Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

美しい世界(風色サーフ・2) 

 

クラウスルートクリア。

オズウェルをクリアしてからというもの
ずーっとオズウェルのことで頭がいっぱいで
ゲームをフルコンプしたような気持ちになっていたのですが
気分を変えて、プレイしてみたら
やはりといいますか、世界にのめりこみました。

クラウスENDを見てから、今までクリアしたエピソードを
いくつか掻い摘んで見ていってたんですが
伏線の張り方と回収の仕方が見事ですね。
コリンルートでの映画のようなセリフの応酬とか
31歳もの年の差のあるクラウスとの恋愛が自然だと思わせる
エピソードの積み重ね方とか。
このゲームやってると、何故か子供のころ見た
『オネアミスの翼』ってアニメを思い出します。
内容とかほとんど思い出せないのに何でだろう。

これで4人とのENDを迎えていることになりますが
どのルートでもトゥーフォンの所在が気になります。
変な展開になってたらドキドキしますしね。
(だもんで、仲間との信頼と愛を得るオズウェルルートのトゥーフォンが好きさ)
公式サイトでは第一回人気投票が行われる様子。
恥ずかしいので投票する気はないのですが(爆)
結果はこっそり見に行こうと思ってます。
…オズウェル、何位になるかな?(あとフランツさん・笑)
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 乙女 風色サーフ

tb: --   cm: 0

△top

男の背中(風色サーフ・1) 

 

ルカ・コリン・オズウェルルートクリア。

…これは『D.C.Girl'sSymphony』以来のHitです。
乙女ゲーというより
良質のジュブナイルを読んでる感覚といいますか。
メインからサブキャラ、モブに至るまで
「ヒトの心理」におかしなところが何一つなく
骨太の、地に足のついたしっかりとした生きざまが描かれ
ストーリーにもブレがなく、時には厳しいまでの現実を描き
恋愛に至る心情も細かく描ききってます。
相当な良作です。

2009年発売のソフトじゃ今のトコ1番じゃなかろうか。

絵はアーリーアメリカン?っぽくクセのある絵ですが
このストーリーには合ってると思いますし
字が読みにくい、セーブ時間が長いなどの不便も
やり込むにつれて気にならなくなってきます。
ただ、音声がこもってるのが何ともしがたいのが残念です。
(設定で音声最大にして『ラブレボ』プレイの際の倍の音量でも聞き取れない)

サイキン、声優さんに疎いワタシですが
若手の方、すごいなぁ。
若手の方をサポートするような感じのベテランの方々の演技もすごいですが。

プレイしている間に
大切なモノを背負い闘う男たちの背中がカッコよく見えてきます。
(その姿がサブキャラまで描いてくれてるのもすごい)
そして、その男たちの導き手となる女たちもカッコいいです。

こういうのをね、新撰組でやって欲しかったんだよ〜って
カナシイメモリーはもう話しませんが(爆)
ラッセルピュアさんは、すごいゲームを作ったモンだ。
-- 続きを読む --

category: 乙女 風色サーフ

tb: --   cm: 0

△top

遅すぎると僕は思えない(乙女的恋革命★ラブレボ!!・8) 

 

神城ルートクリア。
内面パッショニスト…いいですねぇ(笑)

浪川ボイスだから最後に攻略のつもりだったのですが
イジワルな人が1人も出てこない
イイヒトばかりのセツナイ話だから最後に残したのかも
…と、そんなことを思いました。
相当の覚悟を決めて、彼の元に向かう主人公も
「いなくなる」のは自分だけではない、と気づく彼も。
前回も彼の話が1番好きだったはず。

幸せなEDだけど
彼のトラウマ(?)が完全に消えないのが
先へまた積み重ねていく感じでいいんでしょうね。
主人公以外の人を信じることがまだ出来なかったり
感情が戻ったのと引き換えに罪の意識に苛まれたり。
後輩2人はそれでも明るいEDですが。

浪川ボイスにほわ〜んとなりつつも
次PSPの『緋色の欠片』やったろか〜とか思ったりもしたけど
ある意味仕事?になる『風色サーフ』の攻略始めます。
プレイされた方の評判もすごくいいし
ラッセルさんって前作の『はかれなはーと』?も
内容すごくよかったので、楽しみにしております。

category: 乙女 乙女的恋革命★ラブレボ!!

tb: --   cm: 0

△top

こわれものは君の涙(乙女的恋革命★ラブレボ!!・7) 

 

思えばこのゲームプレイしてから半年も経っていないのね
…そんなことを思いながら再プレイをしております。
友情or恋愛ルートの分岐部分でセーブデータを残しているのですが
上書きしてる時の日付が2009年2月になってて驚いたのです。
当時、お兄ちゃんEDのエロさにひいてた自分が懐かしい…(爆)

そんなこんなで橘・若月センセ・お兄ちゃん・透・一ノ瀬攻略済み
ラスト神城プレイ中。
後半やることがなくなるプレイが多いラブレボでも
一ノ瀬のパラオール100はなかなかに難しいですね。
週3回以上こまめにセーブしてパラ成功率挙げても
卒業3日前じゃないと達成出来なかったり。

主人公が可愛くて仕方ないのですが
特に橘ルートの色んな意味でキレモノな彼女が好きですね。
「離せるわけないじゃない!」な華原くんルートの彼女も
カーライズムな雰囲気の一ノ瀬ルートの彼女も好きですが。
声はダブル大輔&ノジケンに癒されました…。
あの声のノジケン、ぎゅう、としたくなるほど愛らしいです(笑)

category: 乙女 乙女的恋革命★ラブレボ!!

tb: --   cm: 0

△top

誰のために雪は降る(乙女的恋革命★ラブレボ!!・6) 

 

深水&華原ルートクリア。
データ上は全キャラクリアになったのですが
今までのこと、思い出す意味も含めて他キャラも攻略中です。
今は橘くんを攻略中。

全員クリアして思った事なのですが
攻略キャラの裏の部分はENDを迎えた時点でも
クリアになったのではないんですよね。
前向きに歩き出す第一歩ってなだけで。
一ノ瀬さんは家族との和解のきっかけが出来ただけで
本当の家族と呼べるまで回復してる訳じゃない。
神城さんは病気の治療法が見つかっただけにすぎなくて
今後も闘病の日々は続くわけで。
幸せは幸せなんだけど、ちょいホロ苦い部分もあったりしますね。

ゲームの感想ブロガーさんのところで
華原くんのトラウマにビックリってあったので、どんなんだろうと思ったら
あまりの展開にワタシも驚きました(爆)
また、主人公が一生懸命で可愛いんだわぁ。
-- 続きを読む --

category: 乙女 乙女的恋革命★ラブレボ!!

tb: --   cm: 0

△top

きみのために僕がいる(乙女的恋革命★ラブレボ!!・5) 

 

速攻で『風色サーフ』が届き、早急にプレイしなきゃいけないけど
『ラブレボ』再プレイ開始しております。
以前のセーブデータは残っていたので
スキップ使ってサクサクプレイ中。
お兄ちゃんと綾人さんと透くんの声に萌え倒してます(爆)
「そういや、プレイ日記のタイトルは崎谷Songsだったなぁ」と
エンドロール見ながら思い出し、引き続き使わせてもらっとります。

主人公のブレないたくましさがいいですね、このゲーム。
再プレイしたいソフトって最近なかったんですけど
(しかも3年前のソフトだったりするんだけど・爆)
じっくり世界を堪能したいと思っています。

今は時田ルートクリアして深水ルートはEND間近といったところ。


ここから先はゲームとは関係ない話なのですが(爆)

昔『エラン』というゲームで石田さんのことを好きになって
今回『ラブレボ』で石田さんのトーク込みで声を聞いて
その何ていうのかなぁ…杉田くんや宮野くんに感じていたモノ
それが何なのか、何となくですがわかったような。

「仕事として100%の力」を出されてるなぁ、とは思うのです。
それは確かにすごくて素晴らしいことなんだとも思うのです。
安定した演技が確実に出来る、ということですものね。
だけど、演技が不安定でも「仕事」以上の何かがあった方が
私はそっちに惹かれるなぁ、なんて考えたりもして。
(森田くんは初期のコルダあたりのが一番感情入れてて好きだった、みたいな?)

いや、石田さん、ここでもすごかったんですよ?
感情を知る前と後の声の演技が全く違ってましたもん。
トークの声もアラフォーとは思えぬほど可愛かったです。
まぁ、自分を覆い隠す見えない壁が
ドドーンとあったようにも思えましたけれども(爆)
-- 続きを読む --

category: 乙女 乙女的恋革命★ラブレボ!!

tb: --   cm: 0

△top

蒼穹の彼方に(drastic killer・4) 

 

…ファフナーではありません、念のため(爆)

『drastic killer』も海斗お兄ちゃんルートが終わり
一応全キャラ攻略を済ませたので、ENDとしました。
(スチル回収するならBadEndも見なきゃなんですが)
お兄ちゃんルートでお母さんの謎もわかり
色々謎に思ってたことも、今ではすっかり忘れてしまったので
それはそれでよかったのかもしれません(いいのかな)

ラブスティールがちょいと面倒だったですけれど
攻略キャラが徐々に主人公に惹かれていくあたり
じっくり描かれてて、よかったように思います。
女性ってシビアなトコあるんで
唐突に恋愛状態とかゲームでも筋が通らないと
のめりこめない、って部分あるように思うのですよ。
独自ルート入ってから無駄に長いのもありましたけど
時間忘れてのめりこめるのもあって
楽しい時間を過ごせました。

もし次回作があるのならばセインも攻略対象になって欲しいですよね。
見た目の口調はアアだけれども(爆)
男気のあるカッコいい人でしたので。

評判のいい『風色サーフ』が来週あたりに届く予定なのですが
それまでは『ラブレボ』再プレイの予定。
最近何度かこのゲームの櫻井キャラが夢に出てきてて
「これは保存版にしとけ、ってことなのかな…」と思い
買い直したんですよねぇ…ええ(泣)
今回は全員攻略をしてみようと思います。
個人的に好きだった浪川&櫻井キャラを最後に残して。
-- 続きを読む --

category: 乙女 drastic killer

tb: --   cm: 0

△top

ダイアモンドは傷つかない(drastic killer・3) 

 

週末からモンハンのやり直しプレイを開始して
今のところ村長クエスト☆3つまで。
防具は手持ちのLv.の低いモノを着用しているのですが
武器はどれもある程度鍛えてるモノしか持ってないので
10分以内でクリア出来てたりします。
…古龍種になってきたら50分でも足りなくなるでしょうけれども。
この間は久しぶりすぎて崖すら登れない有様でしたが(爆)
気合い入れてプレイしたら覚えているもんですね。
まぁ、こんがり肉作れるまで3回ほどこがしましたが。

さて、『drastic killer』は陸&イヴァルートクリア。
自分自身がバタバタと落ち着きのない日々を送ってるせいか
ゲームの方も混雑したまま事態収拾みたいな気がしないでもない(汗)
恋愛に関しては伏線をしっかり回収出来てるように思うのですが
主人公のお母さんや、他キャラの様々な謎は残ったまま。
BAD ENDを見れば解決出来るんでしょうか?

最後のお兄ちゃんルートがどうなるかわかりませんが
このゲームでのイチオシは凪になりそうです。
まとわりつかれるのはイヤな性質なんですが
主人公と展開がスパンスパンと気持ちよかったので。
個人的にありさちゃんがチョー可愛いです。
ここのところずっと女の子キャラばかり愛でてるような気がするなぁ。
-- 続きを読む --

category: 乙女 drastic killer

tb: --   cm: 0

△top

「Salut d'Amour」は勘弁(drastic killer・2) 

 

凪・蓮ルートクリア。

1プレイ結構時間食う『drastic killer』ですが
2周目以降は独自ルートに入るまではスキップで時間短縮出来ます。
(1プレイ5時間程度?かなぁ…)
スキップする間はR1ボタンずっと押してなきゃいけないのですが
選択間違えたりした時とかに
ジャンプしてやり直す△ボタンはすごく便利ですよね。
クイックセーブ&ロードをマメにやらないワタシなどは
とても助かっています(爆)
あと、ラブスティールもスキップ出来れば…よかったのに…。
血ィ吸ってる間(血に非ず)の意味深な吐息ボイスは
なんだか襲ってるようでいたたまれない気持になります。

シナリオを書いてる人が違うせいなのかもしれませんが
キャラによって後半メリハリがあるルートと
まとまりなくダラダラ長いルートがありますね。
当然メリハリあった方が時間忘れて楽しめるのですが
残り3人、みーんなダラダラだったら嫌だなぁ…。

諏訪部の吐息ボイスを聞く度に爆笑してしまうワタシは
どっかのユニットを見過ぎているんだと思います(爆)

週明けあたりから陸ルートへ。
2回プレイしないと真のEDが見れないみたいなので
じっくりゆっくりやってきます。
-- 続きを読む --

category: 乙女 drastic killer

tb: --   cm: 0

△top

女子高生はお熱いのがお好き?(drastic killer・1) 

 

『プティフール』を1時間半プレイして終了(爆)
個人的にあのギャグセンスと声優さんの無駄使いな感じが
ついてけませんでしたわ…。
IFさんの乙女ゲーのユーザー評価を
Amazonでつらつら読んでたんですが
「ヘタな鉄砲数打ちゃ当たる」メーカーさんなのかなぁ、と。


今は『グリムグリモア』と『drastic killer』をプレイしております。
『グリムグリモア』はグラフィックがキレイ可愛く
でも、魔法生成などはかなり難しい感じでやりごたえがあります。
FreePlayで練習しても慣れなくてパニック起こしてますが(汗)
そんなこんなで『drastic killer』に力を入れてます。
バタバタしてるんで、空いた時間少しずつですが。
とりあえずは緋と湊ルートクリア。

1周目はわけがわからないまま
お目当ての相手のところに行って天使or小悪魔発言をブチかまし
リミッターを越えたら相手の好意を吸うという繰り返しに
自分だけ置いてけぼりくらったような印象を受けましたが
ルート決定後の劇的なストーリーの流れに
面白い!と思えるようになりました。
(でもこれは緋ルートで、湊ルートはそうでもなかった・汗)

主人公もガンガン前に出るタイプでサッパリ系。
会話の前後が全く繋がらないことも時々あるけれど(爆)
好感が持てます。
会話自体は天使系より小悪魔系のが面白かったり。
攻略キャラもトラウマと自分の足りないモノを
主人公によって埋めてもらうカタチになってて
時間をかけて好意を持つような感じになってます。

ただ、ラブスティール?
(あのセリフも天使or小悪魔モードに分かれてるんですね…細かい)
見えそで見えない男女の裸体、切なげな吐息が聞こえる中
スティックガシャガシャやるのはひっじょーに恥ずかしいです…。

しかし、成田はどうして悪役多いのだろうね?
-- 続きを読む --

category: 乙女 drastic killer

tb: --   cm: 0

△top

早々に(はかれなはーと・3) 

 

尊ルートクリア。

三択の選択を全て答えてるせいか
スキップしてのクリア時間は1時間半になりました。
残ってる昴&国谷センセルートのプレイしようと思いましたが
凌也くんルートの盛り上がりだけ見て終了、としました。
テラルートを見ていないので
妖輝石が何故テラの元から落っこちたのか、とか
ヒトの物語にテラが介入する理由とか、わからないままですが
もういいや、と思いまして(爆)

絵がイマイチ好みではなかったので
購入をためらってはいましたが、面白かったです。
初め、ドンドン同居人を増やしていく母親の舞さんに
かなり拒絶感(?)がありましたが
途中から気にならなくなりましたし。
ワイワイガヤガヤの楽しい集団行動から
一転してシリアスになっていく過程もよかったです。

全ての能力を捨てて主人公に夢をみさせてくれるルイザルート
全てを失ってからやっと最初の一歩を踏めた凌也ルートが面白く
モノガタリとして1番よく出来ていたのは晴音ルートだったと思います。
横浜を彷彿とさせる背景が懐かしく思いました。


次は『プティフール』をプレイする予定。
-- 続きを読む --

category: 乙女 はかれなはーと

tb: --   cm: 0

△top

サクサク(はかれなはーと・2) 

 

…というわけでルイザ、晴音、凌也ルートクリア。

1周目の七星ルートでピーンと来なかったのですが(爆)
2周目からドンドン面白くなってきました。
とにかく恋愛EDを迎える主人公を救うため、選ばれた相手は
自分の1番大切な何かを捨てなきゃいけなくて
(最初から全部失ってる子もいるけれど)
見ようによれば、そこまで好きにならんといけんのね、という。
相当な賭けですね、人生(ヲイ)

都合のいい時に杉田キャラが出てくるのですが
それでも「ま、いっか」って気持ちになれます。
(シビアな取引条件出してくるし)

スキップかけて1人2時間以内でクリア出来るので
本当にサクサクサクサク進みます。
ただ、スキップで止まるところが1行後だったり
同じ会話でも攻略対象が違えば、かなり前で止まるので
そこら辺は臨機応変にやらなければいけないみたいです。

杉田攻略&真相解明のためには
全キャラの恋愛EDを見ないといけないのですが
ショタの宮田キャラ(演技上手いんだけど…)
謎のセンセの堀川キャラがネックになってしまうかも(汗)
もしかしたらイトケンキャラのED見て
それで終わりにしてしまうかもしれません(爆)

しかし、キスシーンで音入れてたの
今のところ、岸尾くんだけやったよ(笑)
-- 続きを読む --

category: 乙女 はかれなはーと

tb: --   cm: 0

△top

タイミングを逃す(はかれなはーと・1) 

 

七星ルートクリアしました。

ゲーム感想サイトさんで
「声の演技のすごい泣けるゲー」として紹介されていたので
どんなもんなんだろう…とプレイしております。
最初はクリアまで6時間程度かかりましたが
中盤ダルい部分もなく、案外あっさりとクリア出来ました。
セーブに意外に時間かかるのは何ですけれども。
2周目以降は元々1本道のストーリーなので
(後半が個別ルートになるよう)
スキップ多用して3分の1程度の時間で済みそうな気がします。
絵は好き嫌いがあると思います。
個人的にキャラの立ち絵は苦手でしたが、スチルは可愛いモノが多いです。
声は波のような自然な喋り方の宮野くんが印象的。
新しい時代がきたなぁ…って思いました(爆)

PS2版追加キャラで、私のこのゲームでの目的である羽生くんは
七星ルートを見るあたりで、半分以上ネタバレしてるんですけど(爆)
杉山くんの演技を楽しみにしようと思います。

中の人が柚木に加地に、ショタな土浦にって
コルダ的に考えるとおかしくって…(関係ないけど杉田も)
-- 続きを読む --

category: 乙女 はかれなはーと

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。