Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

贅沢な世界(ハートの国のアリス・12) 

 

真相ENDクリア&ユリウスに関わるイベントコンプ。
バラ園END2は何が悪いのか迎えることが出来ないので
最初からエース友情イベント込みでやり直してます。
これで見れなかったら、もう来年春まで見ないつもりで。
(『アニバーサリーの国のアリス』を買う決心がついたらしい)

真相ENDを見てしまうと
例え辛い現実が待ってようとやはり戻るべきだったなぁ、と
思ってしまいました。
現実世界に居る人々、それぞれがエゴを持ってて
主人公もその1人だから仕方ないと思っているのか
「美しい」姉も「可愛い」妹もかつての彼も思い出に浸るしかない父も
知らず知らずのうちにエゴを押しつけ主人公を歪めてた気がしますね。
誰一人悪くないんだろうけど、それでも。

ナイトメアとペーターがすごく幼く見えました。
もしかしたら彼ら、ナリは大人でも
生まれてきたまんまなのかもしれないな、とも。
スポンサーサイト

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

名探偵とどろき・拾参(レイトン教授と魔神の笛・1) 

 

毎年私が購入するものの家族中にたらい回しにされ
プレイするのはいつも年明けだった『レイトン教授』シリーズ。
今年は「コイン集めても役に立たへんのやったら、もうせぇへん」
…と1人挫折する者が現れまして、年内プレイ可能になりました。
ただいま第3章の序盤。
ナゾはおそらく現在18個程度出てるはずなのですが
13個しか見つけておりません。
ストーリーも序盤なので何とも言えませんし
家族が早々にネタバレしてくれたおかげで
黒幕も誰かわかっちまいましたしね…(爆)

ナゾの難易度ですが、13問解いた程度で言うのもなんですが
前作より少し易しくなってるような気がします。
あと、ひらめきコインを見つけるのが前作より難しくなりました。
今まではあたりをつけた場所に大概あったのに
今回は様々なアイテムやナゾも散りばめられているので
思ってもいない場所にあったりします。
1個でも残してるとすごく気になるので
必死でタッチしまくってるんですけれども(爆)

今回のルークは内向的で
ナゾが解けないとすぐ「どうせボクなんて…」とか言います。
家族がプレイしてる時もその声が聞こえるので、その度に毎回
「『どうせ』なんて言うな」と小さくツッコんでたのですが
今はDSに向かってツッコんでいます(汗)

明日以降は心が折れていた『ハトアリ』の真相を探って
終わり次第『Bloody Call』と『レイトン〜』の同時進行の予定。
あとDS版『サモナイ』シリーズが音声サックリ削除されてたのに
大変なショックを受けております。
檜山さんやミドリンの声が聞けないなんて…。
ネスなんてサモナイ史上最高の萌え(?)キャラだったのに…。
PS版を買い直せないか思案中です。


拍手、ありがとうございました。

category: 一般 レイトン教授と魔人の笛

tb: --   cm: 0

△top

ハッピースピナー(ハートの国のアリス・11) 

 

『ヘタリア』のイギリスのキャラソンを聞き
ドキマギ(死語?)しちまったワタシです。
あれは…反則じゃないでしょうか?
どんどんのめりこみそうで怖い今日この頃。

ユリウス&ナイトメアルートクリア。
残るはユリウス関連のイベント回収と真相(BAD)ENDのみ。
真相といえどもBAD ENDなので
ナイトメアに否定的発言かましてた
ビバルディルートから分岐させようと思ったのですが
ナイトメアEND目指して遊んでいる時に
エリオット友情イベントを見ていないのに気付きまして(爆)
確認してみたらエースのも見ていないのでイチからプレイします。

本気でプレイ期間が1ヵ月経ってしまいましたよ…。
スキップでプレイしてる時は転寝してしまいますが(汗)
次へ次へとやることの多いソフトでした。
一応、全員のENDを見ましたので、ざっと感想?を。
時計のグルグルに時間がかかるとか
240ターン以降のイベントの少なさとか
細かいことをいうとキリがないですが
プレイ自体はすごく楽しめました。
私は動く主人公が好きなので、動くのを怖がるアリスに対し
最初はやきもきさせられましたが、共感出来る部分も多かったので
慣れるとさほど気にならなくなりました。

攻略キャラも個性的でオトナ(笑)
主人公には大人でも子供でもない不安定さがありながらも
頭の回転が早く、相手の気持ちを察した言動の出来る
ボリスが1番似合うと思いますが
個人的にはエリオットの真っすぐさと表裏のギャップ
同じタイプのユリウスといる気の置けなさ
ホンッキで手間のかかるナイトメアといった
「手間のかかる」系キャラがツボでした。
後ろでドンと構えてくれるゴーランドに背中を任せられるな、とか。

Twitterで感想出してたので、今まですっかり忘れてたんですが
エリオットって尻尾あったんですね。
お風呂イベントでその話出てきた時は衝撃でした(笑)

『ハートの国のアリス』が終わったら『Bloody Call』で遊びます。
浪川くんが今から楽しみです。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

空の作り方(ハートの国のアリス・10) 

 

自分なりにリストアップしたソフトの発売情報を見て
ちょい…来年春厳しいんじゃないかい?と。
即買いしそうなのが4本もある…。
『Last Escort-Club Katze-』はオランダ人役で杉山さん出てるので
時期は遅くなっても買うような気がするし…。
『はかれなはーと』からジワジワと自分の中でキましたね、杉山さん。
CDとかは一時期石田さん関連ですさまじいことやってたんで
「もうあんなことはしない…」と思ってるんですが
(それでも浪川くんとか平川さんとか規夫とか、気が向けば買ってるあたり)
ゲームでやってたら一緒のような気がします。
あ、ブロガーさまのところでみたDAISUKE CDは欲しいです。
浪川くんと平川さん…。

『ハトアリ』はユリウス攻略前にDEAD END以外のENDをいくつか見ました。
お城ENDはペータールートから分岐させたせいか
ペーターに告白する直前のような感じ
帽子屋ENDはファミリーで楽しくやってるなか
ブラッドに少し意味深なセリフを吐かれる感じ
バラ園END1は禁断の花園(笑)に足突っ込みましたな感じでした。

個人的にはペーターENDよりお城ENDのが好きかな?
恋愛相手に母親のようなことをせねばならないのは同じですが
(感情を教えてくってのはかなり辛いものだと思うし)
まだ少しでも夢みれそうなので(笑)
バラ園ENDはその名の通りでしたが(?)
ビバルディENDより大人向けな気がします。
ブラッドの別の一面も見れましたしね。

しかし、バラ園END2にいきつかないのは何故?
女王の選択に対してブラッド寄りの発言をしていけばOKかと思ったのですが
最終的なフラグはナイトメアに相談した時に決まるよう。
そのナイトメアが出てこないんですけど、これ何で?
3度目のチャレンジでもダメだったんで、思わずPCに向かい
「どこ行ったねん、杉田〜!」ってなりそうでした。

そんなこんなで、バラ園END2は諦めてユリウス攻略いきます。
また平川ボイスが聞けるのね。
最終目的である杉田とコトの真相ENDはもうすぐだ。

以下、自分用メモ
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

Girl's Talk‐追記アリ‐(ハートの国のアリス・9) 

 

ビバルディルートクリア。

ビバルディENDを見たついでに
DEAD END以外の全てのENDを見ようと作業をしております。
とりあえずは城ENDを見て、ただいま帽子屋END180ターンまで。
ペーターと舞踏会イベントを見てから城ENDルートに分岐させたせいか
エンディングはペーターに告白前、みたいな
ちょいドキッとするような「その先は貴女の思ったように」(?)な感じで
なかなかによかったのですが
これってビバルディルートからも分岐させられるとしたら
別エンディングが見れる、ってことなのかな?
帽子屋ENDもブラッドルートからの分岐で進ませているのですが
これもエリオットや双子から出来るとしたら違うのかもしれませんね。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

マーブル色の日(ハートの国のアリス・8) 

 

双子ルートクリア。

ボリスルートをプレイしている時が1番ひどかったんですが
読み込みエラーが出て、PC強制終了…というハメに
何度となくなっています。
一応パッチは入れているのですが、これは関係ないのかしら?
プレイデータが消えるとか、そういうんじゃなくてまだ幸いですが
ゲームを終了しようとする度にトラブってPCごと強制終了ってのも
なかなか面倒ですし、これが何度も続くとどうだろうとも思います。
自分なりにプレイに満足したらセーブデータだけ残して
ソフトを削除するつもりですが
購入時にあんな店員さんに「(容量とか)大丈夫ですよね?」と
やけに念を押された『クリムゾン〜』関係が心配です。
大丈夫なのか?ウチのPC。

ゲーム出来ない間に2冊のアリス、読みました。
「侯爵」は「公爵夫人」として出てきてました。
そして、ブラッドの帽子の「10/6」のカードや
エリオットのストールに刺さる小麦など
挿絵をモデルにしてるんだな、というのもわかりました。
すごく手が込んでますよね。

しかし。
「ううぉおおおっ!燃えたぜ!」ってならないのは何故なんだろう。
面白いし、萌えどころもあるハズなのに。
240ターンからの作業がワタシの意識を遠くしてるんだろうか?
(実際ここサイキンは居眠りしながらクリックしてることが多い・汗)

次はユリウスルートプレイ予定。
真相END、ナイトメアENDを見たら、ひとまず終了するかもしれません。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

i really want to understand you(ハートの国のアリス・7) 

 

ゴーランドルートクリア。

正直どうなんだろうなぁ…と思っていたゴーランドですが
ワタシとしてはOKでした。
色んな意味でのドキドキが多い物語の中で
ひたすら安らげる場所が1つあってもいいんじゃないのかなと。

舞踏会の夜以降、元の世界に戻るか否か
不安に揺れ動く主人公たちが描かれているのですが
ブラッドのあの何とか三昧(笑)は主人公を不安がらせない
ひとつの策なんじゃないのか?と思うと
あのキャラはどんだけカッコいいんでしょうね。
(まぁ、これはワタシが勝手に思ってるだけなんですけれども・汗)
最後の方で攻略した方がよかったキャラなのかもしれません。
だけど、最後だと彼の思惑もわからないままなのかもで
最初攻略して最後にもう1度攻略するのがベストなのかも…(爆)

ゴーランド攻略の中で、ナイトメアとの話に出てきた
ゴーランドの「二つ名」がラストに出てきたのですが
(そこら辺の話の納め方も上手いなぁ…と思いつつ)
どうしても原作で照らし合わせられるキャラクターが思いだせなくて
図書館で『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』を借りてきました。
よくよく考えるとWikipediaにあがってたかもしれませんね。
…そこまで思いつかなかった…。

これから数日は所用のため長時間ゲームは無理そうなので
双子攻略は来週半ばあたりからになりそうです。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

Moze(ハートの国のアリス・6) 

 

ペータールートクリア。

真相に近づけるのかと思いきやナイトメアに邪魔をされ
うやむやになってしまいました(爆)
色々な欠片は表示されているので
それらから推測は出来るものの
結局、最後まではっきりしたことはわからないのじゃないか?
そんな気がしております。
(調べればきっとわかるんだろうけど、そこまではしないでもいいかなと)
ナイトメアまでたどり着けばわかるのかな?
プレイ前からずーっと杉田のことは気になっているのですが。
(もしかしたら彼が1番プレイしたいキャラなのかもしれない)
ユリウスルートをクリアすればナイトメアENDも見れるみたいですが
先にやってしまうとナイトメア見て終わりにしてしまいそうなので
次はゴーランド行ってきます。
しかし、恋愛云々より、主人公がこの世界にたどり着いた要因が
気になって仕方ないあたり(爆)

このゲーム、キャラ同士の会話が面白いんですが
ペータールートでは「本能で何とかなるもんですね」ってのがツボでした。
本能で何とかなるもんなの…?(笑)
エリオットルートでの切羽詰まってる舞踏会の夜に対しても
「ホンマにね〜(いつでもデキたのに…)」と笑ってしまいましたし。

でも、何度やっても「ペーター」を「ピーター」と呼んでしまうなぁ…。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

ゆらゆら(ハートの国のアリス・5) 

 

エリオットルートクリア。

恋愛ENDを見て、そこから派生するイベントを
出来うる限り回収していってるのですが
適当に進ませていると全て回収出来ないモノなのですね。
滞在地以外のキャラは会える時間が決まっているので
時間を変更できる砂時計が必須になってくるのですが
(直前セーブ&リロードを何度かやっても出来ますが無駄に時間がかかってしまうので)
なるべく使用回数の多いモノを拾わないと
時間切れになってしまいます。
まぁ、恋愛ENDを目指すにしても
砂時計があるのとないのとは違いますけれども。
エリオットルートではなかなかイベントが起こせないのに
砂時計がないせいでリロードの繰り返し
それだけで結構時間を潰してたような気がします。
ボリスはコンスタントにイベント取っていけたんですけどね。
砂時計も拾う余裕もありましたし。

明日?からはペータールートに入ります。
ちょ〜っと苦手そうなタイプですが(汗)
真相に少しは近づけるかもなので、じっくりと取り組もうかなと。

よくよく思うに来年の『アニバーサリーの国のアリス』まで
プレイするの待ってればよかったのかしらね…ワタシ。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

何もかも吹き飛ばすピストルで(ハートの国のアリス・4) 

 

ゆううつな世界に引き金引くよ

…と、タイトルにはヤイコの曲を…と思ってたのですが
the pillowsにシフトチェンジいたしました(爆)
タイトル使っていいのかな…みたいな気持ちも働いていましたし。
家で雑用してる時は大概CDかけておりまして
『巴里の女性マリー』聞いた時に「これだっ!」ってなりまして。
次はどうなるかわかりませんが。

ボリスルートクリア。

Twitterにて簡単に感想あげちゃって今更なんですが(汗)
ハートの国の住人や主人公自身の謎?が
徐々に明らかになってきたので楽しいです。
結構複雑に絡み合っているようなのですが
ここのソフトなら伏線の回収や謎解きもキレイに収めてくれそうな
そんな予感もしたりします。

3人をクリアして、三すくみの陣地に足を踏み入れましたが
ゴーランドor賢雄さんのせいか遊園地が1番気兼ねなかったです。
ああいうツッコミ甲斐のあるおっさん大好きですしね(笑)
まぁ、ひとたび恋愛関係になるとわかんないですけれども。

「本当は無理やりにでも引きとめてもらいたいもの」
「強引に理由をつけて連れ帰ってくれれば
それを理由にしてあの世界にいることが出来るのに」
ボリスENDで主人公がこんな感じのことを言ってて
その通りのことをしてたブラッドはすげーな、と思った次第です。
こんなに褒めちぎっているのに自分自身はあの末恐ろしいエースが
今のところ1番だったりするのが何なんですけれども(汗)
でも、エリオット攻略したら彼が1番になるやもしれません。

プレイヤーが現実の中で思うような端々を主人公が代弁し
攻略キャラはプレイヤーが望むであろう言動を代弁してるのかな
…とか、そんなことを思ったりもします。
まぁ、1回会った程度の知人にヤキモチ妬かれても困りますが(笑)

結局ブラッド関連では2つのEND回収を後回しにして
ここから派生するはずだったゴーランド友情イベントLv.3を見逃しております。
ボリス関連は双子とユリウスイベントを回収してから
エリオット攻略に向かう予定。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

せなかがいたいです。 

 

風邪が本格的になってきました。
鼻はずっとスンスンゆわせてるのですが悪寒もいたします。
今日は早めに眠って
明日は時間が取れたら『ハトアリ』の続きをしようっと。
とりあえずブラッドvsユリウスイベントを開いていってるところです。

そんなこんなで。

昔どっかで拾ってきた『好きキャラバトン(乙女ゲー限定)』。
最初はこれほど多くなかったのですが
新しいソフトが出る度に勝手に追加していったら
こんなことになってしまいました(爆)
別のブログにあげてたものなのですが、こちらにあげてみます。


『好きキャラバトン(乙女ゲー限定)』

※好きなキャラ(またはカプ)を答える。
※いない場合、未プレイは×
-- 続きを読む --

category: 雑記 もろもろ。

thread: ゲームプレイ日記・雑記 - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

マワルソラ(ハートの国のアリス・3) 

 

ブラッドを巡るイベント回収中。

そういえば杉田が演じるナイトメアが吐血する
杉田の吐血演技目当てでこのソフトを買ったんだった
…と当時のことを思い出しました(爆)
さぞ、「グフェ、ゴフォ、ガハッ…!」といったように
思い切りよく吐血してくれるのかな?と思ったら
綺麗に血を吐いてたので、改めて
ワタシは乙女ゲーに何を求めていたんだろう…と思った次第。

ブラッドの遊園地関係者についてのイベントは回収済。
回収ついでにBAD END2も見てきました。
残るはユリウスイベントと帽子屋ファミリーEND
ビバルディとのバラ園ENDのみ。
バラ園ENDはアリスを挟んでの三角関係っぽいので
見ないでいようかな〜なんて思ったりもして(汗)
エースの時にも思いましたが、人前で
「俺達デキちゃってるんだぜ?」みたいなこと言われると
アリスじゃなくても「コイツ1回シめる」になりますね(爆)
おっさんゴーランドに対して余裕をなくすブラッドは
年相応(何歳かわかんないんですが)の青さが見えて面白かったです。
あと、ゴーランドがイベントとかで見る賢雄さんっぽくていい感じです。

『Wii Sports Resort』で卓球とバスケにはまり込み
腕が筋肉痛で手も使い痛みでイタイです。
相当運動していないのが手に取るように分かる結果です。
コントローラー軽く振るだけでいいんですが
ドリブルとかシュートとか、体がやっぱり動きます。


拍手、ありがとうございました。

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

月を見ていた(ハートの国のアリス・2) 

 

エースルートクリア。

1人のキャラに対して様々に他の登場人物が絡み
その分イベントも圧倒的に多いらしい『ハートの国のアリス』。
エースは絡むキャラも少なく、恋愛ENDに至るまでに
全ての(ユリウス以外の)イベントを起こせたようですが
ブラッドに至ってはほとんど見ておりません。
他の乙女ゲーブロガーさまの感想などを読んでいると
ブラッドが嫉妬するイベントなどかなり楽しいものが多いみたいで
残してるセーブデータからやり直してみようかな…とも思ったり。
ただ、私の場合ブラッドの好意度を
後半からかなりテコ入れしてプレイしたので見れるかどうかは微妙…。
中途半端にやって見れないよりは最初からやり直すタイプなので
300ターンもの作業をやり直すハメになるかも(爆)

エースをプレイして思ったのですが
このゲーム、他キャラが絡んだ方が断然面白いですね。
ブラッドは何もわからない最初の方にプレイするよりも
アリスやハートの国を巡る事情がわかりだしてからの方がきっと
面白かったろうになぁ…と。

一応、次はボリスルートをプレイしようと思っているのですが
(エースとボリスの中の人は好き声なのです)
ブラッドに関わるイベントを起こしているやもしれません。
プレイ時間1ヵ月かかるって話、わかるような気がします…。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ハートの国のアリス_

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。