Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ウキョウ 感想(アムネシア・5) 

 

ウキョウルート、クリア。

彼は一応隠しの人…なんだろうか?
今まではタイトルに歌の題名付けてたので
一見見ただけでは何が何だかわからないブログ仕様だったのですが
今の様式ならツイッターに上げた時点でネタバレなので
どうしよっかな…と思っております。
(発売後1年近いスパンがあいてるので大丈夫かなと思わなくもないのですが)

とにかく『アムネシア』
全BAD END見てないですが、これで本編は終了。
引き続いてFDへ移行します。
並行世界のパラレルワールド
サスペンスあり、サイコホラーありと様々な形の話が楽しめます。
時々「アレ?」って思うことはあったけれど
(私にとってトーマルートでのトイレ問題は切実だったよ…笑)
それぞれ、怖い部分もありつつ面白かったです。
絵はもちろん綺麗だし話も割としっかりと作られていて
最終章みて初めてすっきりした気分にもなりましたし
あと、ロード時間に入るイラストが好感度を表してる(らしい)とか
4コマになるらしいとか、遊びの要素もよかったです。
まぁ、BGMやSEの調整が効きにくいってのもありましたが(汗)
主人公は選択肢以外ほぼ喋らない子ですが
記憶喪失という設定もあって私は全然OKでした。
オトメイトはどっちかってーと苦手なメーカーさんでもあるのですが
最近はあらゆるジャンル、新しいモノに手を出していて
(それが報われない場合も多いにあるのですが・汗)
勢いがなくなりがちな乙女ゲー業界を
動かそうとしてるのかな?と思わなくもないです。

シン→トーマ→ケント→イッキ→ウキョウで攻略しましたが
ゲームのエンドリストの順に似た感じで
シンorイッキ→ケント→トーマ→ウキョウの順がいいかもですね。
リカのインパクトも強いですが
トーマ、乙女向けにやんわりと表現してあるとはいえ
あれ男性向けなら、まぁすごいことになってますから(笑)

個人的にはトーマかケントか…。
トーマルートのあのクライマックスのシーンはすごくよかったんですが
ロマコメ風味なケントルートが1番面白かったかな?
ああいう終わって「よかったね」と思える展開が本来好みなので。
でもウキョウも全てが集約するという意味合いではいい話でした。
シンは色々と勿体なかった気がするね…。
あと、店長はどのルートでも美味しいキャラでしたが(笑)
女の子もルートによってはすごく良くて
特にウキョウルートのリカは大好きです。

以下、ウキョウ感想。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 乙女 AMNESIA_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

イッキ 感想(アムネシア・4) 

 

イッキルート、クリア。

もうGWも残り1日ですが、いかがお過ごしでしょうか?(笑)
私は2日+4日の分散型のGWだったんですが
1日はオタツアー、1日は温泉、1日は大型買い物
…合間に家でゆっくりゲーム三昧なGWになりそうです。

先日のオタツアーにてGetした
『あなたがのぼせる温泉CD 三朝編』聞きました。
元々音楽CD以外をあまり聞かないし、聞いても
作業BGMとして流してることが多いんですが
お風呂で溺れちゃうCD(違う)はダメですね。

なんかもう、エロ可愛すぎる。


『緋色の欠片』以降、外画っぽい演技の平川さんって余りなくて
ちょっと寂しく感じていたのですが
今回の平川さんがそんな感じでした。
上手い表現が見つからないのですが「生々しい」(笑)です。

平川さんってモリモリやセキトモやコニタンと同じ
勝田声優学院出身だから、はったら声量すごいんだろーなとか
常々そんなこと思ってたりするんですけど(汗)
どんな作品に対しても真摯な平川さんの姿勢って
聞いてるだけで一種の清涼剤のようです。
うーん、私だけかもしれないけど。

こないだ行った温泉は三朝と同じ泉質だったんですが
どうせならホントの三朝に行ってやろうと思います。
車で3時間ほどで行ける(と思う)んだもん。
まぁ、湯に浸かっても平川声の精霊さん出てこないけどね。

『アムネシア』は登場キャラは一通り終わったので
隠しルートクリアすれば一応これでコンプしたとして
続いて『アムネシアレイター』に進もうか?と思っております。
本編終わって即FDってのは私には珍しいんですけど
(大概時間をあけすぎてFDやる頃には内容をすっかり忘れるという低鱈苦・汗)
家族やりかけて放置してるし(ヲイ)引き受けようかな、と。

以下、イッキ感想。

-- 続きを読む --

category: 乙女 AMNESIA_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

ケント 感想(アムネシア・3) 

 

ケントルート、クリア。

本当だったらスタスカ秋その後&冬その後をプレイせねばなんですが
GWで家族が9連休や2+4連休で家に居るのでPCを開けないでいます。
(PCゲーは通称ゲーム部屋と言われる2Fの部屋に置いてあるPCにてプレイ)
携帯機は仕事の合間とか家族が寝た後とか
もしくは『アムネシアレイター』をプレイしてる家族と一緒に出来るので
割に手に取りやすいしプレイもしやすいのです。

『アムネシア』って、様々なタイプの物語が詰まってて
あらゆる並行軸の世界線の1つのお話だなと改めて思いました。
サスペンス、サイコホラー、ロマンス…と
ちょっとした「世にも奇妙な物語」を見ているよう。
先にイッキをプレイしていたのに
「ラストは結構怖いんでインターバルとった方がいいよ」と
ケントを勧められてイッキを中断してプレイしたわけですが
本当にインターバルになる、この世界ではわりかし真っ当な
ロマコメ展開に心が少し落ち着きました(笑)
まぁ、BAD ENDはそうもいかないんでしょうけどね。

オリオンの存在の有無に引き続き
女友達のサワとミネ、どちらが好みかと家族で話していましたら
「サワはうるさいから」ミネの方が好みだという家族と
「ミネだとイラッとすることがある」からサワだという私
(ライバル視されてるミネのシーンをプレイ中だっただめ)
意見分かれました(笑)
あーでも、女の子が集まって恋バナしてるとか
パジャマトークしてるとか、そういうの大好きなんですけどね私。
百合はダメだけど、女の子が集まって…のEv.大好きです。
友情ENDあっても大いに結構…なことも多いし。

以下、ケント感想。

-- 続きを読む --

category: 乙女 AMNESIA_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

トーマ 感想(アムネシア・2) 

 

トーマルート、クリア。

こういう乙女ゲーでは主人公の名前は
自分の名前を使わず、もっぱらデフォルト名を使います。
(昔は毎回考えてたがデフォルト使うと名前呼んでもらえたりすることがあるので)
だもんで、『ときメモGS』とか『アムネシア』とか
主人公の名前が初期状態でつけられてないものは困るのです。
『ときメモGS』は名前を呼んでもらえるので
この声に呼んでもらいたい名前を必死に考えてつけてます。
家族が冗談で私の名前で設定→杉田声で呼ばれた日には
恥ずかしすぎて死ねると思ったり
中井さんに呼ばれたくて必死で考えた名前なのに
結局オチまで名字でしか呼んでもらえなかったり
(名前に力入れるあまり適当な名字だったりするんだよ、そういう時に限って)
そんな悲喜交々な出来事もありますが
『アムネシア』のような名前つけても呼んでもらえない
そういう場合ってより困るんですよねー。
可愛い名前だとプレイしてる自分が恥ずかしくなるし
適当に「花子」とかつけたらいいムードの時笑いそうになるし。
今回、先にプレイしてた家族が「アムネ」ってつけてたので
女の子キャラの名前は皆二文字だし「シア」とつけました。
2人揃って「アムネ」「シア」(笑)
「アムネ」はナイと思うけど「シア」は可愛いと思うのよね。

私はオリオンのおかげで楽しくプレイ出来ておりますが
家族とかはうるさく思ってるようです。
あの怖ろしい世界、話し相手がいるのといないのとでは
全く違うと思うんだけどなぁ。
オリオンが延々としゃべってくれるおかげで
ウンしか言わない主人公な『アルカナファミリア』の時の
ものすごーい物足りない感じがナイし。
これは普段の自分がおしゃべりかそうでないかによって
感じ方が違うのかもしれないですね。
私、独り言もすごく喋る人なんで(アブナイ人なんです・汗)

とりあえず『スタスカアフター冬』を今月中にクリアせねばなので
『スタスカアフター秋』は1番好きだった郁をプレイしてのち中断
冬に乗り換えたいと思っています。
秋の星月センセや直ちゃんセンセは個人的には…なので
永遠に中断しっぱなしだったらゴメンなさいということで(滝汗)

以下、トーマ感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 AMNESIA_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

シン 感想(アムネシア・1) 

 

シンクリア。
ただいまトーマ8月5日あたり?

微熱が3日続いてるので頭ボーッとしてます。
思いつく限りのことをボヤいてみてますが
あまり気になさいませんように(汗)
アムネシアの感想はかなり↓なので妄想ダメな方は飛ばしてくださいませ。


『雅恋』やって『12時の鐘~』やって『アムネシア』と
乙女ゲーに餓えてた家族によってプレイするソフトを
片っ端から持ってかれ、PSPの落ち着く暇がありません。
『FF零式』のLv.上げも同時に行っているので余計にね。

『雅恋』は結局ノリきれず途中で断念(汗)
絵も綺麗、話も丁寧、エフェクトも綺麗
音楽に至っては作業BGMとして流し続けてもいいくらい良かったのですが
弐号に地味~にダメージを与え続けられ断念しました…。
(話も丁寧過ぎて一向に進まないし、序盤は特に平坦な展開だったのが敗因だとも思われ)
ミドリンの鳥の演技がダメって訳ではないんです。
クセのある関西風なイントネーションも15年位前までは
関西出身の声優さんでもああいう風に喋るよう指導されてたので
(地域によってイントネーションが違うので、あの喋り方に統一されてたと聞いたことがある)
それほど気にはならなかったんですが…。
私らの年代(?)は流川楓以降
ミドリンといえば王子さま、なんですよ。
王子さまが鳥(FDでは人型になりますが)はどうも…だったみたいです。
ボーボボのウ○コ頭キャラはOKだったのに
何がダメだったんだろう…と自分でも思います。

あと、近頃おじさまがお相手のドラマCDやゲームが出ておりますが
この映画をモチーフにしたようなハードボイルドな乙女ゲーとか
出してくれないかな…と思っております。
B004H9PFG4グロリア [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-02-23

by G-Tools

これはマフィアの機密を知ったために殺された隣人夫婦の子供を
マフィアのボスの元情婦が命がけで守る話なんですが
この主役の女性がもうすっごくクールでいい女なんですよ。
『レオン』もこの作品がモチーフになった映画だったと思うんですが。
だもんで、訳あって殺されたかつてのマドンナの1人娘を
命がけで守る男たちをメインにしたゲームとかあってもよかないか?と思いまして。
いつか『ルシアンビーズFD』で大塚明夫さんキャラが言ってたような
「大人を舐めないでいただきたい」なラブシーンもあったりして。
キャストに運昇さんを入れてくだされば尚良し(笑)

あと、『続あしながおじさん』とか『メアリーポピンズ』とかも
乙女ゲー仕様に出来そうなのになぁ…。


…妄想はここまでとしまして『アムネシア』。

時空跳躍モノの乙女ゲーってのも結構出ていると思うのですが
過去を遡る『遙か』シリーズが縦方向だとすると
『アムネシア』は並行世界といいましょうか
横方向に広がっていく作品ですね。
あらゆる可能性のある世界から1つを選んで進めていくという。

BGMは音量下げてもあまり下がらないというオトメイト仕様ではありますが(笑)
絵も綺麗、システムも快適、そして話もなかなか面白い。
特に背景はモノトーンに1色加えただけのものなのですが
それが普通で異様な世界をよく表現していると思います。
乙女仕様だなーと思う謎解きもありますが
ごく普通の日常を少し踏み外すだけであり得ない展開が待ち受ける
そこら辺が面白かったりします。
乙女ゲーでは幸せだけを見ていたい私でも
ありえないBAD EDが見たくなるという。

選択肢以外喋らない主人公ですが
『アルカナファミリア』とは違って
主人公の見た目がかなり大人しいのと
相方(笑)のオリオンが色々突っ込んでくれるので
今のところ違和感なく進められています。
(あの見た目でキャイキャイやってたって方が信じられなかったりもする・笑)
攻略相手がものっそ早口なんですが
これって主人公が喋らないのをカバーする作戦?

とりあえずまぁ、トーマが気になりますね(笑)
家族がやってるのを隣で聞いてたので色々ネタがバレてるんですが
この子の気持ちを思うと切なくなります。
日野くんがね、またいい演技なんだ。

以下、シン感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 AMNESIA_

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。