもそうですが、主人公が1番カッコいいんですよね、この作品。
カップルになってからの主人公は
武士より武士の妻といった具合で
慎ましやかかつ肝据わってますけれども。

そういうわけで以下、ミサキちゃん感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 カエル畑DEつかまえて☆彡 夏・千木良参戦!

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

勤労ロードショー(カエル畑DEつかまえて☆彡夏・千木良参戦!・3) 

 

キノコ先輩クリア。

ミニゲームをいくつかプレイしてみました。
ブラックジャックはハム男に負けて
ポーカーはオミ以外には連勝。
ミニゲームをクリアしたらおまけの何かしらが
オープンするのかと思ったのですが…違ってました(爆)

しかし、主人公とカップルになった際
残りの男子は少なからずショックを受けてるんですけど
オミくんだけ、そんな素振りも見せずに祝福するんですよね。
あれは隠しきってるんだろうか。
それとも、動じてないんだろか。

以下、キノコ先輩感想。

拍手ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 カエル畑DEつかまえて☆彡 夏・千木良参戦!

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

キミトデカケタ(カエル畑DEつかまえて☆彡夏・千木良参戦!・2) 

 

ジミークリア。

プロフィールや前作のあらすじを見ていると
ジミーが主人公のことを前から好きだった旨が書いてあって
これを見て他のキャラをプレイすると
心が痛んだりしたもんですが(爆)
とりあえずは幸せになってくれてよかったです(笑)
問題はこの先なんですけどね。
テンション上がったまま続けばいいんですが。

とりあえず3人クリアしましたが
アナザーストーリーという括りであっても
本編に繋がってるのが見事ですね。
本編の続きと捉えてもおかしくないくらいに
しっかりと辻褄が合っている。
アフターストーリーはいわずもがな。
本編にはなかった(…と思う)モノローグが入ってるので
最初は少し違和感を感じましたが
優しくて少し切ない世界がありました。

脚本の人、プレイヤーの感想とかを丁寧に組み上げて
FD用のシナリオ作ってくれている気がします。
ハム男やオミの時もそうなのかな…と思ってましたが
ジミーのところで、きっとそうなんだろなと感じました。
子供の頃の小さなことなんだけど心に迫る切ないエピソードも見事。

以下、ジミー感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 カエル畑DEつかまえて☆彡 夏・千木良参戦!

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

サマーな男(カエル畑DEつかまえて☆彡夏・千木良参戦!・1) 

 

拍手レス、追記しました。
ありがとうございましたm(__)m

ハム男&オミのアナザーとアフタールートクリア。
ただいまジミーアナザー序盤。

この間まで『Starry☆Sky』のFDをプレイしてたので
この作品も1人クリアするのに
相当の時間を覚悟していたのですが
アナザーが2時間程度、アフターが1時間弱で
クリア出来る長さになっていました。
時間的には短いのかもしてませんが
内容が濃かったのか、さほど気にはなっていません。

アナザーストーリーは
カエルになることもなく祓玉を体内に埋めたまま
月宿市のエコ活動を続けてる…という設定。
男の子たちは皆相当に主人公に恋してる感じ。
寮の皆+千木良先輩を含めて海へ1泊旅行し
そこで抜け駆けて(笑)告白し、恋仲になった2人が
過ごす夏休みの物語になってました。

アフターは本編END後の2人の物語。
ちゃんと本編エピローグに話が繋がってます。
(オミのアナザーも本編に繋がっていた)
完全に別物語になってないのが見事かも。

あと個人的には本編の後半がシリアスで
青蛙や桃色蛙、寮の皆を見てて辛い部分もありましたが
今回は辛い部分が割と排除されてて
悲しい場面もしんみりと悲しい、そんな風になってると思います。

他の方のプレイ日記とか読んでると
千木良先輩がかなり美味しいそうですが(笑)
千木良先輩ルートで本編の謎も回収されるようなので
楽しみにしてようと思います。
まぁ…ジミーで私が燃えつきなければの話なんですが(爆)

以下、ハム男&オミ感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 カエル畑DEつかまえて☆彡 夏・千木良参戦!

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

輝ける星(Starry☆Sky〜After Spring・4) 

 

哉太END&おまけルートクリア。
本当はアフタールートに各2個、本編に1個ENDが残ってるようですが
3人のENDを見てオープンになった家族編のおまけを見て
ひとまず終了…の予定。

一時は主人公…と思ったこともありましたが(爆)
最後まで楽しめました『STSKAF』。
やはり描写が丁寧ってのは良いです。
買っても損はしないソフトだと思います。

「どこまでも隣にいたい」な羊
「私を幸せにしてください」な錫也
そして「私が幸せにする」な哉太

カップルの人それぞれ。
色んな形があっていいのかな…と最終的に(笑)
でも、主人公は
1人ぐらい涙を見せずに踏ん張ってみるシーンがあっても
良いのではないか?ってやっぱり思います(汗)
素直に涙見せるのもよいけれど、人知れず涙流すのもいいと。
哉太ルートの主人公は、ちょっとは頑張ってましたけどね。

個人的には哉太ルートが好きでした。
アレは卑怯なんじゃないか?と思いましたが(笑)
ホントのところは本編の時にもあげましたが
哉太と羊がケンカしてるのを
穏やかに見てる錫也と主人公の関係が好きです。
あの雰囲気のままカップルになれば
きっと錫也が1番だったのになぁ…と。

とりあえず次は『カエル畑DE夏』を据置機で
『SIGNAL』を携帯機でプレイ予定。
モニター期限が迫ってるんスよ…マジ、ヤバイっす。
『SIGNAL』は好きだった『BackLash』の続編だそうですが絵が…。
コウガとハヤトと三浦さんだけ攻略で…いいかな?(汗)

以下、哉太感想と拍手レスです。
-- 続きを読む --

category: 乙女 Starry Sky After Spring

thread: Starry☆Sky - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

星つむぎの歌(Starry☆Sky〜After Spring・3) 

 

錫也END&おまけルートクリア。
哉太ルート10/9まで。

公式サイトでパッチが配布されているようですが
セーブデータが消えてしまうらしいのでパッチ入れてません。
多少の誤字などは認識していますが、気にせず楽しめています。
本編と同じく短い?ながらもコンパクトにまとまっていて
描写も丁寧、話もオモシロイ。
ハマれば本編と同じように楽しめるんだと思います。

…ハマれば(爆)

羊、錫也と順にプレイしていって
主人公がとっても苦手になってきています。
何かしらコトが起きれば、まず泣いてしまう。
自分が動かない間に周囲が動いて万事解決。
彼の庇護の元で何不自由なく過ごしてる感じです。
本編4作を通して何事にも一生懸命頑張る女の子だと
主人公に対しては思っていたのですが
恋は人を変えてしまうモノなのですね。
羊・錫也ルートでの彼女は私にはそう見えないのです。
もしかしたら、初めての恋に一喜一憂する
健気で可愛い主人公なのかもですが
こんな感じの主人公が夏以降も続くようなら
私にはプレイは無理そうなので
FD購入は止めようかなと思っていたところです。
哉太ルートは今のところ
哉太と同じ位置に立ってるみたいなのですが。

自分自身が乙女ゲーをプレイする際に
主人公が好きな相手と結ばれるまでの過程が好きなのであって
その後のことはさほど気にならないのだ、ということに
このゲームをプレイして実感致しておる次第です。

以下、錫也感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 Starry Sky After Spring

thread: Starry☆Sky - janre: ゲーム

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。