Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

心、清らに。(星色のおくりもの・3) 

 

明戸くん、鳴滝兄ルートクリアにてコンプ。

4人のENDをみたことでイベント「星色のおくりもの」Get
開けなかった1枚のスチルは
鳴滝兄ルートから外れたところにもう1枚潜んでいるようですが
そこまではプレイせずに終わりといたしました。
シルバーウィークなるものが挟まったので
1週間ほどプレイすることが出来なかった間
鳴滝弟ENDで満足してしまっていたワタシは
このまま封印して他のゲームに走ろうかとも思っていたのですが(爆)
最後までプレイしてよかったです。
何か純粋なものを見たような気がいたしました。

男性キャラが全員自分のことが好きという逆ハーレム状態(笑)で
オノコタチは自分以外は全員ライバルだと認知してる。
そんな状態なのに、そのことに全く気付かない主人公は
やはり鈍すぎる、と思います。
「気づけよ〜」と思ったこと、何度あったことでしょう(汗)

個人的には他のルートで鳴滝弟がフラれるのは心が痛みました。
そして、アニキの声にやられました(爆)
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 乙女 星色のおくりもの

tb: --   cm: 0

△top

ただ、気付くだけ(星色のおくりもの・2) 

 

稲船くん、鳴滝弟ルートクリア。

高校最後の2学期に起きる物語、最初は長めですが
2週目からはスキップでサクサク進みます。
11月でルート決定、12月で独自ルートに入るようですが
鳴滝兄はちょいと違うみたいな感じです。

ストーリー自体は登場人物の思いを丁寧に綴ってて
少女マンガ誌とタイアップしただけ(?)のことはあり
少女マンガの王道っぽい展開
幼馴染から恋愛に至るまでの難しさがメインでありながら
時に過酷な運命に立ち向かうルートもあります。
登場人物も今のところ全員いい人ばかり
攻略キャラ全員が主人公のことを強く思っていながら
主人公を大事にするあまり思いを隠していますので
主人公はそのキャラの思いに気付くだけで済みます。
稲船くんルートの際、主人公は周りの優しさに甘えることが多く
それが私を時にイラッとさせたりもしましたが(汗)
鳴滝弟ルートではそんな彼女の愛らしさに気付き
「これを上目づかいでやられたらたまらんやろな〜」
…と、そんなことを思えるようになりました(爆)

海のない県、町に出るまでバスで2時間半かかる田舎町
だけどバスが通る道が舗装されてないなんて
イマドキあるんだろうか…と思いました、正直。
(人家&街灯がなくて夜道マジメに道が見えないって経験はありますが)
それに、攻略キャラ全員主人公好きなんて
この村には年頃の女子はおらんのか?ってなことも思いました(爆)

今は明戸くん攻略の途中なんですが
ストーリーは稲船くん、キャラは明戸くんがいい感じ
そして主人公は鳴滝弟とくっつけばよい、と思ってます。
鳴滝兄があの声でどう攻めてくるのか…どうなんでしょうね。
生徒たち(特に弟)の感情を全て知った上で臨んでくるんですもんね。
何か恐ろしいものを感じます(汗)
-- 続きを読む --

category: 乙女 星色のおくりもの

tb: --   cm: 0

△top

鈍いのにも程がある(星色のおくりもの・1) 

 

鳥さんキャラは見たいけど、あのままだと
永遠にシャルトリューしかプレイしなさそうだった
『マーメイドプリズム』を封印いたしました(爆)
櫻井キャラがイチオシなんて珍しいのでは…とも思ったのですが
(メインになってるキャラの声を担当されることが多いため)
シャルだけじゃなくて、確か『オレンジハニー』もそうでしたね。
あの作品の彼の役はメインだと思わせておいて
実際タイトルをしょってたのは森田くんのキャラだったんですけど。

『星色のおくりもの』の稲船くんルートの中盤までプレイ。
攻略相手は4人、田舎の廃校前の高校での純愛ストーリー。
最初の方はワケあり転校生・稲船くんと仲良くなる為
一生懸命駆けてゆく主人公を応援していたのですが
中盤からにじみ出てくる岸尾くん演じるキャラの
主人公に対する思いの深さに、何故主人公は全く気付かないのか
主人公のあまりの鈍さに、ついていけなくなってます(汗)
平川キャラが言ってたように、「あの鈍さ、G級」です。
(そんな風には全然言ってません)
明戸くんだって、彼を見てたら
自分の思いも封印したくなるでしょう。
それぐらいに真摯に主人公を思ってる彼の思いが重い(シャレではなく)
稲船くんルートプレイしてるのに
稲船くん寄りの選択肢を選ぶのが心苦しいです。
早く岸尾キャラとくっつけてあげたいぐらいです。
そして、そのまま終わりに…出来ないとは思うけど。

乙女ゲーに出てくる岸尾キャラは何かこういうタイプ多い気がします。
…まぁ、私が知らないだけで
『フルキス』のようなキャラも多くされてるのかもですが
(あそこまでハイテンションもないかなぁ…私は彼、好きでしたけれども)

平川さんがちょいと毒ある岸尾くんのお兄さん役で
あのお兄ちゃん声で今のところ演技されてて、萌えてます。
たまにはいる切ない独り言がまたヨイのです。
独自ルートに入ると豹変するそうなので
私好みな風に変わってほしいところです。

category: 乙女 星色のおくりもの

tb: --   cm: 0

△top

しつじさん。(マーメイドプリズム・3) 

 

ハルカルートクリア。

鳥さんキャラがどうも気になる。
だけどソーマ集めはもう嫌だ。
…だもんで、しばらく放置することにしました(爆)
ソーマを全部集めるのは止めて攻略に必要なだけにしようと
必要なソーマをリストアップしてみたりしたんですが
どうも乗り気になれなくて。
あと「傍観者」立場が納得いかないでいるせいなのかもです。
まぁ、自分が「カミ」なのだと思えばいいのかもですが。
それとシャル以上のENDはもうないとでも思ってるのか(ヲイ)

しかし、鳥さん。
部下を使って何故にあないに執拗に
主人公と王子様'sを狙うんでしょう。
主人公に対する恋心を踏みにじられたんでしょうか?
それを6人の王子にからかわれたのでしょうか?
一伸と小野坂が意地悪く見てる中
残りの王子にボコボコにやられたのでしょうか?
そんで、櫻井がジャイアン並にすごかったので
あの子だけ呪いが厳しいモノになったのでしょうか?
鳥さんが「うわ〜ん、やめてよぅ…」って
泣いてる姿が目に浮かびます。
(声優名で呼ぶのいい加減に止めろ・爆)

鳥さんキャラがすごく気になるのに先が遠い。
誰か6人ENDコンプしてるセーブデータ、くれないかな…(爆)
-- 続きを読む --

category: 乙女 マーメイドプリズム

tb: --   cm: 0

△top

ねるねるねるね。(マーメイドプリズム・2) 

 

ぐっちゃんルートクリア。

鳥さん(キャラ)のせいで、どうしても
2人の恋は悲劇に終わるらしい展開。
「さぁ、今から助けるために刻のソーマを作るのよ!」
…と気分を盛り上げてかかってるところで
「2人を救うのは傍観者であるあなたです」
これが出ると途端に醒めてしまうのは何故なのか。
『遥か3』とかなら、ここで
主人公が運命に立ち向かうハズなのに。
傍観者は傍観者なりに主人公を応援する側になりたいです。
物語を動かすのはやはり主人公たちでしょう。

シャルの呪いが実母だけのものではなかったり
鳥さんキャラの呪い「刻の書」の原因が気になります。
メインであるジュンを攻略したら
もっとハッキリしてくるんでしょうが。
名前からして鳥さんは空のお城に住んでいたらしい。
…ってか、ユウトって名前までわかってるんだから
鳥さんキャラ呼びしなくてもいいんですけれども。

今まで2人クリアして、
トーヤの部下がいきなし出てきたり出てこなかったり
ぐっちゃんが何の約束もしてないのに2人で出かけるハズにしてたり
主人公が「知ってるハズ」なイベントが起きたりしていたんですが
それは親密度によってイベントの優先順位が変わるせいなんですね。
まぁ、独自ルートに入ってしまえば1本道だし
選択肢には外さないようにハートマークまでつけてくれるし(笑)
盛り上がるのには充分なんですけれども。
ソーマ作成込みでクリアにかかる時間は8時間程度。
ソーマ探しはシャルルートは難しかっただけで
紅蓮ルートはコンプしても時間が余りまくりました。

しかし、あのたどたどしいシャルを拒否するのは
どうしても心が痛みます。
主人公が拒否した時の反応が見たくなくて
つい見てもいないのに強制スキップかけてしまいます。
多分、この子以上に萌える子は出ないような気さえします。
紅蓮END見てから、もう1度シャルの現代END見ちゃったもん(爆)
-- 続きを読む --

category: 乙女 マーメイドプリズム

tb: --   cm: 0

△top

とてちて。(マーメイドプリズム・1) 

 

このゲームの隠しキャラはトリウミ(声)です。
声優萌え度があまりなくなってきたワタクシですが
それでもトリさんは優先的に聞きたいと思う声の方なのです。
その声が長いプレイになる6人のキャラのクリアののち、あります。
全キャラクリアして鳥さんキャラをプレイすべきか、否か。

…というわけで『マーメイドプリズム』です。
まずはシャルトリュールートクリア。

ここのところサイキンのゲームばかりプレイしてるせいか
システム面での不自由さが気になってしまいます。
ロード時間がやたら長いとか
セーブしにくいとか
強制スキップしかないとか。
何よりも大変だったのはクリア条件になる
「ソーマのかけら」を集めるのに動けるフリー時間がまちまちで
(1日のイベントが多いほどフリー時間が少なくなるらしい)
現代と異世界のタイムラグがあるという設定とはいえ
フリー時間よりロード時間のが長かったりするのはどうもいただけない。
せめて1回のフリー時間を同じにしてくれれば
それなりに取りようもあるのに
ソーマのかけらを追いかけて届きそうな刹那、暗転→イベント
これが何度も続くとちょっと悲しいものがあります。
(「刹那」を自分も使ってみることにしました・爆)
まぁ、クリアに必要なのだけ集めるのだったら
そんなにムキにならなくてもよいのかもしれませんが。

主人公の喋り方は「おしゃべり」「おとなしい」の2パターンが選べます。
「おしゃべり」を選んだはずなのに最初の方で
いきなりメソメソやられたのには驚きましたが。
個別ルートに入ってしまうと物語は自動的に進みます。
心変わりの余地はありません(笑)
異世界での結婚後も話が進むので糖度は高め。
「人魚姫」モチーフのゲームでもありますので
泣ける(?)部分もあるかもです。
これはシャルルートだけなのかもなんですが
悲劇を見せられておいて、物語の結末をプレイヤーに任せる方式
あれはちょっと…驚きました。
結末はあの世界のキャラで選び取るものなんじゃあないの?
選択肢を突き付けられても
「えっ…?そんなん、言われましてもぉ…」って気になりました。
物語からいきなり、現実世界に突き戻された、そんな感覚(笑)

声の方は有名どころ取り揃え。
個人的には一伸さんの激甘ボイスが素晴らしいです。
ただ、音が若干こもり気味で聞き取りにくい部分があるかも。
若かりし(?)頃の近藤(隆)くんとか堀江くんが
サブキャラで出てるのがある意味聞きどころかもしれないです。
-- 続きを読む --

category: 乙女 マーメイドプリズム

tb: --   cm: 0

△top

BANG!BANG!バカンス(S.Y.K〜新説西遊記〜・2) 

 

意味はないけどSMAPタイトルです(爆)

悟浄ルートクリア。
こちらの玄奘さんは一生懸命頑張ってました。
まぁ、悟浄さんが途中まで
グルグル(?)の人だったからかもしれません。
そして、美味しい役を持ってくのはいつもモリモリ(笑)
これは最初に攻略したのは人間の2人だったから
玉龍や悟空ルートだと違ってくるのかもしれません。

2人しかクリアしていない身で言うのも何なのですが
悟浄のは話も出来ていた気がします。
クリアしていくことで天冥戦争についての事情が少しずつわかり
最後に攻略する悟空で全ての真相が明らかになる(?)
そういう作りになっているのも面白いと思います。
攻略相手の事情も他ルートで垣間見せていますしね。
だけど、登場人物が多いせいかまとまりに欠けてる部分もチラホラ。
システム(?)面でも短いセリフに音が入ってなかったり
意味不明の文章が差しこまれていたり
(あれは間の文章が何らかの原因で抜けていたんでしょうね)
やはりの「刹那」登場にフギャーってなったり(笑)
絵もアイキャッチ風のはCLAMPさんっぽくってよかったです。

多分好みの問題なんでしょうね。
悟浄ルートは私の好みっぽい展開だったにも関わらず
反応するものが少なかったですし。
ただ、声の人は上手い&甘さも相当です。
ダルそうに口説く諏訪部ボイスも聞いてみたかったです(笑)

そういや、もうドラマCDの発売予定があるんですよね、このソフト。
個人的には『ワンド〜』に出てほしかったんですが。
(買うつもりないのに何言ってるんだか・爆)
-- 続きを読む --

category: 乙女 S.Y.K

tb: --   cm: 0

△top

俺たちに明日はある(S.Y.K〜新説西遊記〜・1) 

 

サイキンの私はAmazonなどのゲームの評価を読んでから
購入するかどうかを決めるようになったのですが
「自分の好みに合うのか?」ってなのは
別問題なのだということを知りました…。
『ワンドオブフォーチュン』はセイカイだったのになぁ。

とりあえず八戒ルートクリア。
今、悟浄ルートをプレイしていますが、おそらく先はないです(爆)
諏訪部@悟空を攻略してみたかったのですが
彼を攻略するには他のキャラ全員のENDを見る必要があり
悟浄ルートから分岐する隠しキャラさんのために
差し出された手は振り払えないです。

1話完結形式の全12話。
個別ルート分岐は8話の途中にあります。
セーブデータの個数やシステム面は『ワンド〜』とほぼ同じ。
きっとオトメイトさんはこの形式に統一するのだと推測。
バックスキップも当然出来ますし(一部使用不可)
今のところ敬語は一部おかしいけど誤字などはありません。
5話あたりでキャラの立ち絵が二重写しになって
最終的にどのシーンでも玄奘が画面の左半分を占領するという
トラブルがありましたが、それは私のPS2が古いせいかもしれません。

キャラも根っこは原作を踏まえた設定になっています。
絵は好き嫌いは出ると思いますが(私は苦手な方でした・汗)
ストーリー途中に挟みこまれるSDキャラのスチルは
可愛いし効果的だな、と思いました。
ただ、ラブコメ展開なのはヨシとして
悟浄ルートでは微笑ましい部分もありましたが
「笑い」の部分がどうも私とはかみ合わないのです(滝汗)
あと主人公がIFさんお得意の「何も出来ない」連打の方でして…。
八戒ルートでは「出来ない」一点張りのネガティヴキャンペーンに
「何も出来ないなら、とりあえず祈れ」となってしまいそうでした。
玄奘の設定が「尼僧」ではなく
「寺院で育てられたワケありの女の子」のだと思うと
何となく納得出来るような気もしましたが。
恋愛方面の糖度は攻略相手の年齢が高いせいか甘いです。
羽多野くんは力の入ったラブボイスさく裂させてましたし(笑)

しかし、ヨウゼンやらナタクやらの名前が出てくると
『封神演義』を思い出し読みたくなるのが不思議です。
そして、モリモリは攻略キャラではないのですね。
「モリモリはバリバリの攻略キャラだと聞いておる」みたいな
イメージがあったのですが。
-- 続きを読む --

category: 乙女 S.Y.K

tb: --   cm: 0

△top

僕は世界を手に入れた(ワンドオブフォーチュン・7) 

 

スチル回収のためのユリウスルート及び
ミッション&ボイカ回収のためのエルバートルートクリア。

これだけプレイしてもクリア率94%。
エルバートルートをクリアしても2%しか上昇してなかったので
おそらく6人の友情ENDを見ないと
フルコンプにはならない、ということなんだと推測し
とりあえず終了ということにいたします。
アルバロとエストのプレゼントが貰っているのに
表示されてないのは非常に気になりますが。
でも、パトラッシュ…ボク、もう、疲れたよ…(爆)

終わるつもりであげた前の記事に載せたように
IFさんの作品にしては、まとまりのある内容の多い作品でした。
展開の綻びもシステムの不調もほぼなく
特にノエルルートの伏線(?)の回収の仕方は
「このシナリオ、外部の人間が書いたの?」と思わせるぐらいで(爆)
(付き合い前から「甲斐性なし!」と言われるノエルがここ1番のツボでしたし)

他のブロガーさんの感想記事で
ゲーム内では特に記載されていないけれどアルバロは実は23才だとか
そういうの何故にゲーム内で説明しないの?みたいなことが
いくつか出てるのが気になります。
それはドラマCDやFDで補完するつもりなんでしょうか。
…いや、きっとそうだろうなぁ…だってIFさんだもん。
私自身は好きな作品になりましたけれども
『薄桜鬼』みたいに売れてるのかな?この作品。
売れてないとFDとか、出さないよねぇ。
まぁ、ドラマCDが出ても私は買わないですが(汗)
-- 続きを読む --

category: 乙女 ワンドオブフォーチュン

tb: --   cm: 0

△top

いつも隣に(ワンドオブフォーチュン・6) 

 

エストルートクリア。

結局は。
ユリウスとノエルは魔法の陽の部分
アルバロとエストは魔法の陰の部分
ビラールとラギは魔法の有無の部分
を語っていたのですね。
まぁ、エルバートやアミィは何を語るのかわかりませんが。

今日中に何としてでも終わらせたい!という決意のもと
夜通しプレイを久方ぶりに敢行いたしましたらば
エストENDを見たのが明け方4時でした(爆)
エストルートが何気にグランドフィナーレっぽかったので
エルバートやユリウス再プレイは
もういっかぁ…ってな気持ちになってます。
何もかも疲れているんだと思います、今は。

1人のキャラをクリアするのはやはり10時間程度必要で
個別ルート入りするキャラを選んだ日以降の
21〜23週分はパラもその時点では上がりきってますし
はっきりいって必要ないです。
これを削除するだけで1時間は短縮できたのに…(泣)

いくつかのIFさんの作品をプレイしたうち
私の中では上位に入る作品だと思いました。
(人気のある『薄桜鬼』は個人的にあまり得意でなかったりするので・汗)
会話のニュアンスに違和感を感じたり
一部セリフと文章が全く合ってないのもあったり(爆)
アイテム購入の際の2度の選択はいらんやん、とか
主人公の幼さ加減が時にチリチリときたり
「刹那」表記はもうええやん…って思うこともありましたが。
ラスト1週間に詰め込み過ぎのきらいもなきにしもあらずでしたが
その分、盛り上がったのでよかったのではなかろうかと。

個人的にはノエルがツボでした。
恋愛云々は思いませんが、とかくおもろすぎます。
クリアしてしばらく脳内整理しないといけませんでしたが(汗)
END後の主人公とアルバロの関係は、どっかで見てみたいですね。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ワンドオブフォーチュン

tb: --   cm: 0

△top

ドラゴンの花嫁と運命共同体(ワンドオブフォーチュン・5) 

 

ラギ&アルバロルートクリア。

この記事もミッションを上げるとかなり長くなってしまうので
プレイ感想のみです。
ミッションはクリア数が10を越えているので明日以降にでも。

イベントをコンプしたら
おまけとしてキャラの寝起きスチルが1枚ついてくるのですが
他キャラが綺麗にコンプ出来ている中
1コ落としたためにおまけが見れないユリウスが気になって仕方ない(爆)
普段はコンプすることにあまり興味を示さない方なんですが
1人だけ「ナイ」ってのはどうも気になってしまうので
エルバートをプレイする際に途中でセーブデータ作って
ユリウス再攻略を目指そうか?と思っています。
2度目ならミッション狙いとかしなくてもいい分、クリア時間も早いはず。
そして、エルバートとユリウス再攻略すれば
属性の関係上どうしても残るミッション2つもコンプ出来るはずです。

サイキンになく、張り切っているぞワタシ。
面白いのは面白いもんなぁ…話さえ長くなければ(爆)
-- 続きを読む --

category: 乙女 ワンドオブフォーチュン

tb: --   cm: 0

△top

あざりぃ・いむら(ワンドオブフォーチュン・4) 

 

ビラールルートクリア。

本当だったら9月からは貯めに貯めているPCゲーを
プレイ→処分してこうと思っていたのですが
全キャラクリアを目指そうと思ったら
月半ばまでかかるやもしれません(汗)
トロい私だからかかもですが
スキップしまくってプレイしても1人12時間くらい?
フリーメモリス探しやイベント起こすのに
何度もバックスキップしてるからだと思いますが
それでも全員攻略しようかな、と思わせてくれるソフトです。
ビラールあたりから文章が
いつものIFさんっぽくなってきたのでわかんないっすけど(爆)

ただいま、ラギルート序盤。
フリーメモリス集めは手間がかかるので
未攻略キャラの分を含めて先に集めております。
好きアイテムも一応先に集めてあるので
次からはもっと攻略時間が短縮されるハズ。
あと、ミニゲームで手に入るメモカは5種類あるのかな?
ビラールあたりで気づいたので、もう集めるのは諦めますが。
-- 続きを読む --

category: 乙女 ワンドオブフォーチュン

tb: --   cm: 0

△top

ついにラーを。(モンスターハンター2ndG・19) 

 

猫の手も借りず、自力で初めてラージャンやっつけたよ〜。
…今更何を…って感じかもですが(爆)

「トライ」の購入を諦めたワタクシですけれども
モンハンはPSPのみにしようと心に誓ったワタクシですけれども
これがあるからモンハンやめれんのよね。

「トライ」CMの井上聡Ver.でのナレーション
「井上聡は1日中狩りをして暮らしている」ってのが
何故だかツボで
ほんわかした喋りで「レイアきた…何で?」ってのも
肩こりがほぐれるような柔らかさで
さっきサイトで見たのは容赦ないほんわかでしたけれども(爆)

…何か、別のとこの記事みたいになってきたので、終了です。
でも、先がまた楽しみになってきましたわ。

category: 一般 モンスターハンター2ndG

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。