Winnie-The-Pooh Mugcup Collection

++恋も Kissも セクシーも 少し待って 「二次元」で補給++

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

素敵にシンデレラCOMPLEX(VitaminXtoZ・4) 

 

P2終わって、とりあえず終了。
天とやっくんは家族がやってくれるので終わったらフルコンプ。
コンプしたら声優さんのトークだけ聞かせてもらおうっと(ヲイ)

ツッコミ&スルー、テキストでそれらしい部分は
文章に違和感があるので、慣れればラクでした。
1人2時間ほどでクリア出来てしまいますが
メイン12人、サブ11人もいる中で、この内容はいいんじゃないかと。
まぁ、キャラによって甘さに差が出てるとは思いましたけど
それはそれで仕方ないのかもですし。
FDで様子見て本編へ…ってことは絶対出来ないですけど(笑)

Xではキヨハル&翼、Zでは千聖&那智はよかったです。
キヨハルはいじめっ子といざという時のあの自信(頭の回転のすこぶる早いことよ)
千は普段鷹揚としてるのにいざという時のあの積極性
つまり、ギャップがよろしかったのではないかと。
T6は新八…じゃねぇ、真田センセが可愛かったです。

以下、P2感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 乙女 VitaminXtoZ

tb: --   cm: 0

△top

想い出は美しすぎて(VitaminXtoZ・3) 

 

アラタ&千聖クリア。

ホントなら『夏空のモノローグ』開始するはずだったんですが
『パニパレ』からここのところ一気にゲームやってたので
一呼吸置いてみました。
続けて何度もクリアしていってると
メモを取らずにプレイしてるワタシにとって
ただでさえクリアしたイキオイがなくなってるのに
日をあけると感想なんざ覚えてないわ、真っ白だわで
ろくなことがねーと思いまして。
今日はmixiのサンシャインタウンを
今まで放置してたので街作りし直してみたりしました。
(だが、まだ未完成。アレ、作り直すの結構辛いし大変だったりする)

『夏空のモノローグ』『ジョーカーの国のアリス』をクリアしたら
一旦区切って溜めていたFD3本をプレイする予定。
『ワンド〜』『ガネクレ』『猛獣使い〜』かな?
コンプしてないのは『猛獣使い〜』だけなんですが
出来るのか? アチコチの評価がいいんで手には入れましたが。
これやって、モニター当選したら手に入る『STSKAF秋』
あと2、3本で今年終了かな?
『STSKAF秋』は失恋END後の設定らしいですが、失恋END見てねーよ。
1度見とかないとイミフなんだろうか。
購入予定の乙女ゲーはオタツアーで一気に買うので
今年中のプレイはムリだろと予測(爆)

さて、アラタルートクリアした時点で
「Zは甘くないのかな?」とか思ってたんですが
いやいや、そんなことはなかったです。
千があまりにストレートなんでビックリした。
残りP2をやってひとまずENDとしようと思っているんですが
彼らは一体どうなるのか。

以下、アラタ&千聖感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 VitaminXtoZ

tb: --   cm: 2

△top

憎みきれないろくでなし(VitaminXtoZ・2) 

 

ハジメ・翼・清春クリア。
Zへ移行してアラタクリア、千聖Chap.1まで。

うわぁ…サクサク進んでる。
ブログに記事が追いつかないってこと今までなかったし
毎日のように更新とか、どんだけ頑張ってんだ、ワタシ。
やっぱり「好きゲーだけやる」ってのがいいのかもしれない。
今日、プレイ出来なさそうなソフト何本か処分したので
積みゲー増えるプレッシャーからも少し解放されたしね。
(でも「何で買っちゃったんだろう」とか「どして出来なかったんだ?」の後悔は残る)

XからZに移行して思ったことですが
Xは年末年始設定なのでB6もT6もかなり好意が上がってるんですが
Zって夏休みなのでA4もP2もGTRもそこまで好意が上がってないんですね。
この出来事がきっかけで仲良くなるってのはあっても甘さはない。
GTRなんて態度冷たいんで、ちょっとショックでしたよ…。
ノーマルEND見ても先生よりのENDが見れるわけでもなく
キャラデータも先生分はオープン出来ないし。

以下、ハジメ・翼・清春感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 VitaminXtoZ

tb: --   cm: 2

△top

気絶するほど悩ましい(VitaminXtoZ・1) 

 

瑞希・瞬の3つのEND見ました。
ただいまハジメChap.3まで。

(このブログは1日1記事と決めているので予約投稿しとります)
『パタポン3』を家族に取り上げられ
代わりにPSPに刺さってた『VitaminX』なのですが
こちらも同時進行してる『ガネクレ』とは違った意味で楽しめてます。

攻略キャラが12人と多いので1キャラ全4章と短いのも仕方ないと思えるし
短いながらも楽しめる内容になってます。
同じ前田さん絵の『恋愛番長』と比べて中身が詰まってる気がしましたが
これは本編がしっかり作ってあったからかもしれません。
物語も主人公とキャラの関係が本編の合間になってても違和感なく
2つのENDはそれぞれ本編の続きになってるのも見事。
(ノーマルENDは先生寄りのENDになっとりました)
スチルも綺麗です。
特にXの主人公、最初はおばさんっぽく描かれてたりしていたのに比べると
ものすごく魅力的になったと思います。

以下、瑞希・瞬感想。

拍手、ありがとうございましたm(__)m
-- 続きを読む --

category: 乙女 VitaminXtoZ

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。