Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

七色の灯火に(FF零式・5) 

 

2周目クリア。

2周目から進めることのできる「ミッションクリムゾン」
実際プレイしてみて、そないに汚い仕事に手を出してる風はなく
むしろ本編のミッションよりラクだった気もする。(0組のLv.が上がってるせい)
視点が変わることによって見える世界も広くなってはいたけど
登場人物のその後や何がなんでこうなった的なことは
朱の目録という設定や語句の意味、ムービーが見れるモノや
アルティマニアとエンドロールの背景でしか知ることが出来ないのは
どうなんだろうと思ったりもします。
それを見ても、まだまだわからない部分が多かったりもするし。
評判が良ければ次回作とかで謎が明かされたりするんだろうか。

人だけがどう生きてどう死ぬかを選ぶことが出来る
…ってーのがテーマの1つだったりするみたいで
シドが神に逆らい人として死ぬことを選んだり
カリヤが神に従い世界を滅ぼすさまを諦観していたり
ホシヒメがシビトに堕ちてまで人の未来に賭けてみたり
マキナが道を選び間違え続けるということをやってのけたり(笑)
(人だけが道を選べるんだから、これも人として間違ってないと思ったよ…いい意味で)
なのに0組の12人が人として選べるのは「どう死ぬか」だけなのが
心が痛いですよね。
何度プレイしても結末は変わらないから余計心が痛い。
敦子(アレシア)さま何て事すんだ、と思うけど
今まで生死とは関係ないところにいたんだから仕方ないのかもとも思ったり。

操作方法は慣れとカスタムすれば使いやすくなりましたし
キャラに合ったアビリティをつければ苦手キャラも使いやすくなったり
敵によって向き不向きのキャラがあるというのを2周目後半で知りました。
ただCPUが使えないってのはどうしようも(笑)
東京エンカウント組のCPUの動かなさったら何だったんだ(爆)

ラストのシンクの「みんながいてくれて、よかった」ってな言葉は
キャラ紹介のシンクの項の昔の日記読んでると感慨深いモノがありました。
あとEND後に見れる「真の章」のムービーで、過酷な運命を強いたマザーを
「大好き」って言ってる12人の声聞くと。
最終章はホント涙出そうで堪らないよ。
↑どっちも朱の目録でわざわざ確認しなきゃいけないってのがねぇ…。

PSPに入れたままにしていると3周目開始しそうなので
速攻片づけて『アルカナファミリア』放り込みました(爆)
だけど、続編出たら即買いすると思うな。
次はクラサメの四天王の話だったりしたら嬉しいな。

しかし、死んだ人の記憶が失われる世界は見ていて
ホント痛々しいことこの上ないね…。

以下、キャラ雑感?
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 一般 FF零式

tb: --   cm: 0

△top

続く者の灯火に(FF零式・4) 

 

今年に入ってから若干のPCゲーなどしたものの
乙女ゲーにどうしてもハマれなく、かといって
一般ゲーにも食指が動かないというゲーム欲停滞期に入り
手にするゲームといえば『FF零式』だけだったりします。
ダンナが復職してある程度の時間が取れるとはいえ
色々な雑事などしていたら別PCや据置機を立ち上げてまで
ゲームする意欲がないといいますか。

その『零式』ですが只今2周目7章中盤です。
ベスネル鍾乳洞で全員分のレア(?)武器をGetしたり
「レッサーロプロスを99匹倒せ」とかいう依頼の為に
龍神の聖域をグルグルと50周ぐらい回ったりしています。
時間はかかるし単純作業なんだけど
普通のミッションよか楽しかったりもして。

個人的にはエイトとエース最優先で育てていったつもりですが
トレイが大躍進しております。
今いる場所が蒼龍国で空中を舞う敵が多く
エイトの拳じゃ届かないせいもありますが
動作が泣きたいくらいに鈍い(弓持っての移動じゃ仕方ないのはわかるけど)
いいタイミングでブレイク&キルサイトを外してくれる
そんな彼が地味に活躍してくれてるのです。
エースは打たれ弱すぎてLv.がかなり上の敵だと一撃で倒れるし
キンさんは今更になって自分には合わないキャラだと気づいてしまい…。
ナインはCPUで唯一活躍してくれるキャラですが自分ではまともに扱えず
セブンは相性のいい敵と悪い敵の差が激しかったり(蒼龍の敵は好物のようだ)
プレイ中「トレイェェェェェ」と何度も口に出してしまうくらい
私の求める「速さ」とはかけ離れた彼ですが
もしかしたらウチのパーティのTOPになるかもしれないです。

3周目をプレイする予定はないので
アギトの塔や魔物の峡谷なども訪れていませんし
今までに3度来襲してる朱雀の闇も落とさないつもりです。
ただミッション「クリムゾン」の先がどうなるか確認するだけで良しと。

…『零式』終わるまでにゲーム熱復活するといいな…。

category: 一般 FF零式

thread: ファイナルファンタジー零式 - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

そこで炎になるのだろう(FF零式・3) 

 

1周目クリアして2周目2章後半まで。

先にクリアした家族のものを聞いてて自分なりに納得もしていたので
それほどショックも受けなかったのですが
今まで若気の至りまくりだったマキナが
ラストどう変化したのかというのに注視してENDを迎えまして
…まぁ、正直微妙でしたね…。

「記憶」の存在しない世界に変化をもたらすために
何度となく迎えた終焉。
人の中から選ばれた少年少女が「どの終幕」を選ぶかによって
人のそれからが決まる。
魔女はその賭けに何度も失敗していたが
今回の0組が己の命をもって世界の運命を変えることに成功した
…ってことなんでしょうね。
選ばれた彼らだからこそ選択の時まで「死」に1番遠く
人として生まれたからには1度の生しか謳歌出来ないのに
0組は何度も復活することが出来たんだし
その代償があのラストなんだと思えば納得できなくもないんですが…
(マキナとレムも次の世に生きるモノとして選ばれていたのなら、あのENDも納得できる…か?)

14人のキャラ、わざとアラがあるように作ってあると
スタッフさんが言ってたとおり、使い勝手のいい悪いが激しいです。
あと無機物に対してのロックオンが微妙。
CPUになったキャラの動きがおバカさん(笑)
だけど0組全員で一緒に戦っていくという連帯感や
色々な遊びの要素(厳しいモノも多々あるけれど)
そういうもの含めてプレイは楽しいです。
歴史もキャラも謎ばかり残してくれて周回必須。
3周すれば謎は全て明かしてくれるんでしょうか。

0組の中ではナインが1番カッコいい(笑)
瀕死状態になってもなお「イタッ…くねぇぞ!!ゴラァッ!!」と
彼らしさを最後まで貫いてました…自分では上手く使えないけど。
女の子はみんな可愛い&カッコ良いですが
シンクとデュースが個人的に好きです。
サブでは断然クラサメですかね。
何とかして再生して欲しいもんです。

しかし、マキナ。
いくらレムを忘れたくないからと言って
クリスタルのルシになればクリスタルに意識を取られ
自分の記憶が薄れていくみたいなことを言ってた気がするのに
ルシになってしまうマキナ。
しかも敵である白虎のルシになって
もしレムと戦うことになったらどーすんだと思ってたら案の定そうなるし。
彼の言動はずれまくってた気がします。
エリートなのに軽はずみな言動が多い。
若さゆえの過ち続きなのかもしれませんが
0組だけじゃなくこの世界から存在が浮いてる気がしないでもなかったです。
最後に流した彼の涙は
魔女に彼の知らない過去を教えてもらっての涙なんでしょうかね。
彼の知ることしか知らない状態での復活で流した涙だったのなら
(そして頭でっかちな彼は彼女の言うことも聞きやしないでしょうから)
胡散臭いことこの上ないし
彼の存在だけやはりこの世界から浮いていたんだと思わざるを得ないので。
周回することで彼のことを知ることが出来るんだろうか。

category: 一般 FF零式

thread: ファイナルファンタジー零式 - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

代わりに祈りの唄を(FF零式・2) 

 

最終戦、ギルさんとの戦闘前まで。

7章後半のアズール制圧戦からテンションだださがり。
要塞戦は遠距離攻撃キャラしか使えないってことが多いので
エイトのような接近戦キャラだと
何も出来ない→戦が終わらない→ゲームオーバー、なのです。
空を飛んでるブツが多いので
遠距離キャラしか使えないって道理はわかるのですが
キャラを交代出来るとか、そういうこと出来ればよかったのになぁ…。
私はエイトメインなので、まだ普通の戦闘だと使えるのでいいですが
マキナメインに使ってた人はもっと途方に暮れてるだろうなぁ。

最終戦はS.O形式で「何分以内に○○せよ」という指令を
クリアし続けることで先に進めるのですが、これがどうも性に合わない。
敵のLv.はマキナ&レムを除く全員のLv.の平均ですが
メインキャラだけ半端なくLv.上げて他放置とか
全員均等にLv.上げするとかじゃないと
私みたいなヘタプレーヤーだと微妙かも。
(ウチはメイン6人がLv.50台で他は40、敵は46でやってきますが
メインやられてしまうとどうしようもなく今で3度全滅しております)

ラストがどうなるか知っているので
いっそう自分でクリアして見たいという思いがあるのに
ここの戦闘がネックで「もう見なくてもいい…」ってな感じまで
テンションが落ちてしまってるワタシ。
途中まではすごく面白かったのに…。

キャラですが、エイトは無敵。
リーチが短いのが難点ですが行動が早いので
回避→攻撃がスムーズで1番使いやすいです。
エースは防御を強化しても打たれ弱いので結構使えない…。
その代わり動作や攻撃が遅いと文句言ってたトレイが
終盤、エイトの次に活躍しております。
魔法も使えるしね、うんちくクン。
CPUではナインとセブンが割と動いてくれます。
自分で使う分には結構使いづらかったりするんですが。

category: 一般 FF零式

thread: ファイナルファンタジー零式 - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

迷子の足音消えた(FF零式・1) 

 

7章前半、実戦演習のローシャナ撤退戦の最中。

最近とみに時間もなく、このゲームに関しては
どう感想をあげていいものかわからないので箇条書きに。

Lv.上げがハンパなく時間かかっております。
多分、実戦演習とか依頼とかをメインにやっていれば
そんなにやり込まなくてもよかったんだろうけど
イベントメインで見てったせいか
あちこちさまよってLv.上げの日々。
1週間のうち6日間時間ある限りLv.上げして1日でストーリーを進める
そんな感じで進めているせいか発売から1ヶ月経とうと言うのに
1周目がクリア出来ておりません。
しかもイベントメインに進めてたのに
条件付きの連続イベントは1つもクリア出来ないであろう
…という散々な結果になっとります。

まぁ、1周クリアすると
以前見たイベントは済マークがついて時間関係なく見れたり
Lv.やアイテム持ち越しなど、プレイヤーに親切な対応だったり
追加要素が多々あったりするので3周は新しい気持でプレイ出来るそう。
ただ、ネタバレで知ってる彼らの結末は
何周回っても変えられないそうなので、そこが私にとってのネックになりそう。
6章終わりでも結構堪えたのに…。

メンバーですがエース、トレイ、セブン、エイト、ナイン、キングがレギュラー
ピンチ用にケイトを彼らに次ぐLv.まで上げております。
おもに自分で動かして使うのはエースとエイト。
トレイは攻撃の間がかなり開くので使いづらいのですが
友人も家族も彼を使うのを挫折しているので最後まで使ってやろうかと。
CPUだとロクに動いてくれない彼らですが(爆)
ナインはアビリティ「槍投げ←こんな名前じゃなかったけど」を覚えてからは
自分では使わないものの結構活躍してくれてます。
しかし、CPUすごいね。
遠距離キャラが敵の側に走り寄って動かない(そして攻撃され死亡する)とか当たり前だもん。

MHPやGEBなどアクションゲーを長い時間やってましたが
このゲームが1番目を酷使すると思います。
目からくる肩凝りや頭痛がハンパない。
使ってるキャラが動き早いせいかもしれませんけどね。
エイトなんて早すぎて画面酔いする時あるもん(汗)

category: 一般 FF零式

thread: ファイナルファンタジー零式 - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。