Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ROUGE OF GRAY(Last Escort-Club Katze-・7) 

 

柊END見ました…これでフルコンプ。

1周プレイが3時間程度?なので
サクサクとプレイできたのはよかったです。
まぁ、同じEv.を何度も見なきゃいけないのはアレですが
それも「イベントスキップ機能」つけたら飛ばせますし。
(前作でそれをやって好意度が全く上がらなかったので、今回は使用しませんでした)
ホストの抱える問題に深くつっこまなかったり
その問題が素晴らしく簡単に解決するところなどは
「はて?」とは思いましたけど…。
主人公も攻略キャラもいつ、どんなきっかけで
好きになったのか、ちょっとわかりにくかったりもして。
全体的にあっさりした作りだったのかもですね。
夜の世界を舞台にするんだからもっとドロドロしてても
面白かったかもしれないのにな、とは思いました。

声は中の皆さん、甘い世界に浸らせてくださいましたね(笑)
阿部くんとか声が若すぎないかなぁ…とか最初思いましたけど
プレイするとしっくりきましたし
ゆうきゃんやてらそまさんがオトナな世界を垣間見せてくれましたし。

個人的には流聖さんのルートが1番だったかな?
私なら手切れ金、小暮さんに渡しそうだな…とか
思わずちょっと考えちゃいましたもん。
(主人公の手持ち金の多さを見てね。自分ならまずしませんが)
それからヨハンルートも可愛くて楽しかったです。

『絶対迷宮グリム』『カエル畑でつかまえて』が昨日届いたので
まずは『絶対迷宮グリム』を先にプレイしようと思います。
『カエル畑でつかまえて』は『アニアリ』終了後プレイ予定です。

以下、柊感想。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 乙女 Last Escort -Club Katze-

tb: --   cm: 0

△top

×××KISS×××(Last Escort-Club Katze-・6) 

 

流聖ENDを見ました。

今までプレイした中では1番よかったかも…。
キャラソンが何となくキャラのイメージと合わなくて
(これはレイに対しても思ったんですが…他のキャラは合ってたのに)
てらそまさんの声ならブルースがいいなぁ…とか
勝手に思ったりもしましたが(汗)

晴れてカップルになってアマアマな雰囲気なのに
ホストとお客風のイベント差し込まれると
やっぱり「アレ?」ってなりますね。
前記事にあげたので、これ以上言いませんが…。

いよいよラストは諏訪部キャラです。
どうシモネタくってくるのか楽しみにしてよう。

以下、流聖感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 Last Escort -Club Katze-

tb: --   cm: 0

△top

Purple Line(Last Escort-Club Katze-・5) 

 

レイENDを見ました。

今までプレイした中では1番甘かったように見受けられます。
カップルになってからはアマアマなまま終わった気が。
これがオトナとワコウドの差、なんだろか。

主人公が攻略キャラと恋愛関係になっても
「信じてもいいのかな?」みたいな発言があるのは
Good ENDとBonus ENDのEv.が共通だからなんだな、というのは
レイ攻略してる時になって、やっとわかったのですが
恋人関係になってからの同伴やアフターの会話は
それ専用のモノがあればよかったのに、と思いました。
あと、前作でも思ったんですけど
シャンパンコールはキャラ独自のモノがあればよかったのになぁ。
(1作目はFDでキャラ別のモノが収録されてたハズ)
1作目の檜山キャラのボソボソ言ってるコールがカッコよかったので
つい、望んでしまうんですよね…。

以下、レイ感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 Last Escort -Club Katze-

tb: --   cm: 0

△top

月と手のひら(Last Escort-Club Katze-・4) 

 

奏ENDを見ました。
ただいま、レイ攻略中。

これで攻略4人目になるのですが
主人公のかなり強引(?)とも取れるアクティブさと
どちらかというと受け身の攻略キャラの姿勢が気になります。
やっぱ、これがイマドキなのかしら…とか思いつつも
過去作にあったいきなしヤっちゃった君(爆)とか
ああいう振り回し系の男子は求められないのかな〜とか
考えてみたりもして。
まぁ、次からは年上キャラばかりなので
いくらなんでも受け身ばかりじゃないでしょうから
それはそれ、これはこれ、として楽しくプレイしようと思います。

プレイしてて、主人公と攻略キャラの年齢が
こちらもイマイチ掴めきれなくて、ちょっと戸惑いました。
奏がどうしても最年少に見えてしまうんですよ。
(ゲーム内のプロフィール見れば済むだけの話だったんですが)
プレイ開始時、つばさが23歳で亞沙斗とヨハンが20歳
奏が21歳なんですよね?
そして、主人公も21歳…と。
ちょっと覚えておこう。

以下、奏感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 Last Escort -Club Katze-

tb: --   cm: 0

△top

さまよえるオランダ人(Last Escort-Club Katze-・3) 

 

声オタ歴が長いワタシなのですが(爆)
声関係で今までで1番ガックシきたことってなんだろう…と思ったら
鈴置洋孝さんが亡くなられた時かなぁ、と。
ワタシはいわゆるガンダム世代なので
ブライトさんがいなくなるなんて考えたことなくて。
(1番好きなのはカイでしたけど。ブライトさんは2番目)
『ドラゴンボール』の天津飯の声も鈴置さんがされてて
今は緑川さんがされてるんですが、キャスト変更をわかってはいても
自分の中で未だに納得出来てなかったりします。
今度アニメになる『ガンダムU.C』にもブライトさん出てきますが
誰に変更されるんだろう。
セイラさんみたいにライブラリーになるのかなぁ?
ってか、メインキャラだからそれもムリだろうし。

…ということを考えながら、仕事してました(爆)

で。

ヨハンENDを見ました。
オランダ人設定聞いてから、このタイトルしか思いつかなんだ(爆)
ま、いっか。オペラだし、ワーグナーだし。
(ご本人バッハ先生好きだそうだけど)

今まで3人攻略しましたが、ここのルートは隠しキャラっつーことで
ホストEv.がなく、ピアノ教室でのEv.メインになってるせいか
お互いの感情の積み重なりを見た気がしました。
メイン攻略キャラもホストEv.の他に
キャラの心情が垣間見えるようなEv.が入ればよかったのになぁ。
しかし、主人公の行動、スゲすぎる。
これがイマドキの男子と女子なんだろうか?(違います)

本当は次、奏攻略のつもりで、プレイは始めてみたんですけど
どうも乗り気になれなくて…(滝汗)
普段、男の子役してる斎賀さんの声に対して
そんなこと思ったことないんですけれども
(『クラキミ』も何も思わずプレイしてましたし)
今回の奏の声は21歳男子というより
綺麗な女性を彷彿とさせられてしまうのです。
何ていうかな…セリフの余韻?に女性を感じる、というのか。
で、どうしようかな、と。

そんなこんなで以下ヨハン感想。
-- 続きを読む --

category: 乙女 Last Escort -Club Katze-

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。